【2022年】スロージギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

人気のスロージギング。リーダー選びで迷われてる方、こちらをどうぞ!今回、釣りラボでは、スロージギング用リーダーの特徴、おすすめのスロージギング用リーダー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のスロージギング用リーダーをご紹介します。

ショックリーダー ジギング
スポンサーリンク

スロージギング用リーダーの選び方

シマノ(SHIMANO) ショックリーダー オシア ジガー マスター フロロカーボン 50m 14号 50lb ピュアクリア CL-O36P 釣り糸

スロージギングは、メインラインにPEを使用するのが主流です。
PEラインは根ズレに弱いため、その点をカバーするためにリーダーを組む必要があります。

ここからは、スロージギング向けリーダーの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、リーダーの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:リーダーの種類

リーダーに使用されるラインはフロロカーボンとナイロンがありますが、スロージギングでは根ズレに強いフロロカーボンがおすすめです。

伸縮性が少ないため、水深が深い場所でも繊細なアタリを感知するほか、フッキング率を向上させてくれます。

選ぶポイント2:太さ(号数)

スロージギングでは、メインラインにPE1号〜3号辺りを使用するため、リーダーは「4号〜6号」がおすすめです。

スポンサーリンク

スロージギング用リーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】

モーリス(MORRIS) ショックリーダー バリバス フロロカーボン 30m 4号 16lb ナチュラル

ここからはおすすめの「スロージギング用リーダー」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。
購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】オシア ジガー マスター フロロカーボン

耐衝撃性としなやかさを両立したスロージギング向けのリーダーです。
糸ヨレやクセが付きにくく、トラブルが少ないため快適に使用することができます。

また、強度に優れているため、根掛かりが多発しそうなポイントでも積極的にアプローチすることができます。

モーリス(MORRIS)

【モーリス】バリバスショックリーダー

抜群の耐久性と信頼の強度を誇るスロージギング向けのリーダーです。
特殊樹脂加工を施しているため、水切れが良いほか、巻き抵抗が少ない特徴があります。

扱いやすいため、初心者の方におすすめのアイテムです。

DUEL(デュエル)

【デュエル】HARDCORE POWERLEADER FC

しなやかさと低伸度を両立したスロージギング向けのリーダーです。
耐摩擦性にも優れており、根ズレが多発するポイントでも積極的にアプローチをすることができます。

また、ナチュラルカラーを採用しているため魚に警戒心を与えません。

東レ(TORAY)

【東レ】パワーゲーム

対摩擦性特許を採用したスロージギング向けのリーダーです。
低伸度で高感度な特徴を持つほか、ハリとコシも兼ね備えているため、抜群の操作性を実現してくれます。

また、ライントラブルを軽減して快適な釣りを展開することができます。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO)

【ヤマトヨテグス】フロロショックリーダー

ソフトフィニッシュ設計を採用しているため、ノットの編み込みがしやすいスロージギング向けのリーダーです。

耐摩擦性能に優れており、根ズレによるラインブレイクを抑制します。
また、高感度設計なので僅かなアタリを手元にしっかり伝えてくれます。

クレハ(KUREHA)

【クレハ】シーガープレミアムマックス

フロロリーダーに求められる基本性能を全て高次元で備えているスロージギング向けのリーダーです。

しなやかさと衝撃強度を追求して作られており、あらゆるシチュエーションで使い勝手抜群のアイテムです。

長さが30m、薄型のスプールを採用しているため持ち運びが快適です。
値段も比較的リーズナブルな点も魅力の一つです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのスロージギング用リーダー2選

DUEL(デュエル) HARDCORE(ハードコア) フロロライン 20Lbs. HARDCORE POWERLEADER FC 50m 20LbS. ナチュラルクリアー H3340

最後に2021年以降に発売された「スロージギング用リーダー」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】フロロショックリーダーX

基本性能がしっかり詰まったスタンダードモデルのスロージギング向けのリーダーです。
しなやかで柔軟な特徴があるため、ショックを吸収してラインブレイクを防いでくれます。

幅広いラインナップなので、あらゆるシーンに合わせて選択することができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】X'LINK(クロスリンク)

しなやかさと粘り強さを両立したスロージギング向けのリーダーです。
ライントラブルを軽減してくれるため、テンポの良い高次元な釣りを展開することができます。

水馴染みが良いナチュラルカラーを採用しており、魚に違和感を与えません。

スポンサーリンク

スロージギング用リーダーについてまとめ

東レ(TORAY) パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 30m 16LB

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】スロージギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • スロージギング用リーダーの選び方
  • スロージギング用リーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのスロージギング用リーダー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ショアジギングにおすすめのショックリーダー11選!選び方・結び方
ショアジギングとは陸(ショア)から大物を狙うことができ、初心者にも人気の釣り方です。今回、釣りラボでは、そんなショアジギ...
【2022年】オフショアジギングにおすすめなショックリーダー10選!選び方や結び方もご紹介
オフショアジギングとは船の上から大物を狙うことができ、初心者にも人気の釣り方です。今回、釣りラボでは、そんなオフショアジ...
【2022年最新】おすすめのジギングリーダー10選!選び方のポイントや結び方も解説
ジギングリーダー選びは種類がいっぱいありすぎて迷ってしまいますよね。そこで今回、釣りラボでは、選び方のポイントやラインの...
【2022年】ライトショアジギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ライトショアジギング用のリーダーをお探しの方必見!おすすめなどお得な情報満載です!今回、釣りラボでは、ライトショアジギン...
【2022年】タチウオジギング用リーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
鋭い歯を持つタチウオ。タチウオジギングにおいてリーダー選びは非常に重要です。今回、釣りラボでは、タチウオジギング用リーダ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ショックリーダー
釣りラボマガジン