【2022年】サーフのショアジギング用のロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

サーフのショアジギングにに挑戦したい方必見です!今回、釣りラボでは、サーフのショアジギング用のロッドの特徴、おすすめのサーフのショアジギング用のロッド、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のサーフのショアジギング用のロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 ジギング
スポンサーリンク

サーフのショアジギング用のロッドの選び方

タカミヤ(TAKAMIYA) H.B concept ライトステップII ショアジギング 96

サーフのショアジギング用のロッドの選び方について解説します。

選ぶポイント1:長さで選ぶ

サーフのショアジギング用のロッドを選ぶ際には長さに注目しましょう。
サーフのショアジギング用のロッドは、自分のショアジギングのスタイルに合わせて選ぶことをおすすめします。

操作性を重視するのであれば、9ft後半から10ft位の長さを選択することをおすすめします
操作性が良く、軽量なので取り扱いも楽になります。

10ft台後半から11ft以上のロッドは、サーフでの遠投に向いており、特に障害物が多く、障害物の先にキャスティングしたい場合にはおすすめです。

10ft台のロッドは、最も汎用性が高く扱いやすい長さです。
長さの選択で迷ったら、10ft台の長さのサーフのショアジギング用ロッドを選ぶことをおすすめします。

選ぶポイント2:硬さで選ぶ

サーフのショアジギング用のロッドを選ぶ際には、ロッドの硬さは重要なポイントです。
ロッドの硬さは、使用するメタルジグの重量を目安に選んでいくと良いでしょう。

概ね、MLから硬いものでXHの範囲になります。
ロッドの硬さによって、使用するメタルジグとの関係で操作しにくいものもあるので、初めて購入する場合には、MやMH程度の硬さを目安にロッドを選ぶことをおすすめします。

スポンサーリンク

サーフのショアジギング用のロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

メジャークラフト ファーストキャストショアジギング FCS-1002MH

サーフのショアジギング用のロッドおすすめ人気6選をご紹介します。
コスパ最強のものもあるので参考にしてみてください。

【タカミヤ】ライトステップⅡショアジギング96

サーフからのショアジギングロッドのスタンダードモデルで、大型魚の引きにも耐えることができます。

軽いパワーで軽量のメタルジグの遠投が可能な入門ロッドで、コスパは最強でおすすめです。
96は、90gまでのメタルジグを使用することができます。

【メジャークラフト】ファーストキャスト FCS-1002MH

コストパフォーマンスに優れたショアジギングロッドで、人気がありランキングに上がることもあります。

ロッドは扱いやすく、力強いブランクスを持っています。
FCS-1002MHは、本格的にショアジギングを始めるのにおすすめのモデルで、サーフのほか磯などでも活躍します

【シマノ】コルトスナイパーエクスチューン 100M

マグロや青物などを狙うために開発され、信頼度の高いブランクスで、破壊強度に加え粘り強さも持ったロッドです。

100Mは、シリーズの中で最も軽量なロッドで、メタルジグの他に、プラグにも対応するオールマイティロッドです。

【プロマリン】ショアジグラウンダー 96MH

プロマリンから発売されている、ショアジギング用ロッドでサーフから青物などを狙うのに最適な設計となっています。
96MHは、100gまでのメタルジグに対応しています。

【アブガルシア】ソルティスタイル STJS-962MH-KR

手軽に扱うことができることをコンセプトにして作られたアブガルシアのショアジギングロッドで、価格も比較的安く設定されています。

STJS-962MH-KRは、扱いやすい長さと硬さとなっているスタンダードロッドで、サーフからのショアジギングにも最適です。

【天龍】パワーマスター PML110MH

ショアからのルアーフィッシングをパワフルにすることをコンセプトとした天龍のショアジギングロッドでおすすめです。

PML110MHは、60gほどのメタルジグを扱うのに適しており、サーフエリアのほかに、防波堤や磯場でも活躍します。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのサーフのショアジギング用のロッド2選

シマノ(SHIMANO) ショアジギング 19 コルトスナイパー エクスチューン S100M 軽量 大型青物 マグロ

2021年新作おすすめのサーフのショアジギング用のロッド2選をご紹介します。

【ダイワ】ジグキャスター 100MH

2021年新製品のショアジギングロッドで、軽く作られており、強力なブランクスは、青物の抜き上げにも耐えることができるモデルです。

100MHは、重量のあるメタルジグを遠投し、サーフから青物などを狙うのに適しています。

【ダイワ】オーバーゼアAGS 109ML/M

2021年新作の、ショアジギングロッドで、最新の技術を盛り込んだオーバーゼアシリーズのハイエンドモデルです。

109ML/Mは、ティップとバットの硬さを微妙に変えることで、サーフからのショアジギングのほかプラッキングにも対応したロッドです。

スポンサーリンク

サーフのショアジギング用のロッドについてまとめ

プロマリン(PRO MARINE) CB ショアジグラウンダー 96MH

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】サーフのショアジギング用のロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • サーフのショアジギング用のロッドの選び方
  • サーフのショアジギング用のロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのサーフのショアジギング用のロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

サーフ用ショアジギングロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】オフショアジギングロッドおすすめ13選!初心者〜上級者向け人気商品をご紹介
オフショアジギングでは、最もスタンダードなジギングを楽しむことができます。今回、釣りラボでは、オフショアジギングロッドの…
【2022年】スーパーライトショアジギングロッドおすすめ13選!代用ロッドもご紹介
スーパーライトショアジギング(SLS)では、初心者でもショアから気軽にジギングを楽しむことができます。今回、釣りラボでは…
【2022年】ショアジギング用ロッドケースおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品もご紹介
船の上ではなく岸から行うショアジギングでは、どのようなロッドケースが最適なのでしょうか?今回、釣りラボでは、ショアジギン…
【2022年】最高峰のショアジギングロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も
多くの方が楽しむショアジギングですが、せっかくなら最高峰と呼ばれるロッドを使って挑戦してみたいものです。今回、釣りラボで…
【2022年】軽いショアジギング用ロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も
初心者や女性にも激推し!軽いショアジギング用のロッドを見つける!今回、釣りラボでは、軽いショアジギング用ロッドの特徴、メ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン