【2022年】泳がせ釣り用PEラインおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

初心者さんも必見!今知ってほしい泳がせ釣り用PEライン厳選集!今回、釣りラボでは、泳がせ釣り用PEラインの特徴、おすすめの泳がせ釣り用PEライン、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の泳がせ釣り用PEラインをご紹介します。

ライン・釣り糸 PEライン
スポンサーリンク

泳がせ釣り用PEラインの選び方

ダイワ(DAIWA) PEライン UVF棚センサーブライトNEO+Si2 3号 150m 5カラー(カラーマーキング付)

生きた小魚をエサにして、大型のフィッシュイーターを狙っていくのが泳がせ釣りです。
自然とターゲットは大きくなり、サイズと共に引きも強くなります。

泳がせ釣りに使うpeライン仕掛けは、ターゲットに合わせて強度を強くする必要があります。
まずは泳がせ釣りに使うPEラインの選び方をかんたんに紹介します。

選ぶポイント1:PEラインの号数

泳がせ釣りのPEラインの号数は、基本的にターゲットに合わせた号数をチョイスします。
泳がせ釣りでよくターゲットとなる、ブリやカンパチを狙っていく場合はPEライン3号程度をチョイスしましょう。

堤防などから軽く泳がせ釣りを行うのであれば1.5~2号程度がおすすめです。

選ぶポイント2:リーダーを用意しておく

泳がせ釣りはエサとなる魚が移動しますし、更に釣れた後も魚とのファイトが待っています。
PEラインは擦れに弱いラインですので、他の釣りと同じくショックリーダーが必要になります。

PEラインを選んだら、しっかりとリーダーも選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

泳がせ釣り用PEラインおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 4本編み 150m 1.5号 ライムグリーン 31.7lb PL-M54R 釣り糸

それでは実際におすすめの泳がせ釣り用PEラインを6つ紹介します。
ランキング上位の人気泳がせ釣り用PEラインはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これから泳がせ釣りを始める方も、新しく泳がせ釣り用PEラインを購入して快適な泳がせ釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】UVF棚センサーブライトNEO+Si2

原糸にタフPEラインを使用し、耐摩耗加工を施すことによって、今までのPEラインと比べて耐摩耗性能が300%アップした泳がせ釣り用PEラインです。
10m毎にカラーが変わるので残りのラインも目視で確認できるので、思った以上にラインが出てしまう泳がせ釣りにぴったりです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】ピットブル4

コストパフォーマンスの良い泳がせ釣り用PEラインを探している方におすすめしたいのが、シマノのピットブル4です。
手を出しやすい価格帯ながらも、品質はシマノクオリティで、安心して泳がせ釣りを楽しむことができます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】ピットブル8+

シマノの8本撚りPEラインで、熱伝導率が低いうえに耐熱性に優れているのが特徴です。
大型のターゲットがかかった瞬間の急な伸びに対して強いので、大型魚や突っ込みが強いターゲットを狙う際に適しています。

クレハ(KUREHA)

【クレハ】シーガーPE X8

高感度・高強力PEラインとして人気のシーガーX8も、泳がせ釣りにぴったりなPEラインです。
泳がせ釣りに使いやすいように5色にマーキングがされているので、ライン管理も目視でしっかりと行うことができます。

バリバス(VARIVAS)

【バリバス】マックスパワーPE X8

完全8本撚りのマックスパワー原糸を素材として、表面にフッ素加工することで耐久性をアップさせたラインです。
幅広い釣りに使えるラインなので、泳がせ釣りのタックルで多くの釣りを楽しみたい方におすすめです。

ラパラ(Rapala)

【ラパラ】ラピノヴァX マルチゲーム

4本網の高性能PEラインで、コストパフォーマンスが高いラインです。
特殊コーティングが施されているので、ライントラブルが少ないので泳がせ釣りにぴったりです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの泳がせ釣り用PEライン3選

シマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル8+ 150m 2.0号 トレーサブルピンク

次に2021年、2022年に発売された最新の泳がせ釣り用PEラインを2つ紹介します。
新作の泳がせ釣り用PEラインを使って、快適な泳がせ釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

よつあみ(YGK)

【YGK】よつあみ エックスブレイド フルドラグ

とにかく強度を求める方におすすめしたいのが、エックスブレイドフルドラグです。
GPD加工された元糸を超高負荷製紐とし、ピッチの緩みなく編み上げているので、大物とのファイトをフルドラグで楽しむことができます。

DUEL(デュエル)

【デュエル】スーパーエックスワイヤー8

原糸に超高強力ポリエチレン繊維を、ヒートインテグレーションプロセス製法という製法で編み上げた泳がせ釣り用PEラインです。
従来のPEラインと比べ糸の密着度合いが高いので、スムーズなやり取りが可能です。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】ピットブル G5

ピットブル G5は2020年にシマノから発売になった、高比重フッ素繊維をセンターに編み込んだ、シンキングのPEラインになります。

流速の速いエリアでのボトムゲームや、ボトムをトレースしたいサーフフィッシング、ぶっこみ釣りや泳がせ釣りなど、いち早く狙ったレンジを捉えたい釣りに適した、シンキングのPEラインです。

スポンサーリンク

泳がせ釣り用PEラインについてまとめ

クレハ(KUREHA) PEライン シーガー PE X8 300m 2.0号 35lb(15.9㎏) 5色分け & PEライン シーガー PE X8 200m 1.5号 26lb(11.8㎏) 5色分け SPE2001.5【セット買い】

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】泳がせ釣り用PEラインおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 泳がせ釣り用PEラインの選び方
  • 泳がせ釣り用PEラインおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの泳がせ釣り用PEライン3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

泳がせ釣り用PEライン
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】コスパ抜群のPEラインおすすめ8選!強度の強い結び方や巻き方もご紹介
PEラインは、釣りでよく使われるラインの一種です。今回、釣りラボでは、そんなPEラインの選び方、フロロカーボンラインやナ...
泳がせ釣りの基礎知識|やり方・コツ・仕掛け・餌・タックル【初心者必見】
泳がせ釣り(飲ませ釣り)は難しい操作が必要なく、釣り初心者におすすめの釣り方です。今回、釣りラボでは、泳がせ釣りについて...
【2022年】アジングにおすすめなPEライン9選!号数などの選び方も紹介
ライトソルトゲームの中でも特に人気のあるアジング。今回釣りラボでは、そんなアジングで使用するPEラインに焦点を当て、おす...
PEラインの太さと強度の関係を徹底解説!選び方やおすすめ商品もご紹介!
PEラインはナイロンラインややフロロカーボンラインとは異なり、太さと強度が別表記になっているのでどれを購入していいのか迷...
PEラインの強度はどれくらい?選び方のポイントや人気のPEラインランキングも紹介
PEラインは様々な釣りジャンルで使え、今やルアーフィッシングには欠かせない釣りラインです。そんなPEラインを選ぶ際にポイ...
【2022年】メンズ用のサウナスーツおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
数多くあるサウナスーツのなかでも、メンズ向けをお探しの方は必見。今回、トレウィズでは、メンズ用のサウナスーツの特徴、おす...
【2022年】ランニング用サウナスーツおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
サウナスーツを着てランニングをしたいという方にお得な情報です!今回、トレウィズでは、ランニング用サウナスーツの特徴、おす...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

PEライン
釣りラボマガジン