【2022年】ダイワのおすすめルアー19選!対象魚別にルアーの特徴も紹介

ダイワのルアーは初級者~上級者まで幅広く使われ、毎年新作も続々登場します。今回、釣りラボでは、ダイワのルアーの魅力や選び方を解説!また対象魚別におすすめのルアーを紹介するので、是非お気に入りをみつけてくださいね。

ルアー

ダイワのルアーが人気!その理由は?

ダイワ(DAIWA) シーバス バイブレーション モアザン ミニエント ハッピーレモン 57S ルアー

ダイワのルアーはとても人気がありますが、人気の理由はどのようなものでしょうか。
ダイワは総合釣り具メーカーで、ロッド(釣竿)、リールの他にウェアやグローブ、ライフジャケットなど特徴のある製品を多く販売している会社です。

ルアーについての評価も高く廃版となったものも含め、定番となっているものなど沢山の種類があり、カタログや通販サイトなどでも多くのルアーが紹介され、ダイワのルアーでほとんどのルアーフィッシングのルアーが揃うほどです。

ダイワのルアーは価格の安いものから高機能のものまで揃っている上に汎用性の高いものも多く人気があります。

ダイワのルアーの選び方

ダイワ シーバスハンターZ 95S チャートバックパール

ダイワのルアーはターゲットの種類やルアーの持っている機能、あるいはデザインなどで特徴ある沢山のラインナップを揃えており、どのルアーを選ぶのか迷うほどです。
ダイワのルアーの選び方について解説します。

1.対象魚で選ぶ

ダイワのルアーの選び方のポイントのひとつめは対象魚で選ぶというものです。
ダイワのルアーは対象魚によって好ましいルアーが示されており、H.P.などでは一覧の形でわかりやすく表示されています。

ソルトでは、シーバスやヒラメ・マゴチ用、ライトゲームのアジ・メバル用、タイラバ、黒鯛(チヌ、チニング)用、ハードロックフィッシュ用、イカ用(イカメタル、エギング)、タコ、カマス、カサゴ、ハゼなどです。

サゴシやヒラマサ、マグロなどの青物やタチウオなどはショアジギングやオフショアジギング用のルアーや、シーバスなどのルアーの中で紹介されている場合があります。

海で狙うサクラマスや海で狙う鮭などは専用と銘打っていないものもありますが、シーバスなどのルアーが使用できる場合があるのでH.P.等で確認してみてください。

フレッシュウォーターでは、バス用、トラウト用の他に、鮎用などもあります。
トラウト用は管理釣り場でのエリアトラウト用、渓流でのネイティブトラウト用等に分かれており、ナマズや雷魚などはバス用の範疇となります。

ルアーの選択に迷った場合には、対象魚の中から選ぶとよいでしょう。
ただし専用のルアーがない魚種もたくさん存在しますので、その場合は魚の習性や大きさ、生息場所等を考慮し選ぶとよいでしょう。

2.機能で選ぶ

ダイワのルアーの選び方のふたつめは機能で選ぶというものです。
ルアーフィッシング用のルアーには機能によって沢山の種類があります。

ソルト用ではトップウォーター、ミノー、シンキングペンシル、バイブレーション、メタルジグ、ワーム、スプーン、プラグ、タイラバ、エギなどがあります。

フレッシュウォーター用では、トップウォーター、シャッド、クランクベイト、バイブレーション、プロップベイト、ビッグベイト-、スプーン、フロッグ(セミ等も含む)、ワイヤーベイト、ラバージグ、ワームなどがあります。

それぞれのルアーは独特の機能をもっており使用する層や動きによって使い方も異なります。

一般的には複数のルアーを準備しておき、状況によって使い分けますが、一つのルアーを使い続けるアングラーも多く存在します。

機能の中にはルアーの色(カラー)もあり、様々な塗装を施したものもあります。
ルアーの色は天候や場所、そして季節によっても使い分けることが可能です。
ソルトなどではバチ抜けの時期などに魚が好むルアーもあります。

またルアー自体が発光するものや、蛍光色の物、蓄光するものなどもあり、夜間や暗い場所などには効果を発揮します。

それぞれのルアーの機能を確認しつつ、最適なルアー選ぶことが釣果につながりますので、自分の技量や、釣りをする場所やコンディションを考慮し選ぶことが必要です。

3.好きなデザインで選ぶ

ダイワのルアーの選び方のみっつめは好きなデザインで選ぶというものです。
ダイワのルアーはとてもたくさんの種類があり、初心者には選ぶのが難しい場合があります。

そのような時は、自分の好みのデザインで選んでみるという方法もあります。
自分好みのルアーは愛着がわくもので、好みのデザインのルアーで何とかターゲットを得たいという気持ちが釣果につながる場合もあります。

【対象魚別】ダイワのルアーおすすめ15選

ダイワのルアーは、種類も多く実店舗の他に通販サイトやヤフオク、メルカリなどでも購入することができます。
最近は鮎用のルアーも発売され注目の的です。
対象魚別にダイワのルアーおすすめ15選をご紹介します。

【シーバス】ダイワのルアーおすすめ3選

ダイワにはシーバス用のルアーでモアザンというシリーズがありモアザンの後にさらに名前の付いたモアザンスイッチヒッター、シンキングペンシルのモアザンガルバ、ミノーのモアザンクロスウェイクなどがあります。

またSLS-Zバーティスなどのシリーズも人気があります。
シーバス向けおすすめダイワのルアー3選をご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】モアザンミニエント

