【2022年】バーサタイルリールおすすめ人気ランキング10選!選び方やコスパ最強製品も

釣り師さんに今知って欲しい!バーサタイルリールはこちら!今回、釣りラボでは、バーサタイルリールの特徴、おすすめのバーサタイルリール、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のバーサタイルリールをご紹介します。

リール シーバス

バーサタイルリールの選び方

アブガルシア リール クロスフィールド XROSSFIELD 2500SH

リールにはそれぞれの特徴があり、行う釣りの種類に合わせて使い分けることが理想です。
しかし、コスト面や手間を考えると、実際には難しいものです。

そういう場合、幅広い釣りに対応できるバーサタイルリールを持っていると、1つのリールで多くの釣りが楽しめます。
1つは持っておきたいバーサタイルリールの選び方を簡単に紹介します

選ぶポイント1:スピニングかベイトか

リールには大きく、スピニングリールとベイトリールがあります。
それぞれ特徴がありますが、バーサタイルリールとして使うには、スピニングリールがおすすめです。

スピニングリールであれば、軽い仕掛けやロングキャストキャストを、ライントラブルなく行うことができます。

選ぶポイント2:リールサイズ

リールのサイズは糸巻き量に直結するポイントです。
番手が小さいほどライトな釣りに、大きくなるほど大物狙いや深場狙いのリールとなります。

全てに万能に、ということはなかなか難しいですが、一番メインに行う釣りをベースに考えると良いでしょう。
これから釣りを始める方は、ライトゲームであれば2000番、バス釣りや小型青物も狙っていきたいという方は2500~4000番、ヘビーな大物狙いはそれ以上で選びましょう。

バーサタイルリールおすすめ人気6選【コスパ最強】

アブガルシア(Abu Garcia) ゼノン (ZENON) 3000SH

それでは実際におすすめのバーサタイルリールを6つ紹介します。
ランキング上位の人気リールはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これから釣りを始める方も、新しいバーサタイルリールを購入してレベルアップした釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

【アブガルシア】14クロスフィールド 2500SH

あらゆるフィールドを1つのタックルで楽しむ、というコンセプトで、高いバーサタイル性能を持っているのがクロスフィールドです。
ライトゲームからシーバスゲームまで楽しむことができます。

【アブガルシア】21ゼノン 3000SH

アブガルシアのハイエンドリールであるゼノンは、軽量・高感度にこだわったバーサタイルリールです。
3000番サイズで165gと軽量なので、キャスティングゲームで長時間使っていても釣り人に負担が少ないリールです。

【ダイワ】18レガリスLT 2500D

バーサタイル性と高いコストパフォーマンスを両立したリールが、ダイワのレガリスLTです。
一万円を切る実売価格ながら、ATDやエアローターなど、ダイワの技術が詰まっているリールです。

【ダイワ】17ソルティガBJ 4000

ソルティガと聞くとダイワのフラッグシップモデルで、大型リールのイメージがありますが、ソルティガBJは機能はそのまま軽量・コンパクトに進化したバーサタイルリールです。
抜群の性能はもちろん、特に防水性が高く、どんなシーンでもタフに使えるリールです。

【シマノ】21アルテグラ C3000HG

18ステラに搭載されているマイクロモジュールギアⅡや、サイレントドライブなどのシマノの技術を詰め込みながら、購入しやすい価格帯のリールがアルテグラです。
使い心地が良いリールなので、どの釣りにおいても快適に楽しむことができます

【シマノ】19ヴァンキッシュ 2500SHG

どんな釣りにおいても、軽さ・高感度というのは最強の武器となります。
シマノのヴァンキッシュは全てのパーツの軽さを追求し、どのリールと比べても軽く、高感度を実現しているバーサタイルリールです。

【2022年新作】おすすめのバーサタイルリール4選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT2500D (2018モデル)

次に2021年以降に発売された最新のバーサタイルリールを2つ紹介します。
バーサタイルリールは各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作のバーサタイルリールを使って、快適な釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】21フリームス LT3000

ダイワの新作リールであるフリームスは、ザイオンV製のボディとエアローターを搭載し、軽量・剛性アップしたリールです。
低価格ながらもマグシールドやATDなど、ダイワの技術が詰まっていることもポイントが高いバーサタイルリールです。

【シマノ】21ツインパワーXD 5000HG

中型魚を中心に狙うためのバーサタイルリールとしておすすめしたいのが、新作ツインパワーXDです。
サイレントドライブなどの最新技術を詰め込み、軽量化を行いながら、ツインパワーの高い耐久性を継承したリールです。

【ダイワ】カルディア LT4000-CXH

ダイワから2021年発売のカルディア LT4000-CXHは、ダイワ最新技術が継承されたハイスペックなスピニングリールでありながら、購入しやすい価格設定が図られています。

キャスティングゲーム全般に精通出来る汎用性は、小型筐体を採用したこともプラスになり、軽量ボディーにハイパワーギアが搭載される、理想的なリールに仕上がっています

【アブガルシア】Revo ALX THETA 4000SH

Revo ALX THETA 4000SHは、2020年にアブガルシアから発売された、軽量化と汎用性が高いスピニングリールになります。

軽量化と共に、筐体に仕組みを組わえ、左右のバランスを同じにしたことで、あらゆるキャスティングゲームにおいて、リーリングバランスが中心に来ますので、更に持ち重り感が減っています。

バーサタイルリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 17 ソルティガ BJ 4000 (2017モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】バーサタイルリールおすすめ人気ランキング10選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • バーサタイルリールの選び方
  • バーサタイルリールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのバーサタイルリール4選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】バーサタイルなベイトリールおすすめ人気ランキング11選!選び方やコスパ最強製品も
バス釣り好きに使って欲しい!バーサタイルなベイトリール厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、バーサタイルなベイトリールの特...
【2022年】バーサタイルロッドおすすめ人気ランキング11選!選び方やコスパ最強製品も
釣り師さん必見です!今知ってほしいバーサタイルロッドはこちら!今回、釣りラボでは、バーサタイルロッドの特徴、おすすめのバ...
【2022年】ヘビーバーサタイルロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
釣り師さん必見!近年注目のヘビーバーサタイルロッド厳選集!今回、釣りラボでは、ヘビーバーサタイルロッドの特徴、おすすめの...
【2022年】ソルト用バーサタイルロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
海釣りに挑戦したい方必見!ソルト用バーサタイルロッド厳選集!今回、釣りラボでは、ソルト用バーサタイルロッドの特徴、おすす...
【2022年】ライトバーサタイルロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
初めてのバス釣りにも最適!ライトバーサタイルロッドの厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、ライトバーサタイルロッドの特徴、...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

リール
釣りラボマガジン