【2021年】ライトワインドロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品もご紹介

ライトワインドロッドには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、ライトワインドロッドの特徴、おすすめのライトワインドロッド、2021年シーズンに向けた新製品のライトワインドロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 アジング
スポンサーリンク

そもそもライトワインドとは?

メジャークラフト 2代目ソルパラX アジングロッド アジチューブラ SPX-T702AJI-7.0フィート(約213cm)チューブラー穂先

ライトワインドはマイクロワインドとも呼ばれることがあります。

ライトワインドとは、2~5g程度の軽いジグヘッドにワームをセットして、ロッドアクションによりルアーをピョンピョンと大小さまざまに動かし、魚のやる気スイッチを刺激して口を使わせて釣りあげるという釣り方です。

ライトワインドではターゲットも豊富です。
アジ、メバル、カマス、メッキ、小型の青物、カサゴやソイやハタといった根魚まで狙うことができます。

スポンサーリンク

ライトワインドロッドの選び方

メジャークラフト メバリングロッド スピニング ファーストキャスト メバル チューブラー FCS-T732L 釣り竿

ライトワインドロッドは専用のものがほとんどなく、アジングロッドや硬めのメバリングロッドを使用します。
ライトワインドロッドの選び方を、「長さ」「硬さ」「穂先」の3つのポイントに絞って解説していきます。

選ぶポイント1:長さ

ライトワインドロッドの長さですが、狙う場所に合わせて6フィート台から7フィート後半くらいの間で選ぶと良いでしょう。

低い堤防や、足元、常夜灯周りを狙うのであれば6フィート台が良いです。
足場が高いところなどで使用するのであれば7フィート後半くらいの長さが適しています。

7フィート中盤の長さを選ぶと、さほど場所を選ばず広範囲をカバーすることができます。

選ぶポイント2:硬さ

ライトワインドロッドの硬さはLがちょうど良いです。
また、目安としては、5g程度のジグヘッドを快適に扱えるものを選んでください。
アジングロッドや、柔らかすぎないメバリングロッドを流用することができます。

選ぶポイント3:穂先

ライトワインドロッドの穂先ですが、チューブラータイプが良いです。

ロッドの構造にはソリッドタイプとチューブラータイプがあります。

ソリッドタイプは、ロッドの中身が詰まっています。
若干重たくなってしまいますが、しなやかで良く曲がるロッドです。

一方ライトワインドロッドとしておすすめのチューブラータイプですが、こちらはロッドの中が空洞になっています。
中身がないためロッドの重量が軽くなります。

ソリッドタイプと比べて硬いため、ロッドを少し動かすだけでルアーが動きやすく、細かい操作がしやすいです。
また、手元に伝わる感度も良く、小さなアタリも捉えやすいです。

以上のような理由から、ライトワインドロッドではチューブラータイプをおすすめします。

スポンサーリンク

ライトワインドロッドおすすめ人気6選

アブガルシア(Abu García) フレッシュ&ソルトウォーターロッド スピニング クロスフィールド(XROSSFIELD) XRFS-702L 釣り竿

上記で解説した「長さ」「硬さ」「穂先」のポイントを押さえた、おすすめのライトワインドロッドを紹介します。

【メジャークラフト】2代目ソルパラ X アジソリッド/アジチューブラ SPX-T702AJI

7フィートのチューブラアジングロッドです。
ライトワインドロッドとして使いやすい長さ・硬さです。
価格も7,000円台で、リールと合わせても低予算で購入できるのでおすすめです。

【メジャークラフト】ファーストキャスト メバル T732L

Amazonの売れ筋ランキングでも上位につけています。
メバリングロッドですが、0.5g~7gのリグを扱える点や、チューブラーロッドであることから、ライトワインドロッドとしても使用できます。

【アブガルシア】XROSSFIELD XRFS-702L

アブガルシアから発売されているアジングロッドです。
価格も10,000円以内で手が出しやすく、また、XROSSFIELDシリーズは様々な魚種に対応したロッドが発売されているのでアブガルシアの中でも人気があります。

【SHIMANO】ソアレ BB アジング S610L-S

SHIMANOから発売されているアジングロッドのソアレシリーズのひとつです。
価格は10,000円程度で、タックルをSHIMANOで揃えたいというSHIMANO派の方におすすめです。

【DAIWA】月下美人 メバル 76L-T

DAIWAから発売されているライトゲーム定番のロッドです。
メバリングロッドですが、扱えるリグの重さが0.5g~8g、チューブラーロッドでもあります。
入門のロッドとして、価格、質ともに満足のいくものでしょう。

【DAIWA】月下美人 AIR AGS AJING 710L/M-T

DAIWAから発売されているアジング、メバリングで人気のある月下美人シリーズの高級モデルです。
少々値が張るので、現在のタックルで満足できなくなった方や、道具に強いこだわりを持つ方などにおすすめです。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのライトワインドロッド3選

シマノ(SHIMANO) アジングロッド 19 ソアレ BB アジング S610L-S ジグヘッド単体 近距離

2021年に発売される新製品の中からおすすめの2点を紹介します。

【DAIWA】月下美人 MX アジング 65L-T.N

DAIWAから発売されている最新の月下美人シリーズです。
0.5g~8グラムのルアーを扱えます。
全長は少し短めですが、常夜灯周りなどを狙うには適しています。

【がまかつ】ラグゼ 宵姫 爽 S73L-solid

がまかつから発売された新作ロッドです。
ソリッドロッドながら、軽量化と感度の向上に成功したロッドです。
アジング、メバリングを対象としているので、ライトワインドロッドとしても活躍するでしょう。

【シマノ】21 ソアレ XR S76UL-T

2021年、シマノから発売のライトゲーム専用ロッドです。

21 ソアレ XR S76UL-Tは、チューブラーティップの7.6ftレングスで、遠投が可能な万能ライトゲームロッドに仕上がっています。
チューブラーティップ仕様ですので、キャストからアクション、軽量リグから重量リグまで、多彩なリグを操作する事が可能になっています。

スポンサーリンク

ライトワインドロッドについてまとめ

ダイワ(DAIWA) 20 月下美人 メバル 全長2.29m 76L-T・N

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ライトワインドロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • そもそもライトワインドとは?
  • ライトワインドロッドの選び方
  • ライトワインドロッドおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのライトワインドロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

ライトワインドロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】ワインドロッドおすすめ人気ランキング10選!コスパ最強製品や万能ロッドをご紹介
ワインド釣法に使うロッドには何を選べば良いのでしょうか?今回、釣りラボでは、ワインドロッドの特徴、おすすめのワインドロッ…
【2021年】タチウオ向けワインドロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品も
ワインド釣法でターゲットにされることの多いタチウオ(太刀魚)。どのようなロッドを選ぶと良いのでしょうか?今回、釣りラボで…
【2021年】ロッドおすすめ人気ランキング25選|釣りスタイル・ターゲット別にご紹介
ロッド・釣竿には様々な種類があり、どうやって選べば良いか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?今回、釣りラボでは、…
【2021年】アジングロッドおすすめ人気ランキング18選!コスパ最強の商品からハイエンドまで
アジングロッドを使えば、アジングだけでなく様々な釣りに挑戦できます。今回、釣りラボでは、アジングロッドで釣れる魚、選び方…
【2021年】おすすめコスパ最強のエギングロッド17選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン