【2022年】メバル用フロートおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

メバル釣りに必要となるフロートを、多数、各種揃えました。今回、釣りラボでは、メバル用フロートの特徴、おすすめのメバル用フロート、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のメバル用フロートをご紹介します。

ライン・釣り糸
スポンサーリンク

メバル用フロートの選び方

TICT(ティクト) Mフロート 7g

フロートとは、ジグヘッドと組み合わせて使用するウキのことを言います。
メバル釣りで遠投性を重要とする、堤防や磯、ゴロタで主に使用され、広範囲を素早く探れる使い勝手のいいアイテムです。

ここからは、メバル用フロートの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。
まずは、フロートの選び方を見ていきましょう。

選ぶポイント1:形状

メバル釣りで使用するフロートには大きく分けて3タイプあります。
まずは、それぞれの特徴を理解することが大事です。
ご自身の釣りのスタイル、フィールドに合うものを選択しましょう。

直結タイプ

直結タイプは、フロートに標準搭載されたスイベルにラインを結びつけます。
遠投性能に優れ、感度が非常に良い特徴があります。

中通しタイプ

中通しタイプは、フロートにラインを通して使用します。
誘導式なので、魚がフロートの重みを感じにくいため、喰い込みが良い魅力があります。
メバリングで最も定番とされ、多く使用されます。

外付けタイプ

外付けタイプは、フロートでラインを挟んで使用します。
ラインを切らずにセットできるため、作業がスムーズにでき釣りのテンポを妨げることなく行うことができます。

視界が悪いナイトゲームや初心者の方におすすめのタイプです。

選ぶポイント2:カラー

フロートは、視認性の良いカラーを選択しましょう。
その理由は、遠投した先でリグの場所や、レンジをしっかり確認するためです。
また、僅かなアタリを見逃さないためにも意識して選択しましょう。

選ぶポイント3:重さ

フロートの重さは、狙う魚や攻略したいレンジ、使用するロッドに合わせて選択しましょう。

ターゲットに対して重さが合わないと釣果に影響が出ますので慎重にピックアップしましょう。

また、使用するタックルによって飛距離や操作性にも影響が出るので意識して選択することが大事です。

スポンサーリンク

メバル用フロートおすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(Daiwa) ウキ アジング メバリング 月下美人 月ノ雫II SS(スローシンキング) S 6g

ここからはおすすめの「メバル用フロート」をご紹介します。
人気ランキング上位のアイテムから、コスパに優れたものを6つ厳選しました。

ティクト(TICT)

【ティクト】Mフロート

中通しタイプのメバルフロートです。
ライトゲームで実績抜群のアイテムで、空気抵抗が少なく遠投性能に優れた魅力があります。

操作性にも優れているため、扱いやすく初心者の方におすすめです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】月下美人 月ノ雫II

視認性に優れた夜光カラーを採用したメバルフロートです。
アジングやメバリングで非常に人気が高い商品です。

形状にはティアドロップ型を採用しているので、安定した飛行姿勢を実現し、不満のない飛距離を出すことができます。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】ソアレ アウトシュート

外付けタイプを採用したメバルフロートです。
重さのラインナップが豊富で、幅広いレンジを攻略することができ、ワーム問わずプラグを使った釣り方もできます。

沈下スピードを細かく調整できるため、さまざまなシチュエーションに対応することができるアイテムです。

アルカジックジャパン(Arukazik Japan)

【アルカジックジャパン】キザクラ Ar.ぶっ飛びロッカー2

中通しタイプのメバルフロートです。
低重心設計を採用しているので、圧倒的なキャスタビリティを誇るほか、水中での安定性を高めます。

また、ラインを傷めにくい、SICリングを搭載しているのでラインブレイクを防いでくれます。

ハヤブサ(Hayabusa)

【ハヤブサ】メバルロケット

スローシンキングタイプのメバルフロートです。
ゆっくりと沈む特徴があるので、ナチュラルに魚を誘い、喰わせの間をじっくり与えることができます。

また、ナイトゲームに強いグローカラーを採用しているので、視認性が高く、狙い通りのコースを通すことができます 。

Hapyson(ハピソン)

【ハピソン】かっ飛びボール

LEDを搭載したメバルフロートです。
光を発するため、視認性が抜群に良く潮目や、レンジなどしっかり目で確認をすることができます。

カラーは3種類ラインナップしており、対象魚に合わせて選択できます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのメバル用フロート2選

シマノ(SHIMANO) ウキ ソアレ アウトシュート 01T グロー 7.0 SF-A21Q - -

最後に2021年以降に発売された「メバル用フロート」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年のメバル釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アルカジックジャパン(Arukazik Japan)

【アルカジックジャパン】アルカジックジャパン

フロートとジグヘッドワームが入ったお得なアイテムです。
ワームとジグヘッドがセットされており、購入してすぐ使用することができるため、初心者の方におすすめです。

アルカジックジャパン(Arukazik Japan)

【アルカジックジャパン】シャローフリークセット

人気のシャローフリークが3つ入ったメバルフロートです。
ワームとジグヘッドも2つ入っており、釣り場に直行してすぐ使用することができます。
ストックとして購入するにも良いかもしれません。

スポンサーリンク

メバル用フロートについてまとめ

アルカジックジャパン キザクラ Ar.ぶっ飛びロッカー2 EVO PWH パールホワイト M-F

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】メバル用フロートおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • メバル用フロートの選び方
  • メバル用フロートおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのメバル用フロート2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

メバルの釣り方・コツ・時期を徹底解説!おすすめの餌や仕掛けもご紹介
メバルは、ルアー釣りのターゲットとして多くの人に人気です。今回、釣りラボではそんなメバル釣りについて、メバル釣りができる...
メバル釣りにおすすめの仕掛け(サビキ・ルアー・胴突き)と使い方のコツをご紹介
メバルはエサ釣り・ルアー釣りどちらでも楽しめ、初心者にもおすすめです。今回、釣りラボでは、メバルを釣る際におすすめの仕掛...
フロートリグとは?アジング・メバリングで活躍する仕掛け・タックルをご紹介
アジングやメバリングによく使われるフロートリグについてご存知ですか?使ったことがあるという方もいらっしゃると思います。今...
アジングにはフロートリグがおすすめ!使い方・注意点・人気商品・自作方法をご紹介
アジングは初心者向けの海のルアーフィッシング!その釣果を上げるためには、フロートリグがおすすめ。とはいえ、どれを選べばい...
【タケノコメバルの基本知識】レシピ・旬な時期・釣り方・さばき方を解説!
【人気の高級魚をご紹介】今回、釣りラボでは、タケノコメバルの特徴、生態、呼び名、生息地、値段相場を徹底解説した上で、タケ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

仕掛け
釣りラボマガジン