【2022年】バス釣りポッパーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

バス釣り愛好家の皆様、バス釣りポッパーを多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、バス釣りポッパーの特徴、おすすめのバス釣りポッパー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のバス釣りポッパーをご紹介します。

バス釣り
スポンサーリンク

バス釣りポッパーの選び方

レイドジャパン バスルアー ツーサイド サンセットビーチ

バス釣りにおいて、トップウォータープラグの代表格なのが「ポッパー」です。
ボディのヘッド部分にカップが設けられており、この部分で水を噛みポップ音や、多彩なアクションを出すことができます。

今回はバス釣りポッパーの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
バス釣り初心者の方や、購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

選ぶポイント1:カップ形状で選ぶ

ポッパーは一見どれも一緒のように見えますが、カップの形状によって音の質や大きさが異なります。

カップが浅いものは、ポップ音が小さくスプラッシュを出しやすい特徴があります。
一方で、カップが深いものは、水を良くつかむため大きなポップ音を発する特徴があります。

選ぶポイント2:サイズで選ぶ

ポッパーのサイズは、釣り場の規模に合わせたり、バスが捕食しているベイトに合わせていくことが重要になります。
また、狙うバスのサイズによってルアーの大きさを変えていく必要があります。

デカい魚は、大きなベイトを捕食する傾向があるので、デカバスを狙う場合は大きめのポッパーを選びましょう。

ルアーサイズを小さくすると魚のサイズは選べませんが、バイト数が増え数釣りを楽しむことができます。
もちろん、デカバスがバイトしてくる可能性も十分にあります。

選ぶポイント3:カラーで選ぶ

ポッパーはトップウォーターなので、魚が視界に捕らえるルアーのお腹側のカラーを重視しましょう。

また、アングラーから見える背の部分の方も視認性の良いカラーを選択すると、動きのチェックや、ショートバイトを逃すことを軽減させます。

視認性の低い水が濁ったタイミングでは「黒」がシルエットがハッキリ出せるためおすすめです。

ハイライト時や、クリアウォーターな場所では「ナチュラル系」や「クリア系」の透け感のあるカラーが有効です。

ナチュラルに誘うことができ、魚の違和感を軽減させるためおすすめです。

スポンサーリンク

バス釣りポッパーおすすめ人気6選【コスパ最強】

メガバス(Megabass) ルアー POP-X GG バス

ここからはおすすめの「バス釣りポッパー」をご紹介していきます。
人気ランキング常連の商品から、コスパに優れたものを6つ厳選しました。
ぜひ参考にしてみてください。

レイドジャパン

【レイドジャパン】ツーサイド

口元に突起があるため、激しい音とスプラッシュをもたらしてくれるバス釣りポッパーです。

テールにはペラが搭載されており、アクションをすることにより飛沫とフラッシング効果で離れた場所にいる魚も引き寄せます。

メガバス(Megabass)

【メガバス】ポップX

昔から現在まで、多くのアングラーから絶大な支持を得ているバス釣りポッパーです。
カップにダクトが搭載されているため、過剰に受けた水を逃す構造になっています。

そのことからアピール力は控えめですが、警戒心MAXの魚に対してナチュラルに誘うことができ、バイトを誘うことができます。

オーエスピー(O.S.P)

【O.S.P】ラウダー50

後方重心設計を採用しているため、圧倒的な飛距離を出せるバス釣りポッパーです。
陸っぱりのアングラーにとって抜群のキャスタビリティはかなりのアドバンテージになります。

カップは深いため甘いポップ音を出すことに優れています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】スティーズポッパー

浅めのカップ形状を採用しているため、スプラッシュが出しやすいバス釣りポッパーです。
飛距離はあまり出ませんが、着水音を抑えピンスポットの攻略に適したルアーです。

喰わせに特化しているのでぜひチェックしてみてください。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】ワンズバグ

バスプロの清水盛三氏が開発したバス釣りポッパーです。
ポップ音やスプラッシュにこだわり、強制的にフィーディングスイッチをONにすることができるルアーです。

また、飛距離も抜群に出るため、魚に警戒されないディスタンスアプローチが可能になります。

ジャッカル(JACKALL)

【ジャッカル】ビンクシー

ポッパーでは珍しくお腹の部分にブレードが搭載されたバス釣りポッパーです。
テールにはペラも取り付けられており、アピール力が非常に高いルアーです。

広範囲を素早くサーチすることに長け、マズメ時やローライト時に大活躍するアイテムです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのバス釣りポッパー2選

オーエスピー ラウダー50 OSP LOUDER 50 トノサガエル 4.7g

最後に2021年・2022年に発売された「バス釣りポッパー」を2つご紹介します。
新製品をキャッチして、デカバスもキャッチしましょう。
ぜひご覧になってください。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】ワンズバグ

名作ワンズバグの2022年新作カラーです。
ボディ内部に4種類の素材のボールが内蔵しているので、ハイブリッドラトルサウンドを発生させバイトを誘発させます。

また、テールにはフェザーを搭載しているのでアピール力が高まるほか、バイト時の吸い込みを良くさせ、フッキング性を高めてくれるバス釣りポッパーです。

Takorak

【Takorak】ポッパー

お得な5個セットのバス釣りポッパーです。
ボディに内蔵されたボールが広範囲にアピールできるほか、安定したキャスタビリティを可能にさせます。

コスパに優れているため、複雑な障害物に対しても積極的にアプローチすることができます。

スポンサーリンク

バス釣りポッパーについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】バス釣りポッパーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • バス釣りポッパーの選び方
  • バス釣りポッパーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのバス釣りポッパー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

バス(ブラックバス)釣りのコツを徹底解説!おすすめのルアー・仕掛けなどもご紹介
釣り初心者で、バス釣りに挑戦したいが難易度が高いと考えてる方も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、バス釣り初心...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ワームに関する記事一覧
ワームに関する記事一覧です。釣りラボマガジン(TSURI LABO)では、ワームに関連する様々な記事を多数掲載しておりま...
【2022年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2022年】釣れるおすすめのメタルジグ9選!選び方・付け方・自作方法もご紹介
メタルジグは海釣りのルアーとして欠かすことのできないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、メタルジグの種類や選び方につ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン