【2022年】5ftのアジングロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も

アジング好きの釣り師さん必見!今年度激推しの5ftのアジングロッドはこちら!今回、釣りラボでは、5ftのアジングロッドの特徴、メリット、おすすめの5ftのアジングロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の5ftのアジングロッドをご紹介します。

アジングロッド アジング

5ftのアジングロッドを使うメリットとは?

ダイワ(DAIWA) アジングロッド 月下美人 アジング 510UL-S・R 釣り竿

ソルトゲームで5ft台のショートロッドは最も短い部類のロッドではないでしょうか。
消波ブロック上など、ストラクチャー周りでは少し不利に働く場合もあります。
ですがアジングではそのショートロッドならではのメリットがあるのです。

メリット1:感度

アジングロッド特有の比較的ハリが強調されるのでとても感度が良く小さなアタリもわかります

豆アジなどのアタリはあるのになかなか乗せられない時などはショートロッドの方が合わせ易いです。
また感度が良いのでボトムに着低した際もすぐにわかります。

よくある扱うルアーが軽量な為着低がわからず気がついたら根掛かりしてたということもなくなります。

メリット2:軽量

アジングロッドはもともと軽量な物が多いですが、短くなればさらに軽量になります。
5ft前半になると50gをきるようなロッドもあります。

扱うルアーも軽量かつ繊細な釣りなのでロッドが軽量になると疲労も軽減され集中力が長く続くのではないでしょうか。

メリット3:キャストのコントロール

キャストコントロールは長ければ長いほど誤差がでてきます。

上級者になればその差は小さいものになってくると思いますがショートロッドの方がキャストコントロールはつけやすいでしょう。

メリット4:近距離戦に強い

近い場所で魚がかかった場合、どうしてもロングロッドではやり取りがしづらくなります。

ショートロッドでは取り回しがやり易く近い場所で魚がかかってもやり取りがやり易く、バラシが減ります

5ftのアジングロッドの選び方

メジャークラフト アジングロッド スピニング 3代目 クロステージ アジング CRX-S562AJI 5.6フィート 釣り竿

現在、アジングロッドは無数にあり5ft台の物も多く発売されています。
5ftのアジングロッドを選ぶ上での選ぶポイントをご紹介します。

選ぶポイント1:重さ

アジングロッドは軽量な物が多いです。
扱うルアーやジグヘッドも軽いため感度や扱い易さに直結してきます。

ですが軽ければ良い訳ではなくリールとのバランスが重要になってきます。

リールをセットした際に持ち重りがしないタックルバランスになるロッドを選ぶと良いでしょう。

選ぶポイント2:チューブラーorソリッドディップ

アジングロッドには大きくチューブラーディップとソリッドディップあります
食い込みの良いソリッド、感度が良く小さなアタリも取りやすいチューブラー。

どちらにもメリットがあり、どちらが良いというわけではありません。
自分の好みの物を選ぶと良いでしょう。

5ftのアジングロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

アブガルシア(Abu Garcia) アジング ロッド スピニング ソルティースタイル アジング STAS-592LS-KR

以前ではアジングロッドの5ft前後のものは少なく選ぶことができなかったのですが、現在では多くのロッドが発売されています。
その中からおすすめのロッドをご紹介します

【ダイワ】月下美人 AJING 510UL-S

  • 全長:5.1ft
  • ルアー:0.3~5g

ダイワから発売されているライトゲームロッドシリーズのコスパモデルになります。

コスパモデルながら50g台と軽量でロッドの長さと相まって操作性も抜群です。
初心者から上級者にもおすすめのロッドです。

【メジャークラフト】クロステージ アジング-S562AJI

  • 全長:5.6ft
  • ルアー:1~5g

メジャークラフトから発売されているクロステージのアジングモデルです。

近距離での使いやすさを求めた長さで取り回しが良くテンポ良くポイントを打つことができます。
コスパに優れた一本です。

【アブガルシア】ソルティースタイル アジング 592LS-KR

  • 全長:5.9ft
  • ルアー:0.2~5g

アブガルシアのコスパに優れたソルティースタイルのアジングモデルロッドです。

1g以下のジグヘッドも快適に扱えてショートロッドならではの感度がバツグンです。
豆アジが多い時などに重宝します

【ダイワ】月下美人 MX 510UL-S

  • 全長:5.1ft
  • ルアー:0.3~5g

月下美人のミドルクラスのアジングロッドになります。
1g以下の軽量リグも快適に扱うことができ、漁港内などピンポイントを狙うのに適しています。

近距離から中距離くらいまでカバーできるコスパに優れた一本です。

【タカミヤ】REALMETHOD AJING-GRII 510S

  • 全長:5.1ft
  • ルアー:0.4~5g

マニアックなメーカーのタカミヤですがとてもコスパに優れた物が発売されています。
その中の一つのアジングロッドです。

他のメーカーに勝るとも劣らない品質で軽量リグも快適に扱うことができます。
豆アジなどの小さなアタリもとらえることができます

【シマノ】ソアレSS S58L-S

  • 全長:5.8ft
  • ルアー:0.6~12g

シマノのアジングロッドシリーズです。

こちらはコスパモデルですがルアーウエイトの幅が広く軽量リグからプラグ、フロートリグなどまで一本でこなすことができます。

ショートロッドの近距離に強い特性を生かしながら、遠投もこなすことのできる万能コスパロッドです。

【2022年新作】おすすめの5ftのアジングロッド2選

ダイワ(DAIWA) 月下美人 MX AJING・N 510UL-S・N ブラック

アジングで使われる5ft前後のショートロッドのなかで新製品でコスパに優れたものをご紹介します。

【がまかつ】ラグゼ 宵姫 爽 S53FL-solid

  • 全長:5.3ft
  • ルアー:0.1~2g

軽量リグの扱いに特化したがまかつの2021年モデルのアジングロッドです。
常夜灯周りや船などのポイントを軽量リグでテンポ良く探るのに適しています

感度がとても良く近距離でのやり取りがとてもやり易いです。

【シマノ】ソアレ XR S510L-S

  • 全長:5.1ft
  • ルアー:0.6~12g

軽量リグからプラグ、マイクロジグまで対応できる懐の深さがあります。
シマノの技術が詰まった2021新製品のハイコスパロッドです。

5ftのアジングロッドについてまとめ

タカミヤ(TAKAMIYA) REALMETHOD AJING-GRII 510S

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】5ftのアジングロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 5ftのアジングロッドを使うメリットとは?
  • 5ftのアジングロッドの選び方
  • 5ftのアジングロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの5ftのアジングロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

アジングロッド
釣りラボマガジン