【2022年】タチウオ向けリーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

リーダーのなかでも、タチウオ釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、タチウオ向けリーダーの特徴、おすすめのタチウオ向けリーダー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のタチウオ向けリーダーをご紹介します。

ショックリーダー
スポンサーリンク

タチウオ向けリーダーの選び方

クレハ(KUREHA) リーダー シーガー プレミアムマックス ショックリーダー30m 17.5lb 4号

8月〜11月のハイシーズンを迎えると、博多湾では太刀魚船釣りを楽しむアングラーで賑わいを見せます。

タチウオ釣りは、太刀魚ジギング・太刀魚テンヤ・太刀魚ワインド・太刀魚ウキ釣りなど幅広いルアーやテクニックを駆使して攻略するためゲーム性が高く人気な釣りです。

タチウオは鋭い歯を持っているので、ラインブレイクを減らし効率よく釣るには、使用するショックリーダーを慎重に選択することが重要です。

そこで今回は、タチウオリーダーの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、リーダーの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:リーダーの種類

タチウオ釣りで使用されるリーダーは「フロロカーボン」「ナイロン」「ワイヤー」この3種類が使用されます。

タチウオ釣りで最も使用されるリーダーはワイヤータイプです。
理由はもちろん強度です。
鋭い歯に接触しても簡単には切れることがないため、太刀魚釣りで最適なリーダーと言えます。

選ぶポイント2:リーダーの太さ

リーダーの太さはショアで釣りをする場合は、フロロ、ナイロンは「4号〜7号」がおすすめです。

オフショアで釣りをする場合は「5号〜14号」がおすすめです。
この太さを基準に、ルアーの重さや狙う魚のサイズを考慮して調整しましょう。

スポンサーリンク

タチウオ向けリーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】

VARIVAS(バリバス) ショックリーダー VEP ナイロン 50m 5号 20lb ナチュラル

ここからはおすすめの「タチウオ向けリーダー」をご紹介します。
人気ランキング上位の商品から、コスパに優れたものを6つ厳選しました。

クレハ(KUREHA)

【クレハ】シーガープレミアムマックスショックリーダー

高強度・耐摩擦性を兼ね備えたタチウオ向けリーダーです。
太刀魚切られる心配はなく、結束強度も高いため、安心して釣りを楽しむことができます。
太刀魚フロロリーダーに最適なアイテムなので、ぜひチェックしてみてください。

バリバス(VARIVAS)

【バリバス】ショックリーダーVEP

ナイロンタイプのタチウオ向けリーダーです。
VEP製法を採用しているので、耐摩擦性を向上させています。

太刀魚ナイロンリーダーに最適なアイテムと言えます。

サンヨーナイロン

【サンヨーライン】ナノダックスリーダー

高い感度としなやかさを兼ね備えたタチウオ向けリーダーです。
トラブルが少なく、快適に釣りをすることができます。

操作性に優れているので、太刀魚釣り初心者におすすめです。

DUEL(デュエル)

【デュエル】ハードコアパワーリーダー CN

フロロカーボンとナイロン素材を混合したタチウオ向けリーダーです。
それぞれのメリットを両立した最強のアイテムです。

ノットが組みやすく、抜群の操作性を実現します。

カツイチ(KATSUICHI)

【カツイチ】ワイヤーショートリーダー

ソフトワイヤーを採用したタチウオ向けリーダーです。
ルアー本来の動きを妨げることなくアクションさせることが可能になります。

太刀魚ワイヤーリーダーの中でも、コスパに優れているのでおすすめです。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】ワイヤーリーダー

ソフトワイヤーを採用したタチウオ向けリーダーです。
しなやかさと耐久性があるので、非常に使い勝手の良いアイテムです。

全長20㎝なので太刀魚長さに最適なモデルです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのタチウオ向けリーダー2選

サンヨーナイロン ショックリーダー アプロード ナノダックスリーダー ナノダックス 50m 5号 23.5lb アクアクリアー

最後に2021年以降に発売された「タチウオ向けリーダー」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のタチウオ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

SHADDOCK

【 SHADDOCK】ワイヤーリーダー

ステンレス素材を採用したタチウオ向けリーダーです。
この素材は、腐食性・耐摩擦性に優れ、長く愛用することができます。
視認性の良い赤玉を装備しているので、スムーズにセッティングすることも可能です。

サンライン(SUNLINE)

【サンライン】アジーロ フロロテーパー太刀魚

ファイティングリーダーと一体化させたタチウオ向けリーダーです。
フロロ素材と太いバット部分が、タチウオの鋭い歯にもしっかり耐えてくれます。

また、結び目が無いのでトラブルを軽減してくれます。

スポンサーリンク

タチウオ向けリーダーについてまとめ

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) カーボナイロンライン 50Lbs. HARDCORE POWERLEADER CN 50m 50LbS. クリアー H3332

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】タチウオ向けリーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • タチウオ向けリーダーの選び方
  • タチウオ向けリーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのタチウオ向けリーダー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】タチウオジギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
鋭い歯を持つタチウオ。タチウオジギングにおいてリーダー選びは非常に重要です。今回、釣りラボでは、タチウオジギング用リーダ...
【2022年】コスパ最強のショックリーダーおすすめ13選!長さ・太さ・号数の選び方もご紹介
PEラインを使用する際には必要不可欠とも言えるショックリーダー。今回、釣りラボでは、ショックリーダーの選び方や結び方に加...
【2022年】コスパ最強エギングリーダーおすすめ人気11選!選び方(太さ・長さ)や結び方も
エギングをする際に活躍するエギングリーダー。今回、釣りラボでは、エギングリーダーの必要性、選び方、ラインの種類、リーダー...
【2022年】おすすめのアジング用ショックリーダー11選!選び方や結び方もご紹介
初心者でも手軽に釣れることから近年人気のアジングですが、そもそもアジングにリーダーは必要なのでしょうか?今回、釣りラボで...
【2022年】タイラバにおすすめなショックリーダー7選を紹介!ラインとの結び方や選び方も
真鯛をメインターゲットとするタイラバは近年人気の釣りのひとつです。今回、釣りラボでは、タイラバ用のショックリーダーに着目...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ショックリーダー
釣りラボマガジン