【2021年】ハイエンドのアジングロッドおすすめ9選!上級者向け・感度最強の人気製品をご紹介

ハイエンドな道具はあこがれてしまいますよね!特にハイエンドモデルのアジングロッドは、非常に高価である分のメリットが大きいです。今回、釣りラボでは、 ハイエンドなアジングロッドの特徴とおすすめのハイエンドアジングロッドについて紹介していきます。

ロッド・釣竿 アジング
スポンサーリンク

そもそもアジングロッドってどんなロッド?

テイルウォーク(tailwalk) スーパーアジスト TZ 47/TISL

そろそろアジングを始めようという方も多いと思いますが、そもそもアジングロッドとは他の釣りで使用するロッドとどう違うのでしょうか。
アジングロッドの特徴は大きく2つです。

一つ目は超軽量のルアーが使いやすいように設計されていることです。
アジングで使うルアーは0.6g~10g程度と超軽量ルアーを使うので、アジングには必須の機能です。

二つ目は、アジの繊細なアタリを捉えやすいようにティップが専用設計されているということです。
チューブラーという中空なモデルとソリッドという詰まったタイプの二種類があります。

スポンサーリンク

ハイエンドのアジングロッドを選ぶメリットとは?

34 ProvidenceFER-58

アジングロッドは、エントリーモデルでもアジングを楽しむために専用設計されています。
その中で、ハイエンドのアジングロッドを選ぶメリットはどのようなものなのでしょうか。

ハイエンドアジングロッドの一番の特徴は、アジング用の専用設計がさらに研ぎ澄まされているという点です。
初心者が使うには少し難しいピーキーなロッドではありますが、上級者にとっては自分と一体化したような感覚を得られると言います。

ハイエンドアジングロッドを使っている方々の意見をまとめると以下のようなメリットが出てきます。

  • 非常に軽い
  • 感度が抜群に良い
  • 自慢できる
  • 見た目がかっこいい
  • 今まで狙えなかったアジが狙える

感度が非常に良い

ハイエンドアジングロッドを使うメリットとして誰もが口にするのが感度です。
繊細な釣りとしても有名なアジングではその感度がそのまま釣果に繋がることもあります。

アジは吸い込みアタリといって他の魚とは少し違うアタリになります。
ハイエンドモデルのアジングロッドではその繊細なアタリを感じ取ることができます。

低価格帯のモデルでは味わえないその抜群の感度でアジのアタリを楽しんでみてはいかがでしょうか。

バットパワーが非常に強い

ギリギリまで軽く・細く設計されているのがハイエンドアジングロッドです。
その見た目から、大物がかかった際などには折れるのではないかという心配が付きまといます。

しかし、ハイエンドアジングロッドはその見た目とは裏腹にバットパワーが非常に強く設計されています。
ですので30cmオーバーの大型アジがかかっても、外道がかかってしまったとしてもしっかりと対応することができます。

ハイエンドアジングロッドで大物アジとのファイトも安心して楽しめます。

軽量化されている

ハイエンドアジングロッドの軽さは他のロッドと比べて非常に際立っています。
最軽量のモデルでは28gと異次元の軽さとなっています。

その軽さが手返しの良さや感度の良さに繋がります。
繊細な釣りだからこそ大切な軽さという武器が備わっています。

スポンサーリンク

【感度最強】ハイエンドのアジングロッドおすすめ人気5選!

エバーグリーン スペリオル SPRS-610UL-S リンバーティップSS

ここで、アジング上級者の方に向け、各メーカーが発売しているハイエンドアジングロッドの中でも、特におすすめの感度最強・人気商品を紹介したいと思います。

ハイエンドアジングロッドはメーカーによってテイストが全く変わります。
ぜひ自分の一本を見つけてみてはいかがでしょうか。

【ダイワ】月下美人EX AGS AJING

ダイワのアジングロッドブランドである月下美人の最高峰モデルです。
繊細なアタリをしっかりと捉えながら強度も兼ね備えたAGSを搭載しています。

【サーティーフォー】プロビデンスFER

サーティーフォーのハイエンドアジングロッドプロビデンスのFERとは最終進化系ロッドの意味を持ちます。
0.3g程度の超軽量ジグヘッドの操作性が非常に高いロッドです。

【エバーグリーン】スペリオル

数あるハイエンドアジングロッドの中でも一番と言えるほど張りがあるロッドです。
どのアジングロッドよりも素早く情報が伝わってくることでしょう。

【がまかつ】ラグゼ宵姫 天

究極の反響感度・抵抗感度・接触感度を求めたがまかつのハイエンドアジングロッドです。
軽さにもこだわっており、最軽量のモデルでは28gと異次元の軽さとなっています。

【ティクト】スラムUTR

ティクトのハイエンドアジングロッドであるスラムUTRは5種類のラインナップがあります。
ティップの細さが0.6㎜と極細になっており、感度が抜群のアジングロッドです。

スポンサーリンク

【2020年〜2021年新作】おすすめのハイエンドアジングロッド4選!

Gamakatsu(がまかつ) LUXXE(ラグゼ) 宵姫 天 (S511FL-solid)

アジングの人気が高まっていることもあり、各メーカーの新作開発も力が入っています。
年々新しい素材や技術をハイエンドアジングロッドに組み込み、各メーカーの開発競争が始まっています。

そんな最新の技術が搭載されている2020年以降に発売された新作のハイエンドアジングロッドを紹介したいと思います。
年々進化するアジングロッドの違いを楽しんでみてはいかがでしょうか。
※2021年の最新情報は、随時更新していきます。

【テイルウォーク】スーパーアジストTZ 47/TISL

メタルティップを採用したショートロッドでレスポンス重視のハイエンドモデルです。
チタン製のグリップエンドがメタルティップとのバランスを取ってくれます。

【シマノ】ソアレ エクスチューン

シマノの独自技術であるスパイラルXコアとハイパワーXを搭載した強度抜群のモデルです。
2020年モデルではガイドも軽量化されており、且つさを追求したハイエンドモデルのアジングロッドです。

また、こちらのチャンネルの動画も是非、参考にしてみてください。

トミー敦が最新アジングロッド「スラムUTR-61S-T2」&「スラムUTR-61HS-T2」を紹介【Tict(ティクト)】

【がまかつ】ラグゼ 宵姫 天

ハイエンドアジングロッドとして人気のあるがまかつの宵姫天シリーズに、2021年新モデルS52UL-solidが追加されました。
限界まで削ぎ落したデザインとなっておりグリップは手のひらに隠れるほどショートグリップで、まさにロッドと一体化した感覚でアジングを楽しむことができます。

軽量・高感度なロッドで細かいアタリを取れることはもちろん、潮の流れも感じることができます。
究極のアジングを楽しみたい方に是非お勧めしたい一本です。

スポンサーリンク

ハイエンドのアジングロッドについてまとめ

TICT(ティクト) ロッド SRAM [スラム] UTR-75Tcaro-TOR

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ハイエンドのアジングロッドおすすめ9選!上級者向け・感度最強の人気製品をご紹介」というテーマに沿って、

  • そもそもアジングロッドってどんなロッド?
  • ハイエンドのアジングロッドを選ぶメリットとは?
  • 【感度最強】ハイエンドのアジングロッドおすすめ人気5選!
  • 【2020年〜2021年新作】おすすめのハイエンドアジングロッド4選!

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】アジングロッドおすすめ人気ランキング15選!コスパ最強の商品からハイエンドまで
アジングロッドを使えば、アジングだけでなく様々な釣りに挑戦できます。今回、釣りラボでは、アジングロッドで釣れる魚、選び方…
アジングの始め方|釣り方やおすすめのタックル・仕掛けを解説!
初心者でも比較的始めやすく、人気の高いアジング。今回、釣りラボでは、アジングの魅力や釣り方アクションを紹介した上で、アジ…
【ソアレ(Soare)】シマノの人気アジングロッドからおすすめの製品を5つご紹介
釣りブランドの代表格ともいえるシマノ(SHIMANO)。今回、釣りラボでは、シマノ(SHIMANO)から発売されているラ…
【コスパ重視】アジングロッドおすすめ最強16選!値段別・特徴・選び方も解説!
価格の高いアジングロッドは手が出せないという釣り人の方も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、初心者にもおすすめ…
【2021年】ジャッカルのアジングロッド10選!特徴や注目ポイントも徹底解説
ジャッカルはルアーフィッシング用品に特化した釣り具メーカーで、アジングロッドも販売しています。今回、釣りラボでは、ジャッ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン