【2021年】エギング向け振り出しロッドおすすめ人気8選!選び方や新製品もご紹介

その携帯性の高さから人気のある振り出し竿(パックロッド)。エギングにおいても多くの方が使用しています。今回、釣りラボでは、エギング向け振り出しロッドの特徴、おすすめのエギング向け振り出しロッド、2021年シーズンに向けた新製品のエギング向け振り出しロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 エギング
スポンサーリンク

そもそも振り出しロッドとは?

ダイワ(DAIWA) 振り出しルアーロッド CROSSBEAT SW 836TML 釣り竿

そもそも振り出しロッドとはどのようなロッドでしょうか。
振り出しロッドとは、ロッドが筒状になっていて細い部分が太い部分に入り込むことで、短くすることができるロッドのことです。

継ぎタイプのロッドに比べて、ロッドの伸縮が簡単で扱いやすいというメリットがあり、エギングなどのルアーギッシングのほかに餌釣りなどでも多用されています。

スポンサーリンク

エギング向け振り出しロッドの選び方

TAKAMIYA(タカミヤ) REAL METHOD EGING-GRII 振出 T863M

エギング向け振り出しロッドの選び方について解説します。

選ぶポイント1:軽さで選ぶ

エギング向け振り出しロッドを選ぶ際には軽さに注目しましょう。
エギング向け振り出しロッドは軽いほうがキャスティングもしやすく、アクションにメリハリもつけやすくなります。

選ぶポイント2:長さで選ぶ

エギングロッド振出を選ぶ際には、長さについて考えてみましょう。
エギングロッドは概ね8ftから8.6ftがおすすめです。

8.6ftが標準的な長さですが、使い勝手を考える場合には8ft程度、遠投性を考慮する場合には9ftを選んでもよいでしょう。

選ぶポイント3:硬さで選ぶ

エギング向け振り出しロッドを選ぶ際には硬さも考慮しましょう。
ロッドの硬さは、主として使用するエギの号数が目安となります。

L、MLは小さいエギに向いています。
汎用性が高いのはMとなります。
使用頻度の高い3.5号のエギに最適の硬さとなります。

3.5号を超える大型のエギの場合にはMHを選ぶことをおすすめします。
大型のイカとのファイトも十分にこなすことができます。

なお振り出しロッドの中には仕舞寸法や汎用性を重視しており、必ずしも選ぶポイントに合致しないものもありますので、自分の釣行スタイルなどにも考慮し選択しましょう。

スポンサーリンク

エギング向け振り出しロッドおすすめ人気6選

アブガルシア(Abu García) フレッシュ&ソルトウォーターロッド スピニング クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFS-864ML-TE パックロッド 4ピース 釣り竿

エギング向け振り出しロッドおすすめ人気6選をご紹介します。

【ダイワ】クロスビートSW 836TML

ダイワのおすすめ万能振り出しロッドで、仕舞寸法も50cm程度と携帯にも向くパックロッドです。

836TMLはエギングやタチウオ、シーバスなどにも向く仕様で、2.5~3.5号のエギを扱うことができます。

【タカミヤ】リアルメソッド エギング-GRⅡ 振出 T863M

タカミヤから発売されているエギング用の振り出しロッドでブランクスにはカーボン素材を採用しています。

863Mは汎用性が高く、軽く、かつふり抜きの良いロッドでランガンスタイルにも向いており人気です。

【アブガルシア】クロスフィールド 864ML-TE

あらゆるフィールドに対応することをコンセプトにしているクロスフィールドの振り出しロッドです。

864ML-TEはエギングのほかにシーバス、ワインド釣法、ライトショアジギング、クロダイキス釣りなどにも活用できます。

【メジャークラフト】ソルパラフリダシ SPXT-86M

メジャークラフトのエギング向け振り出しロッドで、価格も比較的安くランキングでも上位にあるロッドです。

86Mは3号や3.5号のエギを取り扱うのに向いた仕様で、1年を通じて使用することができます。

【ダイワ】モバイルパック 866TMLS

いろいろな場面で使用できる汎用性の高い振り出しタイプのモバイルロッドシリーズでおすすめです。

866TMLSは、エギングのほかにシーバスフィッシングなどにも活用できるソルトロッドの中心的なモデルです。

【シマノ】フリーゲーム S86ML-4

コンパクトなマルチロッドで、ルアーフィッシングの他に様々な釣法に対応する汎用ロッドです。

S86ML-4はエギングのほかに、シーバス、タチウオ、根魚などを狙うことができ、ルアーフィッシングのほかにちょい投げやサビキ釣りなどの釣法で使用することができます。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのエギング向け振り出しロッド2選

メジャークラフト ジギングロッド 振出 スピニング ソルパラX SPXT-86M エギング 釣り竿

2021年新作、おすすめのエギング向け振り出しロッド2選をご紹介します。

【Goture】Rigel 2.52m コンパクトロッドセット

2021年新製品のGotureのコンパクトロッドで、ロッド素材をカーボンファイバーとし、ガイドはセラミックリングとステンレスとなっています。

いろいろな釣りに使用できる万能ロッドで、エギングの他に海釣りや川釣り、そしてちょい投げつりなどにも仕様できます。

ロッドセットはリール、ラインのほかにルアーなどもついており、すぐにルアーフィッシングをすることができます。
小型のエギに対応しています。

【がまかつ】がま磯イージーライダー 86M

2021年新作の振り出しタイプのエギングロッドで最新の技術を採用し軽快に使用することができます。

86Mはいろいろなエギングのアクションを行うことができる汎用性の高さがアピールポイントで、フィールドを選ばないバーサタイルモデルです。

スポンサーリンク

エギング向け振り出しロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) 万能振出ルアーロッド モバイルパック 866TMLS 釣り竿

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】エギング向け振り出しロッドおすすめ人気8選!選び方や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • そもそも振り出しロッドとは?
  • エギング向け振り出しロッドの選び方
  • エギング向け振り出しロッドおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのエギング向け振り出しロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】おすすめコスパ最強のエギングロッド16選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2021年】シマノのエギングロッドおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
シマノのエギングロッドは、エギング初心者から上級者までに支持される人気の製品です。今回、釣りラボでは、シマノのエギングロ…
【2021年】ダイワのエギングロッドおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
ダイワのエギングロッドは、エギングをするならぜひ1本は持っておきたい商品です。今回、釣りラボでは、ダイワのエギングロッド…
エギングロッドは何でも使える万能竿?2021年最新のおすすめ万能ロッド11選と選び方をご紹介
エギングロッドは、エギングだけでなく、実に様々な釣りで活躍する万能竿です。今回、釣りラボでは、エギングロッドが活躍する場…
【2021年最新】初心者向けのエギングロッドおすすめ11選!人気のメーカーも紹介!
エギング初心者にとってロッド選ぶは種類が多すぎて迷ってしまいます。ロッドは釣果に直結するので、失敗して購入したくないです…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン