【2022年】ハゼ釣り用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

近年注目されているハゼ釣り!ぜひ使ってほしいリールはこちら!今回、釣りラボでは、ハゼ釣り用リールの特徴、おすすめのハゼ釣り用リール、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のハゼ釣り用リールをご紹介します。

リール 初心者
スポンサーリンク

ハゼ釣り用リールの選び方

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT2000S (2020モデル)

ハゼ釣りは、チョイ投げ釣りやルアーフィッシング、延べ竿を用いた脈釣りなど、さまざまな仕掛けを用いた釣り方が楽しめます。

ハゼ釣り用リールの選び方について解説します。

選ぶポイント1:リールのタイプ

ハゼ釣り用のリールを選ぶ際には、リールのタイプについて考えてみましょう。
ハゼ釣り用のリールは、スピニングリールがおすすめです。

初心者や子供に人気のハゼ釣りでは、ライントラブルが少ないスピニングリールが良いでしょう。
少し慣れてきたら、ベイトリールを用いたベイトフィネスに挑戦してもよいでしょう。

選ぶポイント2:リールの番手

ハゼ釣り用のリールを選ぶ際には番手に注目しましょう。
ハゼ釣りに使うスピニングリールは、あまり番手の大きなものでなくても十分活用できます。

チョイ投げ釣りの場合には番手でいうと2000番から3000番が扱いやすくておすすめです。
このクラスの番手はアジングやメバリングにも使うことができ、ライトソルトでは汎用性の高い番手です。

ルアーの場合には1000番台から2000番台のものでも良いでしょう。
チョイ投げ釣りもルアーフィッシングも行いたい場合には、2000番や2500番を選んでおくと良いでしょう。

選ぶポイント3:ギア比

ハゼ釣り用のリールを選ぶ際にはギア比を考慮しましょう。
チョイ投げ釣りの場合には、ギア比によって仕掛けの回収速度が変わってきますので、ハイギアを選んでおくと良いです。

ただし他の釣りのように仕掛けを遠投するわけではないので、ノーマルギアでも十分活用することができます。

ルアーフィッシングの場合にも、仕掛けの回収を早くしたい場合にはハイギア、リトリーブ主体のルアーの場合にはノーマルギアが良いでしょう。

スポンサーリンク

ハゼ釣り用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT2000S (2020モデル)

ハゼ釣り用リールおすすめ人気6選をご紹介します。
コスパ最高のものもあるので参考にしてみてください。

【ダイワ】20クレスト 2000S

ハイバリューモデルのスピニングリールで、LTコンセプトにより軽量化を果たしました。
初心者にも人気があり、ランキングにあがることもあります。
タフデジギアやオートマチックドラグなど必要十分な機能も搭載しています。

【ダイワ】20レブロス LT2000S

ボディやスプール、そしてハンドルに至るまで徹底的な軽量化を果たした、ダイワのハイバリューモデルでおすすめです。
LT2000Sは、ハゼ釣りのほかに、ライトゲームでオールラウンドに使うことができます。

【シマノ】16ナスキー C2000S

低価格ながら、HAGANEギアやXシップなどの装備を搭載したシマノのスピニングリールで、初心者からベテランまで人気の機種です。
C2000Sは、ギア比5で、ハゼ釣りの他にアジングなどにも最適です。

【シマノ】19FX 2000

シマノから発売されている、糸付きのハイバリューモデルで、購入してすぐに活用することができます。
2000は、ハゼ釣りのほかに、アジ、メバル、ボートでのキス釣りなどにも最適です。

【アブガルシア】スーペリア 2000S

デュラメタルワンピースボディーやソルトシールドベアリングなどを搭載したアブガルシアのスピニングリールでおすすめです。
2000Sは、ハゼ釣りのほかにメバリング、イカメタルなどにも活用できます。

【プロックス】バローレム 2000S

オールラウンドに活用することができるハイパフォーマンスリールで価格も安く初心者が気軽に手に取ることができ、コスパは最強です。
ガタツキは少なく滑らかな巻きごこちが特徴です。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのハゼ釣り用リール2選

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 16 ナスキー C2000S アジ メバル ライトゲーム

2021年新作、おすすめのハゼ釣り用リール2選をご紹介します。

【ダイワ】21フリームス LT2000S

2021年新製品のスピニングリールで、最新素材のZAION Vをボディとローターに採用し、剛性と軽量化を実現しながら価格も抑えたおすすめのリールです。
LT2000Sは、ハゼ釣り以外にも、アジングやメバリングに活用できます。

【シマノ】21アルテグラ C2000S

2021年新作のスピニングリールで、HAGANEギアやマイクロモジュールギアⅡなど、シマノ独自の技術で滑らかな巻き上げを実現しています。
C2000Sは、ギア比5.1のノーマルギア仕様で、ハゼ釣りに適しています。

スポンサーリンク

ハゼ釣り用リールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) リール 19 FX 2000 2号 150m糸付

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ハゼ釣り用リールおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ハゼ釣り用リールの選び方
  • ハゼ釣り用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのハゼ釣り用リール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド18選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2022年】シマノのロッドおすすめ人気ランキング15選!特徴や新製品もご紹介
シマノのロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのロッドの特…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン