【2022年】ティップラン用ベイトロッドおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も

必見!お勧めティップランベイト用ロッドまとめ!今回、釣りラボでは、ティップランベイト用ロッドの特徴、メリット、おすすめのティップランベイト用ロッド、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のティップランベイト用ロッドをご紹介します。

エギングロッド エギング

ティップラン用ベイトロッドを使うメリットとは?

メジャークラフト エギングロッド ベイト N-ONE ティップラン NSE-S602E/TRB 釣り竿

ティップランとは、主にボートからエギを落とし、アオリイカを狙う釣りのことで、「ティップ(穂先)」が「ラン(走る)」するのを見極めてアワセを入れる釣り方のことです。
ショアからでは、産卵のため接岸してくる春アオリと、春に生まれ、内湾の浅場で夏を過ごし、ようやくエギングに適したサイズに成長した、小型のアオリイカを狙う秋アオリの2シーズンしか釣ることはできませんが、オフショアで行うティップランエギングでは、深場に落ちているアオリイカも狙うことができます。

ティップランエギングでは、ショアから行うエギングとは異なり、やや重量のあるエギを使い、垂直方向にエギを動かす場面が多く、エギの見せ方、アタリの取り方が、通常のエギングとは異なります。
当然、ロッドも、キャスト性能よりも感度をより優先します。

ここでは、ティップラン用のベイトロッドの選び方について説明して行きます。

ティップラン用ベイトロッドは以下の特徴があります。

  • 穂先が細い
  • 調子はエキストラファストテーパーが多い
  • ソリッドティップのロッドが多い
  • 長さは5ft〜7ftが多い

これらを踏まえ、ティップランにベイト用ロッドを選ぶメリットを解説します。

選ぶメリット1:シャクりやすい

ティップランエギングの場合は、ショアキャスティングのエギングとは違い、あまり大きく激しくシャクることはありませんが、水深が深く、重いエギを扱うため、腕に負担がかかります。
ベイトロッドは片手でも扱えますので、スピニングタックルに比べると負荷が少ないです。

選ぶメリット2:底を取りやすい

エギングにおいては、ショアキャスティングでもティップランでも、エギの着底を感知し、着底後直ちにシャクり始めることが重要です。
ティップランベイトタックルは、ラインの放出が止まることでエギの着底を感知しやすく、すぐにシャクり動作に移ることができます

ティップラン用ベイトロッドの選び方

アブガルシア(Abu Garcia) ライトオフショアゲーム スピニング ロッド ソルティースタイル クワッドコンセプト SSQC-702ULS/742LT-KR 替えティップ付き ひとつテンヤ バチコン イカメタル ティップラン

続いて、実際にティップラン用ベイトロッドを選ぶ際のポイントについて説明します。

選ぶポイント1:ティップの構造で選ぶ

ティップには、中身が詰まっているソリッドティップと、カーボンシートを巻いて焼き固めたチューブラーティップがあります。
感度を重視するならソリッドティップを、軽さを重視するならチューブラーティップになりますが、ティップランの場合は、穂先をより細く出来るソリッドティップが良いでしょう

選ぶポイント2:長さで選ぶ

ティップラン用ベイトロッドは5ft〜7ftが多いと先に述べましたが、操作性を重視するなら、5ftクラスの短いロッドを、大物狙いなら、抜き上げパワーのある7ftクラスの長目のロッドを選びましょう

ティップラン用ベイトロッドおすすめ人気7選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) ティップランロッド エメラルダス MX BORT 65MB-S・E 釣り竿

それでは、ここからは、ティップラン用ベイトロッドを紹介致します。

【メジャークラフト】N-ONE ティップラン NSE-S602E/TRB

複数の異なる樹脂材を均一に分散させる技術「ナノアロイ」により、カーボン材を強固に固め、しなやかな曲がりと大物を引き抜くパワーを実現したロッドです。

【アブガルシア】ソルティースタイル クワッドコンセプト SSQC-702ULS/742LT-KR 替えティップ付き

硬さ、長さの異なる2種類のティップが付属したモデルで、ティップラン、バーチカルコンタクト、ひとつテンヤ、イカメタルの4つの釣りが可能な多機能ロッドです。

【ダイワ】エメラルダス MX BOAT 65MB-S・E

ボートからのティップランに必要な、全方向への高い感度のため、ティップには、どの方向にも均一に曲がる、バインダー(樹脂材)の超分散技術を採用した「メガトップ」を採用、またブランクスには高密度カーボンシート「HVF」を採用した、ハイエンドクラスに迫るミドルクラスロッドです。

【ダイワ】エメラルダス AGS BOAT 62MB-SMT

究極の軽量、高感度、高操作性を備えた、エメラルダスシリーズのハイエンドクラスロッドです。
AGS(エアガイドシステム)をはじめとした、ダイワの最新のテクノロジーが盛り沢山のハイパフォーマンスモデルです。

【シマノ】セフィア エクスチューン ティップエギング レッドデビル B605MHS

春の4kg級のモンスター赤イカ系アオリイカ(レッドデビル)を獲るためのチューンアップをすべて施した、シマノ・セフィアシリーズのハイエンドクラスのモデルです。
スローテーパーの調子で、ロッド全体でモンスターのパワーを受け止め、確実にランディングまで持っていきます。

【アブガルシア】オーシャンフィールド IKAMETA OFIC-672LS

ボートエギング、イカメタル、一つテンヤ、メバリングなど、多彩にこなす高感度万能ロッドです。
不意の大型魚にも対処可能で、初心者からベテランまで使えるモデルです。

【2021年〜2022年新作】おすすめのティップラン用ベイトロッド2選

ダイワ(DAIWA) ティップラン(エギング)ロッド エメラルダス AGS BOAT 62MB-SMT BOAT 釣り竿

最後に、2021年に発売された、最新のティップランエギング用ロッドを紹介します。

【ブラックライオン】BLACK LION 75MH Tip

和歌山県の新興タックルメーカーのブラックライオンが発売した、モンスターハンター専用のティップランベイトロッドです。
深場にいるレッドモンスターの挙動を船上のアングラーに確実にセンシングし、一度乗せたら比例なきパワーで一気に引き上げます。

【オーパデザイン】クレイジーオーシャン オーシャンブレイド スーパーセンシティブ OBL-65ML

三重県のタックルメーカー、オーパデザインがクレイジーオーシャンの名前で展開するベイトタックルです。
ティップランに求められる感度を極めつつ価格を抑えたハイパフォーマンスモデルです。

【がまかつ】ラグゼ EGTR X B65ML-solid

がまかつから2019年発売のティップランエギングロッドになります。
ラグゼ EGTR X B65ML-solidは、深場狙いのティップランでも、極細センサーティップで確実にバイトをキャッチ出来る、高感度エギングロッドです。

スローテーパーのブランクスは、ウネリや時化時でもエギのロングステイが可能になり、イカにしっかりアピールすることが出来る柔軟さも持ち合わせています。

ティップラン用ベイトロッドについてまとめ

シマノ(SHIMANO) エギングロッド 17 セフィア エクスチューン ティップエギング レッドデビル B605MHS 6.5ft ティップラン

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ティップラン用ベイトロッドおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ティップラン用ベイトロッドを使うメリットとは?
  • ティップラン用ベイトロッドの選び方
  • ティップラン用ベイトロッドおすすめ人気7選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのティップラン用ベイトロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ティップラン用ベイトロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめの最強ティップランロッド人気18選!選び方や代用・流用可能なロッドも
イカ釣りの釣り方が様々ある中でも、ボード(船)から狙うティップランはとても人気があります。今回、釣りラボでは、そんなティ...
【2022年】高感度のティップランロッドおすすめ人気ランキング9選!メリットやコスパ最強製品も
近年大注目!高感度のディップランロッド厳選集!今回、釣りラボでは、高感度のティップランロッドの特徴、メリット、おすすめの...
【2022年】ベイトロッドおすすめ18選!バス・トラウト・ソルト別にコスパ最強の人気製品をご紹介
ベイトロッドは、とてもパワーがあるロッドで、バス釣りやシーバス釣りなどで大活躍します。今回、釣りラボでは、ベイトロッドの...
【2022年】ベイトフィネスロッドおすすめ19選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
ベイトフィネスロッドでは、非常に繊細な釣りを楽しむことができ、人気があります。今回、釣りラボでは、ベイトフィネスロッドの...
【2022年】シーバス用ベイトロッドおすすめ18選!ダイワ・シマノ・メガバスのコスパ最強製品も
ルアーフィッシングの中でも初心者・玄人問わず、数多くの釣り人に人気のシーバス釣り。今回、釣りラボでは、そんなシーバス釣り...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

エギングロッド
釣りラボマガジン