【2022年】バス釣り用フロッグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

バス釣りに挑戦したい方必見!今手に入れたいバス釣り用フロッグはこちら!今回、釣りラボでは、バス釣り用フロッグの特徴、おすすめのバス釣り用フロッグ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のバス釣り用フロッグをご紹介します。

バス釣り ルアー

バス釣り用フロッグの選び方

エバーグリーン(EVERGREEN) フロッグ キッカーフロッグ 5.8cm 13.5g ハツカネズミ #236

フロッグはカエルをイミテートしたトップウォータールアーです。
バス釣りと雷魚釣りでよく使用され季節問わず釣れるルアーですが、特に梅雨や夏の時期にバスが水面を意識するため有効になるアイテムです。

スナッグレス性能とキャスタビリティに優れているので、バス釣り初心者の方におすすめのルアーです。

今回はバス釣り用 フロッグの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。
フロッグを購入検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

選ぶポイント1: フロッグのタイプで選ぶ

バス釣り用フロッグには「ノーズタイプ」と「ポッパータイプ」があり、上手く二つのタイプを使い分けることで好釣果にも繋がります。

ノーズタイプ

ノーズタイプはバス釣り用フロッグの中でも最もオーソドックスなタイプです。
ヘッド部分の形状が先細りになっているため、障害物回避能力に優れているのが最大の特徴です。

特にヒシモなどで覆われているフィールドなどを攻略する際に有効になります。

ポッパータイプ

ポッパータイプはヘッド部分で水を受け、ポップ音とスプラッシュを出しアピールできるのが特徴です。

また首振りアクションを得意とし、 ピンスポットを狙う際に有効なタイプです。

選ぶポイント2:カラーで選ぶ

フロッグはトップウォータールアーなので、魚が見るお腹側のカラーを重視することが重要なポイントになります。

また、アングラーからの視認性も大切で、ショートバイトを見逃さないように目立つカラーがおすすめです。

釣り場の状況に対して臨機応変にカラーを選択していくことで高い釣果にも繋がります。

選ぶポイント3:ブレードの有無

釣り用フロッグにはテール部分に標準でブレードが搭載しているものと、搭載していないものがあります。

ブレードの効果としては、フラッシングで魚にアピールできるのが特徴です。
水が濁ったフィールドや、雨が降っている状況の時に有効になります。

ブレードが搭載していないフロッグは、よりナチュラルにカエルを演出できスレたバスなのに有効になります。

バス釣り用フロッグおすすめ人気6選【コスパ最強】

オー・エス・ピー(OSP) ダイビングフロッグ CF31(ワイルドギル)

ここからはおすすめの「バス釣りフロッグ」をご紹介していきます。
人気ランキング上位のものから、コスパに優れた商品を6つ厳選しました。
フロッグ初心者の方はぜひ参考にしてみてください。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】キッカーフロッグ

テール部分にスカートが標準搭載されたバス釣り用フロッグです。
フロッグの中でも最もオーソドックスな形状をしており、アクションのしやすさから初心者の方にオススメできるアイテムです。

オーエスピー(O.S.P)

【O.S.P】ダイビングフロッグ

アングラーのロッドワーク次第で幅広いアクションをこなしてくれるバス釣り用フロッグです。
また、ポップ音も出してアピールできるのも魅力の一つです。

非常に汎用性が高いルアーなので、ぜひチェックしてみてください。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】スピンガヴァチョ

非常にコンパクトなサイズなので、スピニングタックルで使用できるバス釣り用フロッグです。
peラインを使用することで、抜群の遠投性を実現しフッキング率も上がるためおすすめです。

喰わせに特化した釣れるフロッグなので一つは持っておきたいアイテムです。

deps(デプス)

【デプス】スリザーク

しっかりと水を噛み首振りアクションをしてくれるバス釣り用フロッグです。
またロッドを動かせば機敏に反応してくれる高レスポンス設計なので、誰でも使いやすくおすすめの商品です。

RAID JAPAN

【レイドジャパン】スカッターフロッグ

ボディのテール部分にアルミ製のペラを搭載したバス釣り用フロッグです。
このペラがフラッシングと引き波・泡を生み出し強烈に魚にアピールをします。

広いエリアなどのサーチルアーとしておすすめのアイテムです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】スティーズ チキータフロッグ

フロッグをこよなく愛す、バスプロの内山幸也氏が監修したバス釣り用フロッグです。
コンパクトなボディ形状に、長いスカートを搭載したルアーです。

喰わせに特化したボディサイズとインパクトあるスカートで魚を魅了しバイトを誘発してくれます。

【2022年新作】おすすめのバス釣り用フロッグ2選

JACKALL(ジャッカル) フロッグ スピンガヴァチョ 俺達。ファイヤーチャート.

最後に2021年以降に発売された「バス釣り用フロッグ」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のバス釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ぜひ参考にしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【 ダイワ】STEEZスナッピーフロッグJr.

従来の常識を覆す、水に浮かばないバス釣り用フロッグです。
リトリーブを開始すれば、水面直下を泳ぎます。

水面に出切らない、バスに対して有効なルアーなのでおすすめです。

RAMEMO

【RAMEMO】ルアーセット フロッグ

豊富なカラーラインナップが魅力のバス釣り用フロッグです。
オーソドックスな形状をしており、テールにはスカートが搭載しています。

また、10個セットで非常にリーズナブルな値段で販売されているのも魅力の一つです。

バス釣り用フロッグについてまとめ

デプス(deps) フロッグ スリザーク 3/8oz 61mm ジェットブラック #01

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】バス釣り用フロッグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • バス釣り用フロッグの選び方
  • バス釣り用フロッグおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのバス釣り用フロッグ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめフロッグルアー11選!選び方や使い方も詳しく紹介
フロッグルアーとはシーバス釣りや雷魚をターゲットとした釣りによく用いられるルアーです。今回釣りラボでは、そんなフロッグル...
【2022年】雷魚用フロッグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
雷魚を狙いたい方必見!今手に入れたい雷魚用フロッグはこちら!今回、釣りラボでは、雷魚用フロッグの特徴、おすすめの雷魚用フ...
【2022年】ナマズ用フロッグおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ナマズを狙いたい方必見!今手に入れたいナマズ用フロッグはこちら!今回、釣りラボでは、ナマズ用フロッグの特徴、おすすめのナ...
バス(ブラックバス)釣りのコツを徹底解説!おすすめのルアー・仕掛けなどもご紹介
釣り初心者で、バス釣りに挑戦したいが難易度が高いと考えてる方も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、バス釣り初心...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
アウトドアのさまざまなシーンで活躍するワンタッチテント。今知っておきたい情報はこちら!今回、キャンプライクでは、ワンタッ...
【2022年】小さめなタープテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
タープ型のテントの中で、小さめなサイズの品物を揃えました。今回、キャンプライクでは、小さめなタープテントの特徴、おすすめ...