【2021年】コスパ最強の安いシーバスロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方や新製品も

値段の安い、それでいて品質の高い、いわゆるコスパ最強のシーバスロッドはあるのでしょうか?今回、釣りラボでは、コスパ最強の安いシーバスロッドの特徴、おすすめのコスパ最強の安いシーバスロッド、2021年シーズンに向けた新製品のコスパ最強の安いシーバスロッドをご紹介します。

シーバス ロッド・釣竿
スポンサーリンク

コスパ最強の安いシーバスロッドの選び方

シマノ(SHIMANO) モバイルロッド 20 ルアーマチック MB S86ML-4 シーバス エギング タチウオ ロックフィッシュ ライトショアジギング

ここでは、コスパ最強の安いシーバスロッドの選び方をご紹介いたします。

選ぶポイント1:長さ

シーバスロッドの長さは、フィールドによって適したものを選ぶ必要があります。

ボートフィッシングの場合は、小回りの利く操作性を重視した7ft前後のショートロッドが適しており、サーフや大河川の河口部での遠投メインの釣りでは、10ft以上のロングロッドが適しています。

初心者の方や様々なフィールドで釣りを楽しみたい方には、8.6~9ft程度の長さのシーバスロッドを選ぶと、汎用性が高く扱いやすいのでおすすめです。

選ぶポイント2:硬さ

シーバスロッドの硬さは、扱うルアーによって選ぶ必要があります。

ロッドの硬さは、柔らかいUL(ウルトラライト)から、非常に硬いXH(エクストラヘビー)まであり、柔らかいほど軽くて小さいルアーを投げやすく、硬いほど重めのルアーに適しています。

初心者の方は、様々な種類のルアーを投げることが出来るML(ミディアムライト)のシーバスロッドを選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク

コスパ最強のシーバスロッドおすすめ人気6選

シマノ(SHIMANO) 19 ソルティーアドバンス シーバス S96ML

それでは、コスパ最強のおすすめ人気シーバスロッド6選をご紹介いたします。

【シマノ】20 ルアーマチック MB S86ML-4

シマノから発売された、アマゾンの売れ筋ランキング1位と大人気な、コスパ最強のシーバスロッドです。
シーバス以外にも、エギング、タチウオ、ライトショアジギングなど幅広く対応しており、遠投性と操作性を合わせ持つ、コスパに優れた万能な1本です。

【シマノ】19 ソルティーアドバンス S96ML

河川や湾港狙いに最適な、総合力に優れたコスパ最強のシーバスロッドです。
オールKガイドの搭載により、ライントラブルの心配が減り、初心者の方でも快適に釣りを楽しめる、コスパに優れたおすすめの1本です。

【ダイワ】リバティークラブ シーバス 86L

湾奥、運河、小河川での釣りに適した、汎用性の高いコスパ最強のシーバスロッドです。
初心者から経験者まで扱いやすいと感じる、操作性に優れたおすすめの1本です。

【メジャークラフト】2代目ソルパラX SPX-902ML

高い操作性と様々なフィールドに対応できる、初めての1本におすすめなコスパ最強のシーバスロッドです。
ミノープラグからメタルバイブまで多くのルアーを楽しめる、コスパに優れたおすすめの1本です。

【アブガルシア】クロスフィールド XRFS-935M-MB

シーバス、ワインド、ライトショアジギングに最適な、コスパ最強のシーバスロッドです。
汎用性が高くコスパも優秀で、持ち運びにも便利なモバイルタイプなので、初心者の方におすすめです。

【シマノ】18 ディアルーナ B86ML

操作性を重視したベイトモデルのコスパ最強シーバスロッドです。
軽さとパワーを備え、繊細かつ大胆なゲームを楽しめる1本になっています。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのコスパ最強シーバスロッド2選

ダイワ(DAIWA) シーバスロッド リバティークラブシーバス 86L 釣り竿

最後に、2021年新作のコスパ最強おすすめシーバスロッド2選をご紹介いたします。

【ダイワ】21 シーバスハンターX 96M

サーフゲームやライトショアジギングにも対応した、汎用性の高いコスパ最強の最新シーバスロッドです。
Kガイドやダイワオリジナルのオーバルリールシートの採用により、ライントラブルが減り正確なキャストが出来るので、ストレスなく快適に釣りを楽しめます。

【シマノ】ムーンショット 2021年モデル S106M

サーフや足場の高い堤防などに適した、遠投性能に特化したコスパ最強のシーバスロッドです。
シマノ独自の強化構造ハイパワーXの採用により、操作性、飛距離、パワーを更に向上させたおすすめの新製品です。

スポンサーリンク

コスパ最強の安いシーバスロッドについてまとめ

メジャークラフト 2代目ソルパラX シーバスロッド SPX-902ML-9フィート(約274cm)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】コスパ最強の安いシーバスロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方や新製品も」というテーマに沿って、

  • コスパ最強の安いシーバスロッドの選び方
  • コスパ最強のシーバスロッドおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのコスパ最強シーバスロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】シーバスロッドおすすめ人気9選!コスパ最強の製品から万能竿まで
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスロッド。初心者向けの釣竿としても人気です。今回、釣りラボでは、シーバスロッ…
【2021年】ダイワのおすすめシーバスロッド11選!スピニング・ベイト・振出しロッドをご紹介
釣具の総合メーカーとして多くの釣り人に愛用されているダイワ(DAIWA)。今回、釣りラボでは、ダイワのシーバスロッドにつ…
【2020年最新版】シマノ(SHIMANO)のおすすめシーバスロッド10選!選び方もご紹介
シマノ(SHIMANO)は数多くの釣り人から支持を集める釣具ブランドの一つです。今回、釣りラボでは、そんなシマノのシーバ…
【2021年】ボートシーバスロッドおすすめ14選!ダイワ・シマノ・アブガルシアの人気商品をご紹介
シーバスはショアからの釣りが定番ですが、ボートから狙うボートシーバスも初心者でも釣りやすくとてもおすすめです。今回、釣り…
【2021年最新】万能シーバスロッドおすすめ15選!特徴や選ぶポイントも紹介
シーバスロッドは万能で海釣り、エサ釣り、ルアー釣りに適しています。まずなにを準備したらいい?といった釣り初心者にもおすす…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン