【2022年】感度の良いトラウト用ロッドおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も

トラウト釣り好きなら知りたい!感度の良いトラウト用ロッドはこちら!今回、釣りラボでは、感度の良いトラウト用ロッドの特徴、メリット、おすすめの感度の良いトラウト用ロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の感度の良いトラウト用ロッドをご紹介します。

トラウトロッド ロッド・釣り竿アブガルシア(Abu Garcia) パックロッド ベイト ズームサファリ (ZoomSafari) ZMSC-464L

感度の良いトラウト用ロッドを使うメリットとは?

TM ツリモン TURINGMONKEY 鱒レンジャー Next SP40 シャインイエロー

トラウトゲームは、ニジマスやイワナなどを自然渓流や河川で狙う釣りです。
管理釣り場でも楽しめて、トラウトロッドはアジングにも代用できる汎用性の高さが特徴的です。
感度の良いトラウト用ロッドを使うメリットをご紹介します

メリット1:集中力が持続

感度の良いトラウト用ロッドを使うメリットは、手元にまで小さなアタリを伝えてくれるので集中力が持続します。
目で見ても分かるようになると、すぐ反応できるのでおすすめです。

メリット2:釣果が上がる

感度の良いトラウトロッドを使うメリットは、アタリに反応しやすくなるので釣果が上がります。
エサだけとられて逃げられる回数が減るのでおすすめです。

感度の良いトラウト用ロッドの選び方

シマノ(SHIMANO) トラウトロッド エリア 19 トラウトライズ S60SUL エリアトラウト スプーン ミノー クランクベイト

感度の良いトラウト用ロッドの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:長さ

感度の良いトラウト用ロッドの長さは、6ft前後がおすすめです。
河川などでは5ft、大型を狙うなら7ft以上などエリアや狙う魚のサイズによって調整するようにしましょう。

選ぶポイント2:硬さ

感度の良いトラウト用ロッドの硬さは、エリアや魚のサイズによって選びましょう。
渓流やエリアトラウトではXUL~L、大型サイズを狙うならM~Hがおすすめです。

選ぶポイント3:調子

感度の良いトラウト用ロッドの調子は、先調子がおすすめです。
正確なキャストが必要な掛ける釣りを得意とした調子になります。

感度の良いトラウト用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) トラウトロッド ワイズストリーム 45ULB-3 釣り竿

感度の良いトラウト用ロッドおすすめ人気ランキング6選をご紹介します。

【ツリングモンキー】樽レンジャー SP40

コスパ最強で耐久性に優れている、感度の良いトラウト用ロッドです。
トラウトだけではなく、バスやサビキ釣りなどにも対応できる汎用性の高いロッドで初心者の方にもおすすめの1本になります。

【シマノ】トラウトライズ S60SUL

シマノから発売されたエリアトラウトで活躍する、感度の良いトラウト用ロッドです。
セパレートグリップを採用して、軽量化が向上して操作性にも優れています。

【ダイワ】ワイズストリーム 45ULB-3

持ち運びにも便利なコンパクトな3ピース仕様で、感度の良いトラウト用ロッドです。
黒色を基調としたシンプルなデザインで、X45をブランクスに採用して耐久性も向上しているおすすめのロッドになります。

【メジャークラフト】ファインテール FSX-B822MH

本流トラウトで大型サイズに対応できるパワーがある、感度の良いトラウト用ロッドです。
ガイドにSiC-Sを採用して複数セッティングすることにより、軽量化と感度を向上してライントラブルも減少されます。

バット部にネジレを抑えるクロスフォースを採用しているので、耐久性にも優れているおすすめの1本です。

【アブガルシア】ズームサファリ ZMSC-464L

パックロッドで持ち運びにも便利な、感度の良いトラウト用ロッドです。
海や湖などのフィールドでも活躍できる、汎用性の高さが魅力的なロッドになります。

【アブガルシア】ABU Classics CSNS-522L

軽量で操作性に優れている、感度の良いトラウト用ロッドです。
ピンポイントで打ち込めるキャスト性能や、強度もしっかりしていてミノーイングを楽しめるおすすめの1本になります。

【2022年新作】おすすめの感度の良いトラウト用ロッド3選

メジャークラフト トラウトロッド ベイト ファインテール FSX-B822MH 釣り竿

2022年新作おすすめの感度の良いトラウト用ロッド2選をご紹介します。

【ダイワ】トラウトX AT 40XUL

ダイワから2021年発売でコスパ最強の、最新の感度が良いトラウト用ロッドです。
ブレーディングXを採用して、ネジレを抑え耐久性が向上しているおすすめのロッドになります。

【シマノ】21 カーディフAX B60UL

大型サイズに負けないパワーがある、新製品の感度が良いトラウト用ロッドです。
シマノ独自の素材CI4+をブランクスに使用して、フィット感がでて感度が向上しています。

エリアトラウトでの多彩なルアーに対応できるおすすめのロッドになります。

【スミス】トラウティンスピン リアルフレックス TRF-53

スミスから2020年発売のトラウティンスピン リアルフレックス TRF-53は、カーボングラファイトとウーブングラファイトのコンポジット構成からなる、バイトキャッチ率の高いトラウトロッドです。

小河川や小渓流、エリアでのショートバイト感度はもちろんのこと、いかなるキャスト姿勢からでもルアーを撃ち込むことが出来る長尺とグリップ寸法は、一度手にしてみる価値がある一本です。

感度の良いトラウト用ロッドについてまとめ

アブガルシア(Abu Garcia) パックロッド ベイト ズームサファリ (ZoomSafari) ZMSC-464L

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】感度の良いトラウト用ロッドおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 感度の良いトラウト用ロッドを使うメリットとは?
  • 感度の良いトラウト用ロッドの選び方
  • 感度の良いトラウト用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの感度の良いトラウト用ロッド3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

高感度トラウトロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

トラウトロッド
釣りラボマガジン