【2022年】ジャークベイトおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も

バス釣りの方必見!今知っておきたいジャークベイトの情報が満載です。今回、釣りラボでは、ジャークベイトの特徴、おすすめのジャークベイト、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のジャークベイトをご紹介します。

ベイト
スポンサーリンク

ジャークベイトとは?

メガバス(Megabass) ルアー VISION ONETEN(ビジョン ワンテン) MG シークレットシャドウ 36058

ジャークベイトは、ソルトシーンにおいてシーバスや青物、チヌ、ヒラメなどで使用され、淡水ではバス釣りやトラウトで使用されるハードルアーです。
特徴をまとめたので以下をご覧ください。

  • ジャーキングさせると不規則なアクションを演出する
  • 冬の低活性時にリアクションバイトを誘発できる
  • フィッシュイーターの魚に有効
  • 細長いシルエットで遠投性能に優れる
スポンサーリンク

ジャークベイトの選び方

▼デュオ レアリス ジャークベイト 130SP サスペンド DUO REALIS JERKBAIT 3058 野ギル 全長:130mm

ここからは、ジャークベイトの選び方や、おすすめのアイテムをご紹介していきます。
まずは、ジャークベイトの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:タイプ(浮力)で選ぶ

ジャークベイトには「フローティング」「シンキング」「サスペンド」の浮力が異なる3タイプがあります。

それぞれの特性を理解して、釣り場の状況や、魚の棚に合わせて選択しましょう。

フローティングタイプ

フローティングタイプは、ボディに浮力があるため、リトリーブを止めるとルアーが浮く特徴があります。
潜行深度が浅いため、シャローエリアを攻略する際に有効なタイプです。

シンキングタイプ

シンキングタイプは、フローティングタイプとは逆で沈む特徴があります。
中層からディープエリアを攻めることができるため、汎用性の高いタイプです。

サスペンドタイプ

サスペンドタイプは、リトリーブを止めると、ルアーが水中に留まる特徴があります。
アクションをした後に、ピタッとその場に止まるため、魚に喰わせの間を作ることができるほか、リアクションバイトを誘発することができます。

選ぶポイント2:大きさ・色

ジャークベイトに限らず、ルアーを選択する際は、釣り場に居付くベイトや、ターゲットが捕食している人のサイズに合わせることが最も重要です。

水に濁りが入り、魚の視界が利かない時や夜釣りの際は、ルアーのサイズを大きくしてアピール力を高めたり、「黒」「チャート」「フラッシング」などのシルエットをはっきり出せるカラーを選択すれば、効率良くルアーを見つけてもらうことができます。

スポンサーリンク

ジャークベイトおすすめ人気6選【コスパ最強】

GAN CRAFT(ガンクラフト) ミノー 鮎邪 108 レスト 108mm 1/2ozクラス クラウン #10 ルアー

ここからはおすすめの「ジャークベイト」を6つご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

メガバス(Megabass)

【メガバス】ヴィジョン ワンテン

スライド幅の大きい動きをするジャークベイトです。
ロッド操作を加えると左右に大きくパワフルなアクションを生み出します。

多彩な動かし方ができるため、広範囲から魚を呼び寄せ、脅威の喰わせ能力を発揮してくれます。

バス釣りをはじめ、海釣りでも使用されるオールラウンダーです。
冬の低水温期に持ち合わせておきたいルアーの一つですね。

DUO(デュオ)

【デュオ】レアリスジャークベイト130SP

大手釣具メーカー「duo」からリリースされているレアリスジャークベイトです。
固定重心システムを採用しているため、安定した飛行姿勢を実現し、風が強い状況でも抜群の飛距離を叩き出すことができます。

優れた遠投性能は、おかっぱりアングラーにとってかなりのアドバンテージになるでしょう。

また、アクションレスポンスに優れるほか、安定したスイミングを見せつけるほか、ただ巻きや、トゥイッチ、ジャーク、ダートなど幅広い喰わせアクションを演出します。

この商品の他にも、レアリスジャークベイト85f・120f・100spなど幅広い種類をラインナップしている点も魅力の一つです。

ヒラスズキやシーバス、青物といった海釣りのターゲットに最適なアイテムです。

ガンクラフト(GAN CRAFT)

【ガンクラフト】レスト108

ビッグベイトの王道で不朽の名作ジョイクロを生み出した、ガンクラフトからリリースされているジャークベイトです。

スローフローティングタイプを採用しているため、巻くのをピタッと止めてゆっくりと浮上させる使い方ができ、リアクションバイトを誘えるほか、魚に喰わせの間を与えることができます。

鮎をリアルに再現しており、落ち鮎パターンの時期に抜群の威力を発揮してくれます。
シーバスおすすめルアーです。

JACKALL(ジャッカル)

【ジャッカル】ミノー リレンジ 130SP

数々の名作を生み出すjackallからリリースされているジャークベイトです。
重心移動システムを採用しているため、圧巻の飛距離と安定したスイミングを実現します。

サスペンドタイプなので、高速巻きからの止めポーズでリアクションバイトを誘発させます。

2月3月の早春のスポーニング季節に、ジャークベイトは効果的なので、ぜひ持ち合わせておきたいルアーの一つです。

オーエスピー(O.S.P)

【オーエスピー】阿修羅OSPヴァルナSPEC2 110SF

サスペンドフローティングタイプを採用したジャークベイトです。
固定重心システムを搭載しており、安定した飛距離とスイミングを実現します。

また、サイレントタイプなので、ナチュラルに魚へアピールをし、釣れないタフな状況で抜群の威力を発揮します。

春夏秋冬シーズン問わず釣果をもたらしてくれる最強ルアーです。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】モードジャーク フェイス

人気バスプロ「清水盛三」氏がこだわり開発したジャークベイトです。
ジャークベイトに求められる基本性能をしっかり兼ね備えているため、あらゆるシーンに対応し、抜群の釣果を叩き出します。

スイミング時に独特の波動を生み出すほか、アクションを加えばイレギュラーダートを演出します。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのジャークベイト2選

JACKALL(ジャッカル) ミノー リレンジ 21.5g 130mm RTクリアーピンクワカサギ

最後に2021年以降に発売された「ジャークベイト」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

momoルアー

【momoルアー】ジャークスライダー

マグネット重心移動システムを採用したジャークベイトです。
このシステムを採用することにより、抜群の飛距離と、ハイアクションレスポンス性を発揮します。

釣果実績の高いカラーを厳選したアソートセットです。

DUEL(デュエル)

【デュオ】ジャークベイト L

変幻自在の喰わせアクションで魚を魅了するジャークベイトです。
ただ巻き時には、キレのあるローリングアクションを演出し、ロッド操作を加えればトゥイッチやジャークなど幅広いアクションを生み出します。

また、ストップ時に一瞬身震いをするフラッタリングを発生させ、魚のフィーディングスイッチを強制的にONにします。

スポンサーリンク

ジャークベイトについてまとめ

OSP 阿修羅OSPヴァルナSPEC2 110SF GHF91 ゴーストHFワカサギ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ジャークベイトおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ジャークベイトとは?
  • ジャークベイトの選び方
  • ジャークベイトおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのジャークベイト2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シーバス用ジャークベイトおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
シーバス釣りに挑戦したい方必見!今知ってほしいシーバス用ジャークベイト厳選集!今回、釣りラボでは、シーバス用ジャークベイ...
【釣り用語】ジャークってどういう意味?種類・やり方・おすすめジャークベイト8選
【釣り用語】ルアーフィッシングで重要になってくるジャーク。今回、釣りラボでは、そんなジャークの意味、種類、それぞれのやり...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ベイトの意味とは?ベイトとは何か、釣り用語を解説します【釣り用語辞典】
釣り用語ベイトとは?どういう意味?出典:写真AC釣り用語で、ベイトとは、魚を釣るための餌のことです。英語で餌をベイト(...
【2022年】ジャークベイトのロッドのおすすめ13選!選び方・人気商品を徹底解説!
ジャークベイトとは、ジャーキングのためのミノーの一種です。その威力を引き出すためには、ロッドの選び方が重要です。今回、釣...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン