【2022年】リバレイのウェーダーおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介

リバレイのウェーダーは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、リバレイのウェーダーの特徴、おすすめのリバレイのウェーダー、2022年シーズンに向けた新製品のリバレイのウェーダーをご紹介します。

ウェーダー・ウェーディングシューズ 服装

リバレイのウェーダーの特徴

リバレイ RV ZIPクロロプレンウェーダー グレー 5361 L

では、早速リバレイのウェーダーの特徴を解説していきます。

どういったシリーズがあるのか

リバレイはウェーダーには、RBBシリーズとしてハイブリッドウェーダー、タイドウォーカー、サーフウォーカー、クロロプレーンウェーダー、シュープリームウェーダー、チェストウェーダーなどのシリーズがあります

他にはRVシリーズとして、ウォームハイブリッドウェーダー、チェストハイブーツウェーダー、ウェストハイウェーダーフェルトピン、クロロプレンウェーダー、チェストハイストッキングウェーダーなどがあります。

他のメーカーとの違い

リバレイは双進が展開するフィッシングギアのブランドで、ウェア、ウェーダー、ブーツなどのほかに多くのフィッシングギアを取り扱っています。

リバレイの製品は、高い品質でコストパフォーマンスが良いことで高い評価を得ています
機能やデザインの面でも特筆するものがあり評判です。
ピンホールに関しては1年間の無償修理にも対応しています。

リバレイのウェーダーおすすめ人気9選

双進(SOSHIN) ウェーダー RBB 3Dサーフウォーカー No.8874 ブラック L

リバレイのウェーダーおすすめ人気9選をご紹介します。
なおそれぞれのシリーズは複数のサイズを取り揃えており、選ぶことができます。

冬におすすめのウェーダー3選

冬におすすめの保温性の高いウェーダー3選をご紹介します。

【リバレイ】RBBクロロプレンラジアルウェーダー

干潟やサーフにおすすめのラジアルソールのウェーダーで、保温力の高いクロロプレーンを生地に採用しています。

ブーツ部分は、独自の金型を用い、靴のような感覚を再現しました。
ブーツ内部にもクロロプレーンを採用し保温性を高めています。

【リバレイ】RBBクロロプレンウェーダー

2021年発売で、クロロプレーンを生地に採用し、低温時にも保温効果の高いウェーダーで人気があります。

ソール部分は、フェルトピンソールを採用しており、濡れた岩場や石の上でも安定した歩行ができます。

【リバレイ】RV ZIP クロロプレンウェーダー

低水温時に最適なクロロプレーン素材を用いたウェーダーで、フロントファスナーにより着脱が容易です。

ブーツのトウ部分を補強してあり、水圧がかかった際の負担を軽減しています。
ソールはフェルトピンソールで、岩場や石の上での使用に適しています。

夏におすすめの透湿ウェーダー3選

夏におすすめの透湿ウェーダー3選をご紹介します。

【リバレイ】RBB 3Dシュープリームサーフウェーダー

サーフや干潟専用のウェーダーでランキングにあがることもあります。
高密度ポリエステルを使用した、アクアマックス透湿防水加工により、暑さを軽減します。

ウェーダーの型紙を見直すことで、足上げや、しゃがむ動作がストレスにならないように工夫しています
ソールはラジアルソールで砂地などで威力を発揮します。

【リバレイ】RV ウェストハイウェーダーフェルトピン

ウェストハイなので、快適な釣行を楽しむことができおすすめです。
透湿性と耐久性の高いアクアマックス シュープリームを採用し、動きやすさを追求しました。

細身のシルエットで、水の抵抗が少なく、水中でも快適に歩行することができおすすめです。

【リバレイ】RV 3Dチェストハイストッキングウェーダー

ウェーディングシューズと組み合わせることで、あらゆるフィールドで使用することができます

高い透湿性と耐久性の国産素材を使用した上に、動きやすさを追求した裁断を施し、足上げしやすくなっています。

初心者向けのおすすめウェーダー2選

初心者向けで比較的価格の安いウェーダー2選をご紹介します。

【リバレイ】RBB 3Dタイドウォーカー

ソールにフェルトピンを使用し、濡れた岩場や石の上でも滑りにくく比較的安全に歩行することが可能です。

素材にはリップストップナイロンを採用し、軽くて破断強度が高いので、安心して使用することができます。

【リバレイ】RBB 3Dサーフウォーカー

ソールはラジアルソールを採用しており、付着した砂が取れやすく、サーフや干潟で活躍します。

素材にはリップストップナイロンを使用し、破断強度が高く、立体裁断ソリッドシステムで過酷な環境でも使用できます

【2021年〜2022年新作】おすすめのリバレイのウェーダー2選

双進 リバレイ RBB 3Dタイドウォーカー2 ブラック #7586 M

2021年新作、おすすめのリバレイのウェーダー2選をご紹介します。

【リバレイ】RBBタイドウォーカーⅡ

2021年新製品のウェーダーで、最新設計のオリジナルのブーツを採用しており、水の抵抗が少なく、足上げの良い細身のデザインです。

生地に、軽く耐久力のあるリップストップナイロンを使用し、立体裁断で過酷な条件にも対応します

【リバレイ】RVコンフォータブルチェストハイSTウェーダー

2021年新作で、機動力を上げることができるストッキングモデルで、使用するシューズによってフィールドを使い分けることができます。

立体裁断を使用しており、いろいろな体形の人にフィットし、動きやすいのが特徴となっています。

【リバレイ】RVアクアMAXジップチェストHSウェーダー

2019年、リバレイから発売のハイチェストウェーダーになります。
RVアクアMAXジップチェストHSウェーダーは、着脱が容易なフロント全オープン型のウェーダーです。
ラジアルまたはフェルピンブーツをそれぞれ購入すれば、フィールドを問わず使用可能です。
ソックス部分の厚みは3.5mmありますので、他メーカーソックス部より破断しずらい構造になっています。

リバレイのウェーダーについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】リバレイのウェーダーおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • リバレイのウェーダーの特徴
  • リバレイのウェーダーおすすめ人気9選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのリバレイのウェーダー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

リバレイのウェーダー
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのウェーダー11選を紹介!種類ごとの特徴や用途別の選び方も解説!
ウェーダーの購入を考えているけど、色々な種類があり、どれを買えば良いかわからない人は多いのではないでしょうか?今回、釣り...
【2022年】ダイワのウェーダーおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品も
ダイワのウェーダーは、渓流釣りなどで活躍する人気の商品です。今回、釣りラボでは、ダイワのウェーダーの特徴、おすすめのダイ...
【2022年】マズメのウェーダーおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
水中に入る際に必要になるウェーダー。中でも人気が高いのがマズメのウェーダーです。今回、釣りラボでは、マズメのウェーダーの...
【2022年】シマノのウェーダーおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品も
シマノのウェーダーは、ダイワと並んで人気のある製品であり、釣りで非常に重宝されます。今回、釣りラボでは、シマノのウェーダ...
【2022年】ネオプレーンのウェーダーおすすめ人気10選!選び方や新製品もご紹介
ネオプレーンのウェーダーを選ぶ方が近年増えています。今回、釣りラボでは、ネオプレーンのウェーダーの特徴、おすすめのネオプ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ウェーダー・ウェーディングシューズ
釣りラボマガジン