【2022年】トラウト用ラバーネットおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

トラウトに適したラバーネットを各種、多数用意しました。今回、釣りラボでは、トラウト用ラバーネットの特徴、おすすめのトラウト用ラバーネット、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のトラウト用ラバーネットをご紹介します。

ランディングネット・タモ・ギャフ
スポンサーリンク

トラウト用ラバーネットの選び方

プロックス ラバーランディングネット 12型/枠赤(ネットクリア)(PX70412CR) PX70412CR

ラバーネットは、柔らかい素材なので魚のダメージを軽減することができます。
また、ネットにフックが絡まりにくいため、スムーズなランディングを行うことができます。

ここからは、トラウトに適したラバーネットの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、選び方のポイントを簡単にご説明します。

選ぶポイント1:フレームの形状

ランディングネットのフレーム形状には「オーバル型」と「丸型」があります。
オーバル型は、楕円形の形状をしており、フレームの先端が広くなっているので大型の魚を取り込みやすい特徴があります。

一方、丸型は受け口が広いため、魚を入れやすい特徴があります。
トラウトはもちろん、幅広い釣りで使用されています。

選ぶポイント2:ネットのサイズ

ネットのサイズは、狙うターゲットのサイズに合わせて選択しましょう。
エリアトラウトでは、場所によって放流される魚のサイズが違うので、初めて行くポイントでは大きめのサイズを用意しておくと良いでしょう。

スポンサーリンク

トラウト用ラバーネットおすすめ人気6選【コスパ最強】

スミス(SMITH LTD) ランディングネット ラバーネット 300H×380W オレンジ 0712

ここからはおすすめの「トラウト用ラバーネット」を6つご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

プロックス(Prox)

【プロックス】ラバーランディングネット

熱がこもりにくいクリアラバーを採用したトラウトラバーネットです。
魚を取り込んだ際に、フックがネットに絡みにくいので、手返しの良い釣りを展開させてくれます。

また、フレームにはアルミ素材を採用しているので、携帯性に優れている点もおすすめのポイントです。

スミス(SMITH LTD)

【スミス】ランディングネット

コスパに優れたトラウトラバーネットです。
オーソドックスな形状をしており、非常に使いやすいアイテムです。

視認性の高いオレンジカラーを採用しているので、紛失しても発見しやすくなります。

ディスプラウト(DAYSPROUT)

【ディスプラウト】DSラバーランディングネット

斬新なカラーデザインが特徴的なトラウトラバーネットです。
独自設計のシャフトデザインを採用しているので、操作性に優れ使いやすいアイテムです。

また、深いネットなので大型の魚も簡単にランディングすることができます。

ゴールデンミーン(Golden Mean)

【ゴールデンミーン】ランディングネット GM

自重270gと非常に軽量なトラウトラバーネットです。
マグネットホルダーを搭載しているので、モバイル性に優れています。

また、シャフト部分には、強度の高いアルミ素材を採用しており、大型の魚でも安心して使用することができます。

バレーヒル(ValleyHill)

【バレーヒル】ラバーコーティングネット

水切れが良く携帯性に優れたトラウトラバーネットです。
コンパクトなサイズなので、持ち運びが楽になるほか、ランディングの際にスムーズな取り出しを実現します。

フレームは木目を採用しており、デザイン性に優れています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ぽろりサポートネット

EVAグリップを搭載しており、濡れた手でも脅威のグリップ力を誇るトラウトラバーネットです。

ラバーネットなので、水切れが良く手入れが簡単で、またフック絡みを防ぎスムーズな動作を実現します。

トラウトフィッシングだけではなく、アジングやメバリングなどにも使用できます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのトラウト用ラバーネット2選

ディスプラウト(Daysprout) DSラバーランディングネット イエローラバー/マットガンメタ

最後に2021年以降に発売された「トラウト用ラバーネット」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のトラウト釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

PRO FISHING

【PRO FISHING】ランディングネット

フレームにコーティングを施しており、耐久性に優れたトラウトラバーネットです。
非常にコンパクトなので、携帯性にも優れ、使い勝手が抜群に良いです。

デザイン性に優れている点も魅力の一つです。

TURELAX

【Turelax】ラバーネット ランディングネット

折りたたみ式のトラウトラバーネットです。
アルミ素材を採用しているので、軽量で持ち運びがとても楽なアイテムです。

また、クッション性の高いEVAハンドルを搭載しているため、濡れてもグリップ力は抜群です。

スポンサーリンク

トラウト用ラバーネットについてまとめ

ゴールデンミーン(Golden Mean) ランディングネット GM トラウトネット ブラウン M

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】トラウト用ラバーネットおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • トラウト用ラバーネットの選び方
  • トラウト用ラバーネットおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのトラウト用ラバーネット2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

トラウトとはどういう意味?サーモンとの違い・釣り方・人気タックルを紹介
【釣りで人気のターゲットをご紹介】今回、釣りラボでは、トラウトの意味、サーモンとの違い、狙える場所、おすすめタックル(ロ...
トラウトフィッシングにおすすめなランディングネットやその選び方をご紹介!
トラウトフィッシングでは繊細なトラウトをできるだけダメージを抑えて捕獲することが重要になります。そこでポイントとなるのが...
【2022年】ランディングネットおすすめ10選!使い方や渓流・シーバス向けの人気商品をご紹介!
釣りを始めるなら、ランディングネットは必ず持っておきたいアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ランディングネットの選び...
エリアトラウトでの釣り方のコツを徹底解説!おすすめの最強タックルもご紹介
エリアトラウトとは、管理釣り場でトラウトを狙うゲームフィッシングのことを指し、初心者・熟練者問わず人気があります。今回釣...
【2022年】トラウトロッドおすすめ21選!選び方や人気メーカー、自作の仕方もご紹介
おすすめメーカーや目的にあったトラウトロッドはどのように選べばいいでしょうか?釣りラボでは今回、トラウトロッドについて【...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ランディングネット・タモ・ギャフ
釣りラボマガジン