【2022年】遠投カゴ釣り用ロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

遠投のカゴ釣りに挑戦したい方必見!適したロッドはこちら!今回、釣りラボでは、遠投カゴ釣り用ロッドの特徴、おすすめの遠投カゴ釣り用ロッド、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品の遠投カゴ釣り用ロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 リール
スポンサーリンク

遠投カゴ釣り用ロッドの選び方

ダイワ(DAIWA) 波止釣り・海上釣堀ロッド ILリーガル 遠投 4-52遠投 釣り竿

遠投カゴ釣りは、ショアから中型青物を比較的簡単に釣ることができるメソッドとして人気の釣法です。
主に初夏から秋の終わりにかけて、堤防や地磯などで、飛ばしウキとコマセカゴをつけたサビキ仕掛けを青物の回遊ルート上にキャストします。

キャストしたらコマセを放出させて青物を足止めにして釣り上げる、エキサイティングな釣りとして近年流行りの釣りとなっています。
遠投カゴ釣りは、重い仕掛けを投げますので、ロッドのパワーが求められます。

また、大物とのファイトも頻繁に行いますので、リールもパワーがある大型スピニングリールが必要です。
遠投カゴ釣り用ロッドの選び方について説明します。

選ぶポイント1:長さで選ぶ

遠投カゴ釣りは、仕掛けを出来るだけ青物の回遊ルートに近い場所に投入する必要があります。
そのため、1mでも遠投出来るよう、5m以上の長さのロッドを選ぶべきです。

選ぶポイント2:調子で選ぶ

遠投カゴ釣りは、アタリはウキで取りますので、ロッド自体に感度はあまり必要ありません。
遠投カゴ釣り用ロッドにおける「調子」は、飛距離に関係します。

バネの力を利用でき、飛距離を稼ぎやすいのは先調子のロッドです。

選ぶポイント3:自重で選ぶ

遠投カゴ釣りは、重い仕掛けを50〜80m程度飛ばします。
そのため、ロッドの自重は軽いものを求めたいですが、軽量ロッドは高価なりますので、予算と照らし合わせ、コスパで選んでも良いでしょう。

スポンサーリンク

遠投カゴ釣り用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

宇崎日新 ロッド イングラム 遠投 両軸 5号 550

それでは、現在発売中の遠投カゴ釣り用のロッドの人気モデル、おすすめのモデルについて紹介して行きます。

【ダイワ】ILリーガル 遠投 4-52遠投

インターライン式(ライン中通し式)で風の影響を受けにくい遠投磯竿です。
ブランクスの内面には耐久撥水コーティングが施され、ラインのベタつきによる放出阻害を限りなく軽減し、外ガイド式ロッドに劣らないライン放出性能を備えています。

【宇崎日新】イングラム 遠投 両軸 5号-5505

Made in JAPANの磯ロッドとして定評のある、宇崎日新・イングラムシリーズより、より大物に挑むことができる両軸リールモデルが発売されました。

グリップ部滑り止め加工や元上にべたつき防止塗装が施されており、操作性が高いロッドです。

【宇崎日新】プロスペックISO KW遠投 5号 5306

オールSiCガイドを採用しているにもかかわらず、エントリークラスの価格を実現した国産高コスパロッドです。
ビギナーから中級者までに求められる機能をすべて網羅した人気モデルです。

【シマノ】磯 遠投AX 4-520PK

堤防や磯でバーサタイルに使えるベストセラーモデルであった、磯 遠投EVの後継モデルとして、ブランクスやガイド、リールシートに至るまでほぼ一新し、磯 遠投AXとして生まれ変わりました。

【シマノ】ホリデー磯 4-530PTS

1万円以下で入手可能な、ビギナーにおすすめの大人気モデルとして長年エントリーモデルの雄として支持され続けています。
本格的な青物にも充分挑むことができるスペックを備えています。

【タカミヤ】H.B concept HIBIKI ISO FUKASE-EX 遠投 5-540

釣り具量販店、「釣具のポイント」を展開する、北九州市に本社を置く株式会社タカミヤのオリジナル商品です。
地磯からのぶっこみ釣り、胴突き投げ釣、遠投カゴ釣りに対応する、パワーのあるエントリーロッドです。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめの遠投カゴ釣り用ロッド2選

宇崎日新 ロッド プロスペックISO KW遠投 5号 5306

最後に、2021年に発売された、最新の遠投カゴ釣り用ロッドを紹介します。

【シマノ】ブルズアイ 遠投 SI 5-520

大型青物専用の遠投カゴ釣りロッドとして、ブルズアイスピニングリールと組み合わせることで最強のショアタックルになります。
前モデルと比較し、新作の21モデルはバット部を2.5cm延長し、さらにバットパワーを高め、約10mの飛距離アップを実現しています。

【ダイワ】メガディス・N 5-53

ダイワの胴調子大型魚用ロッドであるメガディスシリーズも2021年にモデルチェンジを行い、新形状の「Type-0(ゼロ)」エアガイドシステムの搭載により、より正確なライン放出と糸絡みトラブルの大幅な軽減を達成しています。

スポンサーリンク

遠投カゴ釣り用ロッドについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ロッド 磯竿 磯 遠投 AX 4-520PK

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】遠投カゴ釣り用ロッドおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 遠投カゴ釣り用ロッドの選び方
  • 遠投カゴ釣り用ロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめの遠投カゴ釣り用ロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、…
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド18選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ…
【2022年】シマノのロッドおすすめ人気ランキング15選!特徴や新製品もご紹介
シマノのロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのロッドの特…
【2022年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング13選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン