【2022年】スリムウェーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

釣り師さん必見!今年度激推しのスリムウェーダーはこちら!今回、釣りラボでは、スリムウェーダーの特徴、おすすめのスリムウェーダー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のスリムウェーダーをご紹介します。

ウェーダー・ウェーディングシューズ
スポンサーリンク

スリムウェーダーの選び方

シモツケ(Shimotsuke) SW-104CW NEB スリムウェダーSTD CW中割 ブラック×ガンメタ LB

スリムウェーダーとは、鮎釣りをするときに着用するウェーダーです。
渓流の強い水の抵抗を受けにくくするため、通常のウェーダーよりもスリムで体にフィットする形状になっているのが特徴です。

鮎タイツ+鮎タビとの違いは、スリムウェーダーはブーツ一体型なので体の中に水が入らず、保温性が高いため体を冷えから守りやすくなります。

機動性や安全面では鮎タイツ+鮎タビの方が勝りますが、特に寒い時期や長時間の立ち込みでの鮎釣り、また冷えに弱い人には、保温性のあるスリムウェーダーを活用してみましょう。

ここではスリムウェーダーを選ぶときのポイントを3つご紹介します。

選ぶポイント1:サイズ

渓流の水の抵抗を受けにくくし、安全で快適に鮎釣りを楽しむためには、スリムウェーダーのフィット感がとても重要です。
既製品ではぴったりなサイズがないという人は、オーダーメイドのウェーダーもあるので考慮してみましょう。

既製品を購入する場合は、少しゆとりのあるサイズをおすすめします。
ウェーダーの下には、保温や蒸れ対策としてアンダータイツなどを着用するためです。

特にシューズ部分がきついと長時間の釣りが難しくなってしまうので、ワンサイズ大きめを選んで、中敷きなどで調節すると良いでしょう。

選ぶポイント2:生地の厚さ

スリムウェーダーは柔軟性と保温力のあるクロロプレン素材を採用しており、生地の厚みは3mm前後が主流です。
厚みがある方がより保温性・耐久性が高くなります。

長時間の立ち込みや気温の低い時期での釣りで冷えが気になる場合は、3.5~4mm程度の厚みがあるタイプを選びましょう。

選ぶポイント3:機能性

各メーカーにより、便利な機能や安全面に配慮した工夫を施しているウェーダーもあります。
高機能なものは値段も高価になりますが、その分より快適に釣りが楽しめたり、長く着用できます。

すり減ったソールを自分で交換できるシステムや、膝やすねの部分にガードがついているもの、シューズのつま先部分が水圧で痛くならないように工夫がされたウェーダーなどもあります。

スリムウェーダーは決して安い買い物ではないので、機能面を吟味した上で納得できる一着を探してみてください。

スポンサーリンク

スリムウェーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】

X'SELL(エクセル) スリムウェダー フェルトスパイクソール ブラック FP-5612 LB (26.0-26.5)

それではおすすめのスリムウェーダーを6つご紹介します。
人気ランキング上位のものだけでなく、性能やコスパの良さにも注目して選んでいます。

シモツケ(Shimotsuke)

【シモツケ】NEB スリムウェダーSTD CW SW-104CW

動きやすく脱ぎ履きのしやすい、シモツケのスリムウェーダーです。
3mm厚のクロロプレン生地は3D立体裁断になっており、ブーツ部分もより軽量で柔らかく屈曲するように改良されています。

X’SELL(エクセル)

【エクセル】スリムウェダー フェルトスパイクソール FP-5612

エクセルのスリムウェーダーは低価格で保温性のある4mm厚のクロロプレン生地が魅力です。
フェルトスパイクソールで、ゴツゴツした岩場でもしっかりとしたグリップ力を発揮します。

阪神素地

【阪神素地】FX-537 スリムウェーダー

阪神素地のスリムウェーダーは、良心的な価格とシンプルな機能性で人気があります。
FX-537は保温力の高い4mm厚のクロロプレン生地で、防水仕様の前ファスナーにより脱ぎ履きが楽に行えます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】フィットウェダー T-3.0(中丸) FW-034U

ドライタイツとも呼ばれる、ソックスタイプのスリムウェーダーです。
状況に合わせて鮎タビやシューズを自由に合わせられるので、汎用性が高いモデルです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ダイワスリムウェーダー DSW-4201VR

動きやすさや着心地にもこだわったダイワのスリムウェーダーです。
保温性のある3.5mm厚のクロロプレン生地に、高い屈曲性とグリップ力を発揮するスーパーキュービックセンサーソールを搭載しています。

膝パッドやつま先ガードなど、長時間の立ち込みや岩場などでも快適な釣りを楽しむための機能も充実しています。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】胴付ウェーダー(先割・4mm厚) GM5817

4mm厚のクロロプレン生地は高い保温力を保ちながらも伸縮性が良く、ポイント移動やオトリ交換などの動作をスムーズに行えます。
独自の立体裁断とウエスト両側のアジャスターベルトによって高いフィット感を実現し、立ち込み時の疲労を軽減させます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのスリムウェーダー2選

阪神素地 FX-537 スリムウェーダー(中割・フェルト底)27B.

次に2021年以降に発売された新製品の中から、2022年おすすめの最新スリムウェーダーを2つご紹介します。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】リミテッドプロ ジオロック スリムウェーダー FW-500V

2022年にシマノからリリースされた、脱ぎ履きしやすさが格段にアップした高機能タイプの新作スリムウェーダーです。

従来品に比べ1.8倍の伸びを実現した3mm厚のストレッチ生地で、脱ぎ履きが楽に行え、一年中快適な釣りが楽しめます。
ジオロックソールシステム採用により、すり減ったソールの交換が可能です。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】スペシャルスリムウェーダー SPW-4513VR-BL

ダイワの2022年新作スリムウェーダーは、頻繁に立ち込み釣りをする人にぜひ体感してほしい、ハイスペックな機能が満載です。

ソール交換ができるベリピタロックシステムを始め、滑りが良く脱ぎ履きしやすい高耐久の抗菌生地、高い屈曲性とグリップ力のフェルトスパイクソール採用など、多彩な機能を搭載しています。
股上の設計も見直され、立ち込みがさらに快適に行えるようになっています。

スポンサーリンク

スリムウェーダーについてまとめ

シマノ(SHIMANO) 釣り スリムウェーダー フィットウェダー FW-034U ブラック LBL 鮎 河川 渓流 淡水

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】スリムウェーダーおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • スリムウェーダーの選び方
  • スリムウェーダーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのスリムウェーダー2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのウェーダー11選を紹介!種類ごとの特徴や用途別の選び方も解説!
ウェーダーの購入を考えているけど、色々な種類があり、どれを買えば良いかわからない人は多いのではないでしょうか?今回、釣り...
【2022年】ダイワのウェーダーおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品も
ダイワのウェーダーは、渓流釣りなどで活躍する人気の商品です。今回、釣りラボでは、ダイワのウェーダーの特徴、おすすめのダイ...
【2022年】マズメのウェーダーおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品も
水中に入る際に必要になるウェーダー。中でも人気が高いのがマズメのウェーダーです。今回、釣りラボでは、マズメのウェーダーの...
【2022年】シマノのウェーダーおすすめ人気ランキング12選!特徴や新製品も
シマノのウェーダーは、ダイワと並んで人気のある製品であり、釣りで非常に重宝されます。今回、釣りラボでは、シマノのウェーダ...
【2022年】ネオプレーンのウェーダーおすすめ人気10選!選び方や新製品もご紹介
ネオプレーンのウェーダーを選ぶ方が近年増えています。今回、釣りラボでは、ネオプレーンのウェーダーの特徴、おすすめのネオプ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ウェーダー・ウェーディングシューズ
釣りラボマガジン