【2021年最新】おすすめソルトルアー8選!ロッドの選び方やおすすめ商品も解説!

海釣りに興味がある方の中にはルアー選びで迷っている方もいるのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、人気のソルトルアーから最新のソルトルアー、またソルトルアー向けのロッドの選び方まで詳しく解説いたします。

ルアー
スポンサーリンク

ソルトルアーとは?

JUMPRIZE(ジャンプライズ) ルアー かっ飛び棒 130BR ラトル #05 リアルキビナゴ‘19

ソルトルアーとはどのようなルアーのことを呼ぶのでしょうか。
ダイワ、シマノやメガバスなど多くのメーカーから提供されているソルトルアーの特徴や種類について、初心者にもわかりやすく解説していきます。

ソルトルアーの特徴

ソルトルアーとは、塩分を含んだ海で使うことを想定して作られたルアーで、フレッシュウォーター用のルアーとは異なる特徴があります

ひとつめは、沈みやすくなっていることです。
淡水に比べて比重の大きな海水に淡水用のルアーを入れると、浮き上がりやすくなります。

このため、ソルト用のルアーはフレッシュウォーター用に比べて比重を大きくし沈みやすくなるようにしてあります。

もう一つは金属部分に錆びにくい素材が使用されていることです。
淡水用のルアーをソルトで使うことは可能ですが、塩水の中では錆びやすく寿命が短くなってしまいます。

ソルトルアーの種類

ソルトルアーの種類を箇条書きでご紹介します。

  • ポッパー(トップウォーター)
  • ペンシルベイト(トップウォーター)
  • シンキングペンシル
  • ミノー
  • シャッド
  • バイブレーション
  • メタルジグ
  • スプーン
  • ワーム
  • スピナー
  • エギ
  • タイラバ

などです。
実に様々な種類がありますね。

スポンサーリンク

【初心者必見!】おすすめのソルトルアー4選!

JACKALL(ジャッカル) ビッグバッカー 湾岸ミノー 128S-LB ウロコホロ背黒イワシ

初心者必見のソルトルアー4選をご紹介します。
釣りショップや通販でも手に入れることができるので参考にしてみてください。

【ジャンプライズ】ジャンプライズ かっ飛び棒130BRラトルSP

ジャンプライズのシンキングペンシルで、名前のように飛距離をアピールポイントにしたシンキングペンシルです。

飛行時の姿勢も安定度が高く、メタルジグに引けを取らない飛距離と安定性をもっています。

ラトルSPは、ラトル音が特徴で、じゃらじゃらという音で、ターゲットを誘い濁ったポイントやマズメ時に効果を発揮します。

【ジャッカル】ビッグバッカー湾岸ミノー

サワラやぶりなど青物を想定したロングビルタイプのミノーで、長めのリップが水の抵抗により、波打つ動きをし魚にアピールしていきます。

防波堤などのショアからのキャスティングでは、足元まで安定した動きを維持するバランスの取れたルアーです。

ボディ内部には重心移動システムを持ち、安定した飛行姿勢を保ち、かつ貫通式ワイヤーにより強度が高く、予期せぬ大物にも対応できます。

【ダイワ】月下美人 アジングスプーン

独特の形状を持った樹脂製のスプーンで、クリアカラーも提供されています。
飛距離はジグヘッド並みを確保されており、フォールはジグヘッドに比べて遅く、ひらひらと落ちるフォール姿勢でアジを誘います

貫通力の高いサクサスフックと、小さなスナップを搭載しており、スナップの影響で水平にフォールするのでフォール時間が長くなります。

樹脂製のボディのため、フグがバイトしてもかみ切られにくく、ワームのようにかみ切られることはありません。

【シマノ】コルトスナイパー イワシロケット

重量が20g、30g、40gと3つのバリエーションがあり、細身の形状と重心を後方に配置することで、30gで100mの平均飛距離がある、飛びが自慢のメタルジグで、ライトショアジギングなどにも用います。

対象とするターゲットは青物、シーバス、フラットフィッシュ、マダイ、タチウオ、根魚などイワシを捕食する多くの魚種に効果を発揮します。

フロントとリアにフックを標準装備しているので、買ってすぐに使用できます。
ただ巻きやトゥイッチ、ジャークなどルアーフィッシングの基本的なアクションでよく、初心者にもおすすめのソルトルアーです。

スポンサーリンク

【2021年最新】おすすめのソルトルアー4選!

ダイワ(DAIWA) ルアー アジングスプーン 1g オキアミネオン ルアー

2021年最新のおすすめソルトルアー3選をご紹介します。

【ダイワ】月下美人 小鉄

2020新作のソルトルアーで2021年シーズンに必携のモデルです。
飛行姿勢のバランスが良く飛距離を稼げるルアーで、スピニングリールのみならずベイトリールでも快適に使用できるルアーです。

ホログラム系のカラーバリエーションも多く、アジ・メバルだけでなくカマスやメッキなどの回遊魚もターゲットとして想定しています。

フロントとリアにふたつのアイを持ち、それぞれにフックを配置できるほか、アクションアイがふたつあるため、ラインやリーダーを取り付ける位置によって、異なるアクションを演出することができます。

【ジャクソン】テッパンバイブ3g、5g

2020年以降に発売された、ジャクソンのメタルバイブレーションルアーで重さは3gと5gのバリエーションがあります。

遠投性能に優れ、強い波動を発するバイブレーションでロッド(竿)の動きに素早く反応するレスポンスの良さと、太めのフックでもストレスの少ない使用感を実現しています。

バランサースリットと呼ばれる少し湾曲した切れ目をステンレス板部分に形成することで、リトリーブした際に姿勢を安定させ、さらにフォール時に発生しやすいライントラブルを低減しています。

【シマノ】ライズショット ブレード AR-C

スピンテールタイプのメタルジグで、ブレードシステムを採用しフラッシング効果とともに、リトリーブなどの際に、一定の層を維持する力を持ちながら、水の抵抗も感じることができます

フロントとリアにトリプルフックを配置しており、特にリアのフックはブレードをバイトしたターゲットを確実にとらえることができます。

重心移動するAR-Cシステムはキャスティング時とリトリーブ時でルアーの重心が変化するため、安定した飛行姿勢で狙ったポイントに確実にキャストすることができ、さらにフロントのワイヤバンパーはボトムにルアーがあたった際の損傷を低減しています。

【タカミヤ】H.B concept SWミノー 110S

2020年2月、タカミヤから発売のシンキングミノーになります。

ソルトルアーゲーム初級者・初心者の方には、表層から中層を安定してリトリーブ出来るシンキングミノーをお薦めします。
底を取るルアーより根掛かりの心配も少ないでしょう。

H.B concept SWミノー 110Sは重さも16g程度で、軽いキャストでコントロールが可能です。
狙いの魚種は、シーバス・青物・ヒラメ等多彩です。

スポンサーリンク

ソルトルアーにおすすめのタックル

シマノ(SHIMANO) メタルジグ コルトスナイパー イワシロケット 40g JM-C40R 02T ブルピンイワシ

ソルトルアーにおすすめのタックルをご紹介します。

ソルトルアーにおすすめなロッド

初心者は、シーバス、アジ、メバルなど多くの魚種に挑戦したいものですが、初心者には万能ロッドがおすすめです。

【シマノ】ルアーマチック S80L

ルアーゲームに対応した汎用性の高い万能竿で、メバルやアジ、シーバスにアオリイカ、フレッシュウォーターではバスまでをターゲットにすることができます。

手頃な価格で、初心者にも手が出やすく、シマノの自社工場生産で高品質を確保しています。

S80Lはロングキャストを意識した、ソルト全般に対応するモデルで扱いやすくおすすめです。

ソルトルアーにおすすめなリール

ソルトルアーにおすすめのリールをご紹介します。

【ダイワ】レガリス 3000-CXH

手頃な価格で、初心者も手が出やすいダイワのスピニングモデルでランキングでも上位に位置しています。

ライト&タフをコンセプトに開発され、軽量で強度の高さが特徴となっています。
3000-CXHはハイギアモデルとなっており、シーバスやエギングなどにも対応できるスペックになっています。

ソルトルアーにおすすめなライン

ソルトルアーに用いられるラインは、ナイロンライン、PEライン、フロロカーボンラインがありますが、初心者は扱いやすいナイロンラインがおすすめです。
ソルトルアーにおすすめのラインをご紹介します。

【モーリス】バリバス ソルトウォーターVEP

ソルトウォーターゲーム専用のラインで、防波堤や堤防等での擦れに対して従来製品の20倍以上の強度を実現しています。

VEP製法、スーパーフッ素加工を行なうことで、滑らかな滑りによる遠投性能とライントラブルの低減を実現しました。
カラーはソルティーブルーで、魚に警戒心を与えにくくなっています。

スポンサーリンク

ソルトルアーについてまとめ

ダイワ(DAIWA) 20 月下美人 小鉄 5g グリキンゼブラ (2020モデル) ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年最新】おすすめソルトルアー8選!ロッドの選び方やおすすめ商品も解説!」というテーマに沿って、

  • ソルトルアーとは?
  • 【初心者必見!】おすすめのソルトルアー4選!
  • 【2021年最新】おすすめのソルトルアー3選!
  • ソルトルアーにおすすめのタックル

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】おすすめトラウトルアー10選!おすすめの種類や重さを紹介
ヤマメやニジマスなどを釣ることが出来るトラウト釣りは幅広いフィールドで楽しめることから人気が高まっています。今回釣りラボ…
【2021年】トラウトロッドおすすめ16選!選び方や人気メーカー、自作の仕方もご紹介
おすすめメーカーや目的にあったトラウトロッドはどのように選べばいいでしょうか?釣りラボでは今回、トラウトロッドについて【…
【2021年】トラウトにおすすめのリール10選!エリア・本流・渓流別にコスパ最強製品をご紹介
どのリールを選ぶかによって、トラウトゲームの釣果は大きく変動します。今回、釣りラボでは、トラウトリールの選び方や、エリア…
【2021年】トラウト用ベイトロッドおすすめ10選!エリア・本流・渓流別にご紹介
トラウトゲームは、川釣りの中でも特に人気のある釣りですが、近年ベイトロッドで挑戦する人が増えています。今回、釣りラボでは…
【2021年最新版】エリアトラウト用ロッドおすすめ人気12選!選び方やコスパ最強製品をご紹介
エリアトラウトは、手軽で初心者も上級者も楽しめる釣りです。その釣果を上げるためには、専用のロッドが必須アイテム。今回、釣…