【2022年】シーバス向けのクランクベイトおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

クランクベイトのなかでも、シーバス釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、シーバス向けのクランクベイトの特徴、おすすめのシーバス向けのクランクベイト、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のシーバス向けのクランクベイトをご紹介します。

シーバス ベイト

シーバス向けのクランクベイトの選び方

メガバス(Megabass) ルアー DEEP-X300 ブルーバックマットチャート

あまりシーバス釣りで馴染みがないランクベイトですが、スナッグレス性能が優れているため、ボトム攻略やストラクチャーのある場所でルアーを当てながら使用するとシーバスに効果的です。

そこで今回は、シーバス向けのクランクベイトの選び方やおすすめの商品をご紹介します。
ぜひチェックしてみて下さい。

選ぶポイント1:ルアーのサイズ

シーバス向けのクランクベイトを選ぶうえで重要なのがルアーのサイズです。
40mm~70mmのサイズが、シーバスフィッシングで使用しやすいクランクベイトです。
ボラなどを捕食しているシーバスに有効なので参考にしてみて下さい。

イナッコを捕食しているシーバスには、50mm程の小型サイズのクランクベイトが有効になることが多いためおすすめです。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...

選ぶポイント2:ルアーのカラー

クランクベイトはウォブリングアクションをするため、元々アピール力が高いルアーですが釣り場の状況や捕食しているベイトに合わせてカラーを選択していくことも重要になります。

フィールドが濁っている場合、チャート系や黒系といったアピール力とシルエットがはっきり出せるカラーがおすすめです。

カニを捕食しているシーバスには、赤や緑が有効になります。
コノシロパターンでは、チャート系やゴールド、シルバー系などを選択すると有効になるので参考にしてみて下さい。

シーバス向けのクランクベイトおすすめ人気6選【コスパ最強】

エバーグリーン(EVERGREEN) クランクベイト コンバットクランク ミニSR 4.4cm 5.5g マットホットタイガー #46

それでは実際に、シーバス向けのクランクベイトをご紹介します。
人気ランキング上位のものから、実績が高いクランクベイトを6つ厳選しました。
ぜひチェックしてみて下さい。

メガバス(Megabass)

【メガバス】DEEP-X 300

潜行レンジが最大5mのディープクランクです。
タイトなウォブリングアクションを得意とし、深層レンジのスレたシーバスに有効なるあーです。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】コンバットクランク ミニSR

見た目はコンパクトなシルエットですが、重心移動システムを採用しているのでキャスタビリティに優れています。
ボディが小型なので、喰わせ能力が高くミノーやバイブレーションでシーバスから反応がない時に有効なルアーです。

deps(デプス)

【デプス】イヴォーク1.2

優れたボディバランスを持つクランクベイトです。
浮力ボディを採用しているので、障害物にコンタクトした際に平打ちを抑え直進性を高めるため、カバーの隙間などストレスなく巻くことができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】デカピーナッツ2

リトリーブ開始からレスポンスよく動きアクションをしてくれるクランクベイトです。
カバーなどの障害物にコンタクトした際は、エスケープするアクションでシーバスを誘います。
スナッグレス性能が高いので積極的にアプローチでき釣果もあがるでしょう。

オーエスピー(O.S.P)

【O.S.P】タイニーブリッツ

コンパクトなボディながら、強いフラッシングと波動で広範囲にアピールできシーバスのバイトを誘発します。
スピニングタックルでも使用できるのもおすすめのポイントです。

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】ワイルドハンチSR

高速リトリーブをした際も安定した姿勢で泳いでくれるクランクベイトです。
また、障害物をタイトに攻めても根掛かりしづらく、回避能力が高いです。
クランクベイトの基本を詰めたルアーなので、誰でも扱いやすい優秀なアイテムです。

【2022年新作】おすすめのシーバス向けのクランクベイト2選

デプス(deps) クランクベイト イヴォーク 1.2 55mm 11g チャートバック #04

最後に2022年最新のシーバス向けクランクベイトを2つご紹介します。
新製品を使いシーバス釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。
ぜひチェックしてみて下さい。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】スイフトクランク 250

とてもスリムな形状をしたクランクベイトです。
マグネット重心移動システムを採用しているため、安定した飛行姿勢を実現し飛距離がかなり出ます。

ロールアクションでフィネス的アプローチが可能なので、ハイプレッシャーなフィールドやスレたシーバスに有効なルアーです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ラピッズクランク SR

このクランクの開発コンセプトが「カレントを制する早巻きクランク」なので、流れのある河川のシーバスを攻略するのに有効なルアーです。
浮力を抑え、流れを切り裂く形状を採用しているので、流れの中を素早くサーチできます。

シーバス向けのクランクベイトについてまとめ

ダイワ(DAIWA) バス デカピーナッツ2 チャートグリッター SR ルアー

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】シーバス向けのクランクベイトおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • シーバス向けのクランクベイトの選び方
  • シーバス向けのクランクベイトおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのシーバス向けのクランクベイト2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

青物用スピンテールジグ
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

シーバスとは?その生態・釣り方を徹底解説|ルアー・リール・食べ方
シーバスとは、スズキをルアーフィッシングする際の通称で使われる用語です。今回、釣りラボでは、シーバス(スズキ)について、...
【2022年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2022年】シーバスワームおすすめ12選!選ぶポイントや釣り方・仕掛けをご紹介
シーバス釣りにワーム(ソフトルアー)を使う人が増えています。今回、釣りラボでは、そんなシーバスワームの選び方、おすすめシ...
【2022年最新】シーバス用ミノーおすすめ16選!使い方やアクションも解説
シーバス釣りのルアーによく使われるミノーは種類がとても豊富です。そこで今回、釣りラボでは、ミノーの種類の違いや飛距離につ...
【2022年】シーバス向けのバイブレーションおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
バイブレーションのなかでも、シーバス釣りに対応したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、シーバス向けのバイブレーシ...
【2022年】バランスボールおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
運動不足解消のために、バランスボールに挑戦してみたいですよね。今回、トレウィズでは、バランスボールの特徴、おすすめのバラ...
【2022年】ダンベルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
筋トレを始めたいと思っているみなさん、どのダンベルがいいのかなと迷ってしましますよね。今回、トレウィズでは、ダンベルの特...