【2022年】ボートシーバスルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

ボートシーバス釣りに挑戦したい方必見!今知ってほしいボートシーバスルアー厳選集!今回、釣りラボでは、ボートシーバスルアーの特徴、おすすめのボートシーバスルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のボートシーバスルアーをご紹介します。

ルアー シーバス

ボートシーバスルアーの選び方

COREMAN(コアマン) ジグヘッド VJ-22 バイブレーションジグヘッド #053 ピンクヘッド/沖堤ピンク.

ボートシーバスは通常、陸っぱりからは狙えないポイントを攻めることができるため、シーバスに出会える確率の高い釣りです。

そんなボートシーバスにおいてのルアーの選び方について、ご紹介します。

選ぶポイント1:ルアーの重さ

1つ目のポイントは、ルアーの重さです。

ボートシーバスでは、ポイントの水深や、そのときのパターンによって、様々な重さのルアーを使い分ける必要があります。

高活性時に魚が跳ねているような状況では、表層を探れる軽いルアー、底層にしか反応がない場合には底層を探れる重さのあるルアーを使う必要があるでしょう。

選ぶポイント2:ルアーのカラーリング

2つ目のポイントは、カラーリングです。

夜に釣りをする場合と、デイゲームで釣りをする場合とでは、魚が好むカラーリングは異なります。

状況に合わせたカラーリングを選びましょう。

選ぶポイント3:ルアーのアクション

3つ目のポイントは、ルアーのアクションです。

例えば、同じ時期で釣りをしていても、大阪湾と東京湾では、釣れるアクションが異なることはよくあります。

ご自身の通うポイントに適したアクションをするルアーを選ぶことが大切です。

ボートシーバスルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

ブルーブルー(Blue Blue) クミホン ディープ 75S #03 ピンクチャートクリア

今回は、ボートシーバスで使えるおすすめルアーを6つご紹介します。

【コアマン】VJ-22 バイブレーションジグヘッド

VJシリーズ「シーバスのエサ」ともいわれるほど、釣れると人気のルアーです。

ボートシーバス初心者の方でも、魚を釣る難易度がグッと下がるルアーですので、おすすめできます。

VJシリーズには、他にもVJ-16やVJ-28といった大きさ違いのものがありますので、状況によって使い分けましょう。

【ブルーブルー】クミホン ディープ 75S

こちらのルアーは、ボートシーバスならではの

「デイゲームでの障害物に打ち込んでいく釣り」で活躍するルアーです。

奥に撃ち込んでいくために、飛行姿勢などにも着目し作られているので、ボートシーバスにおすすめできるルアーとなっています。

【ダイワ】モアザン ソルトペンシル

ボートシーバスでは、トップウォータールアーは必須でしょう。

こちらのモアザンソルトペンシルは、2016年からのロングセラーモデルで、発売してから現在まで多くの評判があり、信頼できるルアーです。

サイズも多様にあるので、春のイカナゴパターンから夏・秋のイワシパターンまで、広い範囲で使用できるルアーとなります。

【メジャークラフト】ジグパラ ショート

ジグパラはAmazonのランキングでも上位で、価格もリーズナブルでお勧めのルアーです。

冬は活性が落ちて、リアクションで魚に食わせる必要があります。

冬の釣りにはジグパラのようなメタルジグは必須でしょう。

【ダイワ】ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR

ショアラインシャイナーZセットアッパーは、マイワシパターンの切り札として有名です。

秋のデイゲームで、シーバスのみならず青物も狙えるルアーになります。

秋のボートシーバスでは、「ボイルを見つけたら青物のボイルだった」などということも少なくありません。

初心者から上級者まで、一つ持っておいて良いルアーと言えるでしょう。

【ガンクラフト】ジョインテッドクロー 148改

ジョインテッドクローは、バスフィッシングでも安心の実績のあるルアーです。

コノシロパターンなど、シーバスのエサとなる小魚が大きい状況では、ビックベイトでしか釣れないこともあります。

この記事で紹介している商品は148mmのものですが、他にもサイズはあるので、状況によってサイズを変えてみるのもよいでしょう。

【2022年新作】おすすめのボートシーバスルアー2選

ダイワ(DAIWA) シーバス モアザン ソルトペンシル アルミッシュイワシ 95F ルアー

続いて、2022年に新発売されたボートシーバス用のお勧めルアーをご紹介します。

【Ima】ヨイチ ダイエット 70

こちらのルアーはサスケやコモモなどで有名なImaの新作ルアーです。

従来のヨイチシリーズで培った性能はそのままに、70㎜という絶妙なサイズ感がボートシーバスで活躍するでしょう。

【ダイワ】モアザン ヒソカ120F-SSR

こちらのルアーも2022年2月に発売が開始された、細心のルアーです。

バチ・サヨリ・シラスなど細身の小魚を食べているときに使えるよう設計されました。

ボートシーバスでは、「ナイトで常夜灯下でボイルはしているのに喰わない」ということもよくあります。

状況を変える一本になりうるルアーでしょう。

ボートシーバスルアーについてまとめ

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ ショート 20g #1 イワシ JPS-20

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ボートシーバスルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ボートシーバスルアーの選び方
  • ボートシーバスルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのボートシーバスルアー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ボートシーバスルアー
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン