【2024年】落ち鮎パターン用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

大型シーバスを狙える落ち鮎パターンを攻略したい方はこちら!今回、釣りラボでは、落ち鮎パターン用ルアーの特徴、おすすめの落ち鮎パターン用ルアー、コスパ最強製品、2024年シーズンに向けた新製品の落ち鮎パターン用ルアーをご紹介します。

スポンサーリンク

落ち鮎パターン用ルアーの選び方

ガンクラフト(GAN CRAFT) 鮎邪 ジョインテッドクロー 178F #K-03 ビッグバイトチャート

落ち鮎パターンは、大型のシーバスを攻略しやすく魅力的ですが、最適なルアーを投入しないと、手堅い釣果は期待できません。

そこで今回は、落ち鮎パターンに適したルアーの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、ルアーの選び方を簡単にご説明します。

https://tsuri-labo.jp/item/lure

選ぶポイント1:ルアーの種類

落ち鮎パターンに効果的なルアーは「ビッグベイト」「ミノー」「ペンシル」が挙げられます。

これらのルアーは、落ち鮎パターンで重要な弱々しいアクションを演出できるため、必要不可欠なアイテムです。

選ぶポイント2:サイズ

ルアーのサイズは「15㎝〜30㎝」前後が、落ち鮎のサイズにアジャストするため最適と言えます。

エリアのベイトにルアーのサイズが合っていないと、魚に違和感を与え警戒心を強めるので、慎重にピックアップしたいですね。

スポンサーリンク

【2024年最新】落ち鮎パターン用ルアーおすすめ人気9選|コスパ最強

ダイワ(DAIWA) シーバス モアザン スイッチヒッター 3Dイナッ子 120S+R ルアー

ここからはおすすめの「落ち鮎パターン用ルアー」をご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。
購入を検討している方は、ぜひチェックしてみてください。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】モアザン モンスターヒッター

高性能サーチルアー

シンキングタイプのペンシルベイト型落ち鮎パターンルアーです。
細身の形状は、キャスト時の空気抵抗を抑え抜群の飛距離を出してくれます。

広範囲を効率良くサーチできるため、ファーストアプローチに最適なアイテムです。

こんな人におすすめ

  • 鮎釣りでサーチが必要な川をよく釣る方
  • ファーストアプローチで鮎を狙う方向けのアイテムを探している方
ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シーバスハンター Z 120S

ハタハタ狙い、シーバス必携

シーバスハンター Z 120Sは、2021年にダイワから発売された、極寒期の北東北日本海沿岸に接岸するハタハタを、捕食に入るシーバスを獲るには最適のミノーになります。

カラーはズバリチャートバックパールになり、強風下の西風を切り裂いて飛行していく重心移動システムは、広範囲に散るハタハタの群れの中に潜り込ませる事が可能なシンキングミノーです。

こんな人におすすめ

  • 北東北日本海沿岸でシーバスを狙う方の方
  • 冬期に活性が高まるハタハタを狙う方の方
メガバス(Megabass)

【メガバス】SAZANKA 140F

自在に変化する鮎ルアー

変幻自在のアクションを演出する落ち鮎パターンルアーです。
リトリーブスピードによって、ローリングアクションからワイドウォブンロールに可変します。

ロッド操作に機敏に反応してくれるため、操作性に非常に優れたアイテムです。

こんな人におすすめ

  • アクションを変化させることで魚の反応を見極め、釣果をあげたいという方
  • 操作性がよく、繊細なアクションを求める方
momoルアー

【momoルアー】ディープシンキングミノー

飛距離極めた落ち鮎ルアー

遠投性能に優れた落ち鮎パターンルアーです。
超遠投重心移動システムを採用しているので、圧倒的な最高クラスの飛距離を出せるルアーです。

広く探れて小技も効かせられる、落ち鮎パターンにはマストなアイテムと言えるでしょう。

こんな人におすすめ

  • 鮎釣りで遠投することが多い方
  • 落ち鮎パターンによく合う、広範囲にルアーを飛ばせるアイテムをお探しの方
シマノ(SHIMANO)

【シマノ】エクスセンス ゴリアテハイ

ドリフト指向ルアー

ドリフトを演出しやすい落ち鮎パターンルアーです。
リップレスミノーなので、非常にキレのあるアクションを演出し、さらに操作性に優れた特徴があります。

喰わせ能力に優れており、安定した釣果を出せる最強ルアーです。

こんな人におすすめ

  • 落ち鮎パターンを中心に釣りをする方
  • リップレスミノーの操作性に重きを置く方
ガンクラフト(GAN CRAFT)

【ガンクラフト】鮎邪 ジョインテッドクロー 178F

抜群の釣果実績のジョイント式ルアー

ジョイント式の落ち鮎パターンルアーです。
バス釣り・シーバス釣りで抜群の釣果実績を誇り、多くのアングラーから愛用されるアイテムです。

リトリーブを始めると、艶かしく華麗に泳ぎ、広範囲から魚を呼び寄せる高い集魚能力を見せつけてくれます。

こんな人におすすめ

  • バス釣りやシーバス釣りで、より高い釣果を狙いたい方
  • 広範囲から魚を呼び寄せるルアーをお探しの方
アムズデザイン(ima)

【アムズデザイン】落ち鮎

ナチュラルな鮎誘いルアー

ロールアクションを主体にナチュラルに誘うことができる、落ち鮎パターンルアーです。
ゆらゆらとボディを揺らしながら泳ぐ姿は、まさに弱った鮎そのものです。

遠投性能に優れているので、広範囲を素早く探ることが可能になります。

こんな人におすすめ

  • 鮎釣りが好きで、手軽に使えるルアーを探している方
  • 遠投性能が高いルアーを求めている方
Pickup(ピックアップ)

【ピックアップ】サイドプレス 160F

初心者におすすめの鮎ルアー

安定した泳ぎをしてくれる落ち鮎パターンルアーです。
リップがやや広いためしっかりと水を噛み、スイミングが安定するほか、手元にしっかりと伝達し操作性に優れているアイテムです。

非常に扱いやすいため、初心者の方におすすめのモデルです。

こんな人におすすめ

  • 落ち鮎を多く使っている方の方
  • ルアー釣り初心者の方
LONGINES(ロンジン)

【ロンジン】ウェイキー ブー

超浮力お鮎ルアー

超高浮力ボディを採用した落ち鮎パターンルアーです。
幅広いリーリングスピードに対応するため、さまざまな状況に対応することができます。

また、圧倒的な水押しと、ウォブリングアクションで多くの魚を惹きつけバイトに持ち込みます。

こんな人におすすめ

  • 落ち鮎釣りに興味がある方
  • 豊富なアクションバリエーションが可能なルアーを探している方
スポンサーリンク

落ち鮎パターン用ルアーについてまとめ

アムズデザイン(ima) ルアー kosuke 170F コスケ 落ち鮎 #KK170-012

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2024年】落ち鮎パターン用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 落ち鮎パターン用ルアーの選び方
  • 【2024年最新】落ち鮎パターン用ルアーおすすめ人気9選|コスパ最強

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

落ち鮎パターン用ルアー
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2023年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
目次 そもそもルアーとは?どういう意味なの?ルアーの種類と正しい選び方おすすめのルアー15選【種類別にご紹介】【2023...
【2024年】コノシロパターン用ルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
大型シーバスを狙うのにルアーを探している方はこちら!今回、釣りラボでは、コノシロパターン用ルアーの特徴、おすすめのコノシ...
【2024年】イナッコパターン向けルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
イナッコパターンでシーバス釣りに挑戦する場合、ルアーには何を選ぶべきなのでしょうか。今回、釣りラボでは、イナッコパターン...
【2024年】サヨリパターン向けルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ルアーしだいで、難しいと言われるサヨリパターンでもシーバスを狙いやすくなります。今回、釣りラボでは、サヨリパターン向けル...
【2024年】ハクパターン用ルアーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
ハクパターンに挑戦する場合、ルアーには何を選ぶべきなのでしょうか。今回、釣りラボでは、ハクパターン用ルアーの特徴、おすす...
【2024年】充電式ledランタンおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
アウトドアの必須アイテム!今年度激推しの充電式ledランタンはこちら!今回、キャンプライクでは、充電式ledランタンの特...
【2024年】保冷・保温バッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
保冷や保温ができるとキャンプの食材を安全に持っていけるので料理のバリエーションが増えて便利です!今回、キャンプライクでは...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン