【2022年】ギル型ルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

ギル型のルアーを各種揃え、その特徴や種類などを紹介します。今回、釣りラボでは、ギル型ルアーの特徴、おすすめのギル型ルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のギル型ルアーをご紹介します。

ルアー
スポンサーリンク

ギル型ルアーの選び方

ファットラボ ネコソギル LL アカメ(幼魚)2oz class

ギル型ルアーはその名の通り、ブルーギルを模して作られたハードルアーです。
ブラックバスは、さまざまなベイトを捕食しますが、中にはブルーギルだけを好んで捕食する個体もいます。

その魚に対してギル型ルアーをアプローチすれば、効率よくバイトに持ち込むことができます。

今回はギル型ルアーの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、ルアーの選び方を簡単にご説明します。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...

選ぶポイント1:ルアーのタイプで選ぶ

ギル型ルアーには「フローティングタイプ」と「シンキングタイプ」があります。
フローティングタイプは、ルアーに浮力があるため浮く特徴があります。
魚が表層を意識している時に有効なタイプです。

シンキングタイプは、ルアーに自重があるため沈む特徴があります。
幅広いレンジを引くことができるので、中層からボトムまで攻略することができます。

バスが潜伏するレンジをしっかり見極めて、上手く使い分けをしてみましょう。

選ぶポイント2:リップの有無

ギル型ルアーは、リップを搭載しているものと搭載してないモデルがあります。
リップを搭載しているものは、クランクのようなスイミングをする特徴があります。

非常にアピール力に優れ、広範囲をサーチするのに適しています。
また、障害物回避能力に優れた特徴もあります。

リップを搭載していないものは、水の抵抗を受けにくいので、不規則なアクションをする特徴があります。
ジャークやトゥイッチといった変芸自在のアクションで、ピンポイントを攻略するのに適しています。

スポンサーリンク

ギル型ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

ティムコ(TIEMCO) ルアー ブッチギル #04 ギルティキッズ

ここからはおすすめの「ギル型ルアー」をご紹介します。
実績抜群の人気商品から、コスパに優れたものを6つ厳選しました。

ファットラボ

【ファットラボ】ネコソギル LL

スナッグレス性能に優れたギル型ルアーです。
長めのリップを搭載しているので、複雑な障害物に対しても積極的にアプローチすることが可能になります。

アクションも多彩でオールラウンダーなルアーと言えます。

ティムコ(TIEMCO)

【ティムコ】ブッチギル

ボディ前後にペラを搭載したギル型ルアーです。
リトリーブを開始すると前後のペラが回転をし、広範囲にアピールをしてくれます。

集魚能力が最高クラスと言っても過言ではないほど優秀なアイテムです。

deps(デプス)

【デプス】タイニーブルシューター

多くのアングラーから愛用され、絶大な人気を誇るギル型ルアーです。
コンパクトで扱いやすいので、初心者の方におすすめしたいモデルです。

水中での圧倒的なビジュアルで、魚の視線を釘付けにしてバイトを誘発します。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】チビタレル

3連結ボディを採用したギル型ルアーです。
ジョイントボディを活かし、動かした時のダイナミック感と止めた時の余韻で、魚に強烈にアピールします。

ボディシルエットは、ギルそのものなのでギル喰いバスは思わず口を使ってくるでしょう。

イマカツ(Imakatsu)

【イマカツ】ギルロイドベビー

大きめのブーツテールを搭載したギル型ルアーです。
このブーツテールはエラストマー素材を採用しているので、ナチュラルな微波動とアクションを実現してくれます。

ただ巻きでも集魚効果は絶大なので、扱いやすく初心者の方におすすめのモデルです。

T.H.tackle(ティーエイチタックル)

【T.H.tackle】ジョイントゾーイ

多くのアングラーから高評価を得ているギル型ルアーです。
一般アングラーのみならず、トッププロからも愛用される不朽の名作です。

本物のブルーギルから型を取り製作されているので、リアルな造形を実現しています。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのギル型ルアー2選

デプス タイニーブルシューター #03パンプキンシード

最後に2021年以降に発売された「ギル型ルアー」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のバス釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ギルネード50S

小型のボディを採用したギル型ルアーです。
ヘッド部分とテール部分にペラを搭載しているので、高い集魚能力を誇ります。

喰わせ力と、サーチ能力を兼ね備えたおすすめアイテムです。

イマカツ(Imakatsu)

【イマカツ】ギルロイドミニー

ブルーギルを忠実に再現したギル型ルアーです。
水を良く噛むリップと、大きめなブーツテールを搭載しているので、アピール力は他に類を見ないです。

また、リップを外すことも可能なので幅広いシーンに対応することができます。

スポンサーリンク

ギル型ルアーについてまとめ

JACKALL(ジャッカル) ビッグベイト チビタレル 130mm 43.5g RTカワシマアルビノギル

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ギル型ルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ギル型ルアーの選び方
  • ギル型ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのギル型ルアー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2022年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2022年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2022年】バス釣りルアーおすすめ14選|選び方・種類・人気メーカー
バスのルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは、バス釣りルアーの選び方、人気ルアー(メガバス・デュオ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン