【2021年】ショアジギング向けハイギアリールおすすめ人気ランキング9選!メリットは?

ショアジギングにハイギアリールを使うメリットは何なのでしょうか?今回、釣りラボでは、ショアジギング向けハイギアリールの特徴、おすすめのショアジギング向けハイギアリール、2021年シーズンに向けた新製品のショアジギング向けハイギアリールをご紹介します。

ジギング リール
スポンサーリンク

そもそもギア比とは?

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ストラディックSW 4000HG ライトショアジギング プラッギング オフショアキャスティング サーフ 青物

ギア比とは、ハンドルを一回転した際にスプール(ローター)が何回転するかというのを表した比率です。
ギアの種類には、ローギア・ノーマルギア・ハイギア・エクストラハイギアの4種類があり、順に回転した際の巻き取る長さが大きくなっていきます。

スポンサーリンク

ショアジギングにハイギアリールを使うメリット

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 サハラ 4000XG ヒラメ ショアジギング

ショアジギングにハイギアリールを使うメリットをご紹介します。

選ぶメリット1:手返しが良くなる

ショアジギングは、回収速度の速さが非常に重要になります。

ハイギアリールは、キャストから回収の動作を素早く行えるので、メタルジグを遠投して回収を繰り返すショアジギングに最適なリールになっています。

選ぶメリット2:ラインテンションのコントロールがしやすい

ショアジギングでは、メタルジグを遠投したときに、風でラインが膨らんでしまうことがあります。
糸ふけが発生すると、障害物などに擦れてラインが切れてしまう場合があります。

そのようなライントラブルを減らすには、ラインメンディングのしやすいハイギアリールがおすすめです。
ハイギアリールであれば、余分な糸ふけを素早く巻き取れるので、ライントラブルを減らしストレスなく釣りを楽しむことが出来ます。

選ぶメリット3:ジグを素早く動かせる

ショアジギングでは、魚に見切られないようにするため、ジグを素早く動かす必要があります。

ハイギアリールは、ジグに効率よくパワーを伝えてスピーディーにアクションをさせることができるので、ジグを素早く動かすショアジギングに適しています。

スポンサーリンク

ショアジギング向けハイギアリールおすすめ人気6選

シマノ(SHIMANO) 21 アルテグラ 4000XG

それでは、ショアジギング向けハイギアリールおすすめ人気ランキング6選をご紹介します。

【シマノ】20 ストラディックSW 4000HG

シマノから発売された、剛性や耐久性に優れたバランスの良いハイギアリールです。
ショアジギングはもちろん、ライトショアジギング、オフショアジギングなど、汎用性の高さもあるので、初心者の方におすすめのリールになっています。

【シマノ】17 サハラ 4000XG

ヒラメやショアジギングに最適なハイギアリールです。
低価格ながら上級者も納得のスペックを搭載した、コスパに優れたリールになっており、これからショアジギングを始めるという方におすすめです。

【シマノ】21 アルテグラ 4000XG

ショアジギングやシーバスに適した、汎用性の高いハイギアリールです。
マイクロモジュールギアⅡやサイレントドライブなどの、最新機構を上位機種から受け継いだことで、基本性能が大幅に向上したコスパ最強の1台です。

【ダイワ】19 セルテート LT4000-CXH

剛性が高く滑らかな巻き心地が特徴の、ショアジギングに適したハイギアリールです。
モノコックボディの採用により、軽さと耐久性が大幅に向上したおすすめの1台です。

【ダイワ】20 ソルティガ 10000-H

ショアジギングで大型青物を狙いたい方におすすめのハイギアリールです。
パワーや耐久性に加え、快適性も大幅に向上したので、ストレスなく釣りを楽しむことが出来ます。

【ダイワ】18 ブラスト LT4000-CH

シーバスやショアジギングに最適な、マグシールドを搭載したハイギアリールです。
高い剛性と巻き心地の良さが魅力の1台です。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのショアジギング向けハイギアリール3選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 19 セルテート LT4000-CXH (2019モデル)

ここでは、2021年新作のショアジギング向けおすすめハイギアリール2選をご紹介します。

【シマノ】21 ツインパワー XD 4000HG

シマノ独自の最新技術をふんだんに搭載したハイギアリールです。
軽さ、耐久性、操作性が大幅に向上したことで、長時間の釣りでも快適に楽しめる1台になっています。

【ダイワ】21 カルディア LT4000-CXH

ザイオンVの採用により、軽さと剛性が向上した新製品のハイギアリールです。
シーバスやライトショアジギングに最適なリールになっています。

【アブガルシア】ZENON 4000SH

2021年、アブガルシアから発売のハイギアスピニングリールになります。
ZENON 4000SHはギア比6.2、巻取り量100cmの高速ハイギア仕様のスピニングリールです。

また、ショートハンドル仕様で、リーリング時の負荷軽減にも効果を発揮しています。
高剛性且つカーボンマトリックスドラグをまとい、ショアジギング、オフショアジギングを両立出来るリールに仕上がっています。

スポンサーリンク

ショアジギング向けハイギアリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 ソルティガ 10000-H (2020モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ショアジギング向けハイギアリールおすすめ人気ランキング9選!メリットは?」というテーマに沿って、

  • そもそもギア比とは?
  • ショアジギングにハイギアリールを使うメリット
  • ショアジギング向けハイギアリールおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのショアジギング向けハイギアリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ハイギアのショアジギングリール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】ショアジギングリールおすすめ人気ランキング14選!選び方やコスパ最強製品も
大物を狙うことができるショアジギング。今回、釣りラボでは、ショアジギングリールで狙える魚、選び方、人気メーカー、コスパ抜…
【2021年】ライトショアジギングリールおすすめ11選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品も
海釣りで人気の高いライトショアジギング。今回、釣りラボでは、ライトショアジギングリールで狙える魚、選び方、人気メーカー、…
【2021年】シマノのショアジギングリールおすすめ人気11選!特徴や新製品もご紹介
シマノのショアジギングリールは、ダイワのリールと並んで非常人気のある釣具であり、その品質には評判があります。今回、釣りラ…
【入門】ショアジギングリールの選び方(番手・サイズ)を徹底解説!おすすめ商品も紹介
ショアジギングリールはどのようなポイントに注意して選ぶと良いのでしょうか?今回、釣りラボでは、初心者向けに入門編として、…
ショアジギングにベイトリールは使っても良い?2021年最新おすすめリール9選やタックルをご紹介!
ショアジギング・オフショアジギングで一般的に使われるリールはスピニングリールです。ですが一方で、実はベイトリールを使った…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン