【2022年】鮎釣り用タモおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

鮎釣りの必須アイテム!今年度激推しの鮎釣り用タモ厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、鮎釣り用タモの特徴、おすすめの鮎釣り用タモ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の鮎釣り用タモをご紹介します。

仕掛け 初心者

鮎釣り用タモの選び方

昌栄 鮎玉 オリーブ 30cm 175

鮎釣り用タモは、鮎釣りには欠かせない必需品のひとつです。
釣れた鮎を取り込む際や、オトリを交換する際はもちろん、川の中で仕掛けを作り直す時に道具を入れておくなど、様々な用途でタモは使われます。

この鮎釣り用タモを100均やホームセンターで売っている材料で自作するという方もいます。
既製品を買うよりも安く済みますが、手先が器用でないと難しく、耐久性や性質の面ではやはり既製品に劣ってしまうので、各メーカーから販売されている鮎釣り用タモを購入して使うことをおすすめします。

鮎釣り用タモは様々な種類の製品が各メーカーから販売されているので、まずは鮎釣り用タモの選び方を簡単に説明します。

選ぶポイント1:種類で選ぶ

タモにはスタンダードタイプ、袋タモ、返し抜き用タモと3種類あります。
自分の釣りスタイルに合った種類のものを選びましょう。

スタンダードタイプのタモは少し長めの柄がついており、もっとも一般的に使われるタモです。

袋タモは、網の底に袋がついています。
この袋に水を貯めることができるので、オトリを弱らせることなくタモに入れたまま移動させることができます。

返し抜きとは、掛けた鮎を直接タモに受けずに上流に落とし、流れてきた鮎を取り込む方法のことです。
返し抜き用タモは、この返し抜きをすることに適したタモになっています。

選ぶポイント2:網目で選ぶ

網目は、細かいものがいいといわれています。
大きな網目のものだと仕掛けを作る際に、逆針や掛け針が引っ掛かり外すのに手間がかかるからです。
網目が細かいと引っ掛かりが少なくなるので、特にタモの扱いに慣れていないかたは網目の細かいものを選ぶことをおすすめします。

また、タモ網は使っているうちにどんどん劣化していくので、鮎釣りに行く前に網交換は必要かどうかしっかり確認するようにしましょう。
いざという時にすぐ修理、張替えができるように替え網のストックは常に用意しておくと便利です。

鮎釣り用タモおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) 鮎ダモ LIMITED PRO ブラック 39 TM-321P

それでは、おすすめの鮎釣り用タモをランキング上位の人気商品を中心に6つ紹介します。
鮎釣り用タモを購入する際の参考にしてみてください。

【昌栄】オリーブあゆ

昌栄から発売された鮎釣り用タモです。
袋なしと袋付きを選ぶことができ、枠径も30㎝から39㎝まであります。
タモとしては激安で購入することができるので、初めてタモを購入するという初心者の方におすすめです。

【シマノ】鮎ダモ リミテッドプロ

シマノから発売された鮎釣り用タモです。
エアロハンドルを搭載しており、水流抵抗を約30%カットしています。
網には「鮎返し」を採用しているため、鮎が網から飛び出してしまうのを防いでくれます。

【エクセル】鮎タモ 2.5mm FP-293

エクセルから発売された鮎釣り用タモです。
腰ベルトに差しやすいハンドル設計になっています。
素材は張り強化を追及した高品質ナイロンモノフィラメントを採用し、網は熟練職人による手作り網です。

【シミズ】ランディングネット テクノメッシュTTF ソフト

シミズから発売された鮎釣り用袋タモです。
腰ベルトに抜き差ししやすい「スパッとハンドル」を採用しているので、不意の抜け落ちを防いでくれます
フレームは軽量で曲げに強いアルミ中空フレームになっています。

【ダイワ】鮎ダモ SF3915F レッド

ダイワから発売された鮎釣り用袋タモです。
スピードフォルム形状のオトリポケット「ポケダモ」を採用しており、オトリと掛かり鮎の移動が素早く行えます
袋の部分は斜めになっているため、片手で簡単に水切りができます。

【がまかつ】がま鮎受けダモ(袋ダモ) GM9951

がまかつから発売された鮎釣り用袋タモです。
ジョイント部はコインで着脱可能で、尻手ロープ取り付けフックがついています
網は1.5×1.5mmの手すき加工になっています。

【2022年新作】おすすめの鮎釣り用タモ2選

X'SELL(エクセル) 鮎ダモ 鮎タモ 2.5mm FP-293 FP-293 ブラック 直径39cm

続いて、2021年に発売された鮎釣り用タモの新製品を2つ紹介します。
最新の鮎釣り用タモを使って2022年の鮎釣りを楽しんでください。

【シマノ】タモ網 鮎ダモZ 39cm PD-1G1V

シマノから発売された新作の鮎釣り用袋タモです。
フレームはワイヤーが切れても直ぐに網が抜けにくい構造になっています。
初心者にも使いやすいエントリーモデルの鮎釣り用袋タモです。

【サンライク】ラバーネット&タモジョイントセット

サンライクから発売された新作の鮎釣り用袋タモです。
魚に優しいラバーコーティングネットになっています。
フレームは四つ折りにできるので、持ち運びや収納に便利です。

鮎釣り用タモについてまとめ

シミズ(shimizu) ランディングネット テクノメッシュTTF ソフト ブラックBH 39cm

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】鮎釣り用タモおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 鮎釣り用タモの選び方
  • 鮎釣り用タモおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの鮎釣り用タモ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ランディングネット・タモ・ギャフ
釣りラボマガジン