【2022年】ショアジギング向けのナイロンラインおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

ナイロンラインをショアジギングに使いたい方は必見。今回、釣りラボでは、ショアジギング向けのナイロンラインの特徴、おすすめのショアジギング向けのナイロンライン、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のショアジギング向けのナイロンラインをご紹介します。

ライン・釣り糸 ジギング
スポンサーリンク

ショアジギング向けのナイロンラインの選び方

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) ナイロンライン ジャスト 1000m 5号 20lb クリア

ナイロンラインは、伸縮性があるため安定した飛距離を出しやすく、優れた遠投性能はショアジギングにおいてかなりのアドバンテージになります。

ここからは、ショアジギング向けのナイロンラインの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、ナイロンラインの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:ラインの太さ(号数)

ショアジギング向けのナイロンラインの太さは「4号〜6号」前後です。
この範囲の太さを基準に、ターゲットの魚や、扱うルアーのサイズに合わせて選択しましょう。

選ぶポイント2: ラインのカラー

ラインのカラーは、日中の釣りや、水質がクリアなフィールドでは「クリアカラー」が定番とされています。

夜釣りでラインの視認性を高めたい時は「ピンクカラー」などがおすすめです。
派手なラインカラーは、ライン軌道が見えやすくなり、僅かなラインの動きも目視することができます。

また、トレースコースが容易に把握できるため、思いのままのアプローチを可能にし、アングラー優位のゲームを展開することができます。

スポンサーリンク

ショアジギング向けのナイロンラインおすすめ人気6選【コスパ最強】

VARIVAS(バリバス) ナイロンライン デッドオアアライブ ストロング 150m 20lb ストロンググレー

ここからはおすすめの「ショアジギング向けのナイロンライン」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。
購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

ヤマトヨテグス(YAMATOYO)

【ヤマトヨテグス】ジャスト

大容量1000m巻きのショアジギング向けナイロンラインです。
非常にリーズナブルな値段ながら、ナイロンラインに求められる基本性能をしっかり備えています。

急なライントラブルにも対応することができるほか、ラインの巻き替えを頻繁に行う方におすすめのアイテムです。

モーリス(MORRIS)

【モーリス】デッドオアアライブ ストロング

中間マーキング付きのショアジギング向けナイロンラインです。
独自のVA-G製法を施し作られているため、同クラスの中で1ランク上の直線強度を誇ります。

擦れが気になるポイントを強気に攻略できる新時代のナイロンラインです。

サンヨーナイロン

【サンヨーナイロン】APPLOUD GT-R N-spec LIMITED

伸縮性の少ないショアジギング向けナイロンラインです。
ナイロンラインの特徴である伸縮性を最小限まで抑えており、アクションレスポンスや、フッキング率を向上させてくれます。

また、耐摩擦性に優れているため、大型の魚にもしっかり対応できます。

RUNCL

【ランケル】ナイロンライン

号数・カラー共に充実したラインナップを取り揃えたショアジギング向けナイロンラインです。

ナチュラル系から、視認性に優れたカラーを揃えており、幅広いシチュエーションに合わせて選択することができます。

また、値段がリーズナブルなため、ラインの巻き替えを頻繁にする方におすすめです。

サンライン(SUNLINE)

【サンライン】クインスター

強度としなやかさを兼備したショアジギング向けナイロンラインです。
操作性に優れているため汎用性が高く、繊細な釣りから大物狙いまで、幅広いシーンに対応することができます。

視認性の高いカラーを中心に5色をラインナップしています。

バリバス(VARIVAS)

【モーリス】ソルトウォーター VEP

ソルトウォーターゲーム専用としてリリースされており、耐久性に優れたショアジギング向けナイロンラインです。

スーパーフッ素加工を施しているため、摩擦を軽減させ飛距離の向上やライントラブルを大幅に減少してくれます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのショアジギング向けのナイロンライン2選

サンヨーナイロン ナイロンライン アプロード GT-R N-スペック リミテッド 100m 5号 20lb ウォーターグレー

最後に2021年以降に発売された「ショアジギング向けのナイロンライン」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

SF

【SF】モノフィラメント

衝撃強度、耐摩擦性に優れたショアジギング向けナイロンラインです。
柔軟性も兼ね備えているため、ライントラブルを防ぐほか、安定したキャスタビリティを実現することができます。

Chireeko(チレエコ)

【チレエコ】釣りライン

大容量500m巻きのショアジギング向けナイロンラインです。
この量があれば急なライントラブルにも迅速に対応することができ、またストック切れの心配が無くなるでしょう。

高感度・柔軟性・耐摩擦性に優れたアイテムです。

スポンサーリンク

ショアジギング向けのナイロンラインについてまとめ

ランケル(RUNCL) ナイロンライン 釣り糸 ライン 3lb-35lb 0.8号-8号 274m/457m/914m 高強度 高感度 耐磨耗 低伸度 釣りライン 釣糸

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ショアジギング向けのナイロンラインおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ショアジギング向けのナイロンラインの選び方
  • ショアジギング向けのナイロンラインおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのショアジギング向けのナイロンライン2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ナイロンラインおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
初心者でも扱いやすく汎用性の高いナイロンライン。数ある中からおすすめをご紹介!今回、釣りラボでは、ナイロンラインの特徴、...
ショアジギングとは一体何?釣り方のコツやおすすめのタックル・仕掛けもご紹介
ショアジギングとは、メタルジグを使い、ショア(岸)から遠投して行う釣りのことです。今回、釣りラボでは、ショアジギングで釣...
【2022年】オフショアジギングにおすすめのPEライン10選とリーダー5選をご紹介
オフショアジギングとは船の上から大物を狙うことができ、初心者にも人気の釣り方です。今回、釣りラボでは、そんなオフショアジ...
【2022年】ライトショアジギングにおすすめなPEライン・リーダーを徹底解説!選び方・結び方
青物から根魚、シーバスなどまで狙えるライトショアジギングは、とても人気のあるジギングの一つです。今回、釣りラボでは、そん...
【2022年】バス釣り向けナイロンラインおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
バス釣りにおすすめのナイロンラインのご紹介はこちら!今回、釣りラボでは、バス釣り向けナイロンラインの特徴、おすすめのバス...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ライン・釣り糸
釣りラボマガジン