【2021年】マズメのウェーダーおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品も

水中に入る際に必要になるウェーダー。中でも人気が高いのがマズメのウェーダーです。今回、釣りラボでは、マズメのウェーダーの特徴、おすすめのマズメのウェーダー、2021年シーズンに向けた新製品のマズメのウェーダーをご紹介します。

スポンサーリンク

マズメのウェーダーの特徴

マズメ(Mazume) ゲームウェイダー Ver.2 サーフマニア(サンドパターンソール) MZBF-553-02 ブラック L

マズメのウェーダーの特徴について解説します。

どういったシリーズがあるのか

マズメのウェーダーには、ブーツフットゲームウェーダー、ゲームウェーダー、フルオープンブーツフットウェーダー、ハイブリッドウェーダー、フルオープンストッキングウェーダー、フルオープンネオプレーンウェーダー、ネオプレーンウェーダーなどがあります。

他のメーカーとの違い

マズメは、釣り製品の中でも、アパレル系を扱っているメーカーで、レインウェアやライフジャケット、ウェーダーなど品質の良いものを提供しており高い評価を得ています。

アパレル以外では、バッカンや釣りに使う小物類、そしてトレーナーやマスクなども販売しており評判となっています。
ウェーダーなど修理にも対応しており、参考価格もH.P.で確認できます。

スポンサーリンク

マズメのウェーダーおすすめ人気8選

マズメ(Mazume) ゲームウェイダー Ver.2 タイドマニア(フェルトスパイク/つま先・カカトのみ) MZBF-554-01 ブラック M

マズメのウェーダーおすすめ人気8選をご紹介します。

サーフ・磯向けおすすめウェーダー2選

サーフ・磯向けのおすすめウェーダー2選をご紹介します。

【マズメ】ゲームウェーダーVer.2サーフマニア MZBF-553

2021年発売のウェーダーで、ラジアルソールの上、付着した砂が落としやすいサンドパターンソールでサーフでの活動が楽になりおすすめです。

ソールに水を含まないので、歩く際の軽さが長続きし、かつ水洗いで簡単に砂を洗い落とすことができランキングにあがることもあります。

【マズメ】ゲームウェーダーVer.2タイドマニア MZBF-554

フェルトスパイクソールを採用し、岩場で滑りにくくしたウェーダーで、水の抵抗が少ないタイトな裁断となっており人気があります。

PVCで裏地はメッシュ付きなど、基本的な性能をしっかり押さえており、最初に選ぶウェーダーとしておすすめです。
もちろん渓流でも使えます。

渓流向けおすすめウェーダー4選

河川向けおすすめウェーダー4選をご紹介します。

【マズメ】ブーツフットウェーダー MZBF-458

透湿ウェーダーの標準的なモデルで、フェルトスパイクで石や岩の上でもすべりにくくなっています。
カラーはブラックです。

フェルトの接合に、接着剤不使用の一体成型のブーツを使用しており、歩行中にフェルトがはがれる等のトラブルがありません。

【マズメ】ブーツフットウェーダー MZBF-459

MZBF-458と同じ仕様の色違いモデルで、フェルトスパイクを採用しており、すべりにくくなっています。

生地、アクアシールファスナーテープなど、多くの部分で国産のハイグレード素材を使用しています。

【マズメ】フルオープンブーツフットウェーダー MZBF-455

マズメウェーダーの最高峰モデルで、アクアシールファスナーなどの採用で、溜まった熱気をすぐに解放できます。

フェルトスパイクを採用し、岩場などでもすべりにくく、フィット感を高めたブーツで歩きやすくなっています。
カラーはグレーです。

【マズメ】フルオープンブーツフットウェーダー MZBF-454

MZBF-455の色違いモデルで、カラーはブラックとなっていますが、仕様はほぼ同じでおすすめです。

水の抵抗を受けにくい細身のシルエットや、コード類をつなげやすいD管など使い勝手も最高です。

ハイブリッドタイプのおすすめウェーダー1選

ハイブリッドタイプおすすめウェーダー1選をご紹介します。

【マズメ】ハイブリッドウェーダー MZST-457

機動力と快適性を考えた第4のウェーダーで、国産ハイグレード透湿素材とスーパーストレッチネオプレーンを組み合わせています。

足元はストッキングタイプとなっており、ウェーディングシューズとの組み合わせで、最高のパフォーマンスを発揮します。

冬対応のおすすめウェーダー1選

冬対応のオススメウェーダー1選をご紹介します。

【マズメ】ネオプレーンウェーダー MZBF-431

保温力に優れたネオプレーンを採用することで、冬でも快適で、動きやすい釣りを楽しむことができます。

フェルトスパイクソールを採用しており、岩場でもすべりにくく、キャスティングにも集中できます。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのマズメのウェーダー2選

マズメ(Mazume) ブーツフットゲームウェイダー WOMAN&JUNIOR MZBF-541-01 ブラック SS

2021年新作、おすすめのマズメのウェーダー2選をご紹介します。

【マズメ】ブーツフットゲームウェーダー MZBF-541

2021年新製品のウェーダーで、サイズがSSとなっており、レディースやジュニアのアングラーに適しています。

最新設計となるショートブーツを採用し、丈を短くし、かつ甲部分を低くすることでフィット感を高めています。

【マズメ】ブーツフットゲームウェーダーⅢ MZBF-552

2021年新作のウェーダーで、マズメノウェーダーのシリーズの中でもっとも耐久性が高いのが特徴です。

カラーとサイズで8つのバリエーションを持ち、足サイズなども細かく分かれています。
干潟や都市部の河川などでも、足抜けが良く浸水しないので、行動範囲が広くなります。

スポンサーリンク

マズメのウェーダーについてまとめ

マズメ(Mazume) ブーツフットゲームウェイダーIII(フェルトスパイクモデル) MZBF-552-05 グレー M

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】マズメのウェーダーおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品も」というテーマに沿って、

  • マズメのウェーダーの特徴
  • マズメのウェーダーおすすめ人気8選
  • 【2021年新作】おすすめのマズメのウェーダー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】おすすめのウェーダー10選を紹介!種類ごとの特徴や用途別の選び方も解説!
ウェーダーの購入を考えているけど、色々な種類があり、どれを買えば良いかわからない人は多いのではないでしょうか?今回、釣り…
【2021年】ダイワのウェーダーおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
ダイワのウェーダーは、渓流釣りなどで活躍する人気の商品です。今回、釣りラボでは、ダイワのウェーダーの特徴、おすすめのダイ…
【2021年】シマノのウェーダーおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
シマノのウェーダーは、ダイワと並んで人気のある製品であり、釣りで非常に重宝されます。今回、釣りラボでは、シマノのウェーダ…
【2021年】渓流釣りにおすすめのウェーダー13選!種類や選び方も詳しく解説!
渓流釣りを楽しむには欠かせないウェーダー。たくさん種類があって迷ってしまいますよね。そこで今回、釣りラボでは、渓流釣りに…
サーフウェーダーのおすすめ商品10選をご紹介!【夏用・冬用・コスパ重視】
サーフウェーダーは種類が豊富でどれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回、釣りラボでは、サーフウェーダーの選び…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン