【2022年】サワラジギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

秋から冬にかけて本格化するサワラジギング。鋭い歯を持つサワラにはリーダーは必要不可欠です。今回、釣りラボでは、サワラジギング用リーダーの特徴、おすすめのサワラジギング用リーダー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のサワラジギング用リーダーをご紹介します。

ショックリーダー ジギング
スポンサーリンク

サワラジギング用リーダーの選び方

クレハ(KUREHA) ハリス シーガー 船ハリス 10号

サワラは鋭い歯を持っているため、PEラインを使用する場合リーダーは必要不可欠です。
PEラインは強度こそありますが、根ズレに弱いためリーダーを結束して補う必要があります。

ここからはサワラジギング用リーダーの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、リーダーの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:リーダーの素材

サワラジギングで使用されるリーダーの種類は「フロロカーボン」「ナイロン」「ワイヤー」の3つです。

強度の高さは、圧倒的にワイヤーが一番ですが、トータルバランスを考慮するとフロロカーボンがサワラジギングに一番適していると言えます。

選ぶポイント2:太さ

リーダーの太さは、フロロカーボン「30lb」を基準に選択しましょう。
狙う魚のサイズや、根ズレの多発しそうなポイントでは、リーダーの太さを上げてみたり、喰いが渋い時は、細くしたり臨機応変に対応してみましょう。

スポンサーリンク

サワラジギング用リーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】

ゴーセン(GOSEN)剛戦XリーダーFC 30M 28ポンド 7号 GL10328

ここからはおすすめの「サワラジギング用リーダー」をご紹介します。
人気ランキング上位の商品から、コスパに優れたものを6つ厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

クレハ(KUREHA)

【クレハ】シーガー 船ハリス

リーズナブルな値段が魅力のサワラジギングリーダーです。
フロロリーダーとしての求められる性能もしっかり備えているので、安心して使用することができます。

また、太さの種類も豊富なので、さまざまなシーンに合わせて対応することができます。

ゴーセン(GOSEN)

【ゴーセン】剛戦XリーダーFC

極薄スプール仕様なので携帯性に優れたサワラジギングリーダーです。
積極的に移動するアングラーにとっては嬉しいポイントです。

また、リーダーとしては、しなやかで非常に扱いやすい特徴があります。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO)

【ヤマトヨテグス】フロロショックリーダー

多くのアングラーから愛用される大人気のサワラジギングリーダーです。
耐摩擦性・高感度に優れているので、幅広い釣りに対応します。

しなやかで操作性に優れ、またノットを組みやすいため、初心者の方におすすめのアイテムです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】オシア EX

二重構造を採用したサワラジギングリーダーです。
外側には柔らかい素材を使用し、内側には硬いフロロを使用しています。
ノットを組みやすく、また結束強度が高い特徴があります。

DUEL(デュエル)

【デュエル】TB CARBON ショックリーダー

耐久性や耐摩擦性に優れたサワラジギングリーダーです。
他に類を見ない強度の高さから、多くのアングラーから信頼・高評価を得ているアイテムです。

ジャストストッパーが標準装備されている点もおすすめのポイントです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ディーフロン

高感度のサワラジギングリーダーです。
吸水性がほとんどないため、劣化を防ぎ長い間クオリティの高い状態で使用することができます。

また、結束強度重視設計なので、安心して釣りを楽しむことができます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのサワラジギング用リーダー2選

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) リーダー フロロショックリーダー フロロカーボン 30m 8号 30lb クリア

最後に2021年以降に発売された「サワラジギング用リーダー」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のサワラ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひ参考にしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】フロロショックリーダーX

フロロカーボンリーダーとしての基本性能がしっかり詰まったサワラジギングリーダーです。

しなやかで、柔軟な特徴があるので、サワラの強烈な引きを吸収してラインブレイクを防ぎます。
操作性にも優れているので、快適な釣りを実現してくれるでしょう。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】クロスリンク

ダイワ独自の最強樹脂を採用したサワラジギングリーダーです。
従来のリーダーとは別次元の強度を実現しています。

また、ナノコントロールで糸ぐせが取れやすく、結束強度も格段に向上させます。
感度も抜群に良いので、文句のつけどころがないアイテムと言えます。

スポンサーリンク

サワラジギング用リーダーについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ショックリーダー オシア EX フロロカーボン 50m 8号 30lb クリア CL-O36L 釣り糸

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】サワラジギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • サワラジギング用リーダーの選び方
  • サワラジギング用リーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのサワラジギング用リーダー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ショアジギングにおすすめのショックリーダー11選!選び方・結び方
ショアジギングとは陸(ショア)から大物を狙うことができ、初心者にも人気の釣り方です。今回、釣りラボでは、そんなショアジギ...
【2022年】オフショアジギングにおすすめなショックリーダー10選!選び方や結び方もご紹介
オフショアジギングとは船の上から大物を狙うことができ、初心者にも人気の釣り方です。今回、釣りラボでは、そんなオフショアジ...
【2022年最新】おすすめのジギングリーダー10選!選び方のポイントや結び方も解説
ジギングリーダー選びは種類がいっぱいありすぎて迷ってしまいますよね。そこで今回、釣りラボでは、選び方のポイントやラインの...
【2022年】タチウオジギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
鋭い歯を持つタチウオ。タチウオジギングにおいてリーダー選びは非常に重要です。今回、釣りラボでは、タチウオジギング用リーダ...
ジギングとは?釣り方のコツ・おすすめのタックル(ロッド/リール/ジグ)を徹底解説!
ジギングは、ルアーの一種である「メタルジグ」を使用した釣り方のことで、非常に人気のある釣り方の一つです。今回、釣りラボで...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ショックリーダー
釣りラボマガジン