モアザンミニエントは大野ゆうき氏が監修したバイブレーションルアーでコンパクトでキャスティング性能も高くランキングでも上位にあるルアーです。

はっきりした振動でシーバスを誘います。
重さがあるので狭い場所でもピンポイントに確実にキャストすることができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シーバスハンターZ

シーバスハンターZはソルト対応のミノーで、フローティングタイプとシンキングタイプのふたつがあります。

トレブルフックが標準でついており、フック交換も可能です。
シンキングタイプは着水からのカウントダウンでシーバスレンジをキープします。

【ダイワ】ソルティガTGベイト

ソルティガTGベイトは、サーフなどからのショアジギングやジギングなどに用いるルアーで、タングステンを素材とするメタルジグです。

シーバスの他に青物やフラットフィッシュなど幅広い魚種に対応しており汎用性の高さが特徴です。

【バス】ダイワのルアーおすすめ3選

バスのルアーフィッシングに用いるダイワのルアーおすすめ3選をご紹介します。

【ダイワ】スティーズポッパー

フロロカーボンラインで使用するルアーとして開発されたダイワのスティーズポッパーは、バーサタイルタイプのルアーです。

ドッグウォークやポッピングなどのアクションを行うことができ、バスに効率的にアピールします。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】タイニーピーナッツ

クランクベイトタイプのタイニーピーナッツは、コンパクトでかつバスへのアピール力の高い釣れるルアーです。

潜行深度によって三つの種類があり、季節やポイントなどの状況で選ぶことができるのでおすすめです。

【ダイワ】スティーズチキータフロッグ

コンパクトなフロッグルアーで、38mmの大きさはフロッグというよりも虫ルアーといっていいほどの小ささです。

長めのスカートとフロントのカップで、バスをしつこく誘うことができるので釣果につながります。

【トラウト】ダイワのルアーおすすめ3選

トラウトフィッシングはフライなどでも行われます。
トラウト用のルアーは渓流などのネイティブトラウト用や、管理釣り場(管釣り)用のエリアトラウト用に分かれています。

トラウトフィッシングに用いるダイワのルアーおすすめ3選をご紹介します。

【ダイワ】チヌークS

ネイティブトラウト用のスプーンルアーでサクラマスなどをターゲットとしたルアーフィッシングに用いられます。

細身の形状で、飛距離がかせげるとともに、沈降速度も早く、早いリトリーブにも追従する使いやすいルアーです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ドクターミノージョイント

大きなリップとジョイントで、ゆったりとした流速でもきちんとアクションし、リトリーブが可能なプラグです。

ネイティブトラウト用のルアーとなっていますが、エリアトラウトにも使用できる汎用性の高いルアーです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シルバークリーク スピナー

基本的な性能を追求したスピナーで、キャストした後にリールを巻くというアクションだけで釣れるスピナーです。

小さめのブレードが特徴で、早い流れのなかでもルアーの姿勢が崩れにくく、汎用性の高いルアーです。

【ヒラメ】ダイワのルアーおすすめ3選

ヒラメのルアーフィッシングに用いるダイワのルアーおすすめ3選をご紹介します。

【ダイワ】フラットジャンキー ヒラメハンター ZSD

サーフなどからヒラメを狙うことができるヒラメに特化したシンキングミノーでスローリトリーブがアクションの中心で3つのフックを付けることができます

セミフラットな形状とお腹の部分の強力なフラッシング効果で、食いつきの悪い大型ヒラメも狙うことができます。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】フラット ジャンキー ロデム3

ヒラメのほかにマゴチなどもターゲットとするジグヘッド付きのワームで、遅い流れでもしっかりと泳ぐのが特徴です。

ワームの部分にはダックフィンテールを採用し、ベイトフィッシュの形状に似せることができました。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ショアライン シャイナー バーティス 140F

遠投性能が抜群のフローティングミノーで、70m近い飛距離はサーフから広い範囲のヒラメを狙うことができます

安定したアクションを実現するホールドグラビティシステムにより、確実なアクションを行うことができます。

【アジング・メバリング】ダイワのルアーおすすめ3選

アジやメバルを釣るルアーフィッシングは、ライトゲームと呼ばれ女性や子供にも人気です。
アジング・メバリングに用いるダイワのルアーおすすめ3選をご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】月下美人 夜霧Z

月下美人夜霧Zは重心移動システムを搭載したメバリング用のルアーで飛距離をかせぐことができます

多少の風には負けないキャスティング性能を持ち、かつサクサスフックでとらえた獲物は逃しません。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】月下美人 アジング 澪示威 SOLID 20S

アジング専用プラグの澪示威(レイジー)はジグヘッド単体と同じように使用できるルアーです。

ワームのセットが不要なので、簡単に使用できるほか、ワームのようにかみ切られることが無いのでフグ対策にも効果的です。

【ダイワ】月下美人 小鉄

ホログラムカラーを多用し、アジの他にもメバル、カマスなどにも対応できる汎用性の高さが自慢のルアーです。

ベイトタックルとの組み合わせでもとてもよく飛び、飛行時の姿勢も安定していることから、狙ったポイントに確実にキャストできます。

【2021年〜2022年新作】おすすめのダイワルアー4選

2021年新作のおすすめダイワルアー2選をご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シルバークリークシリコンバイブ

2021年に発売された新製品で、2021年限定発売のトラウト用ルアーで、流れのはやいポイントや深さのある淵での使用がおすすめです。

高い密度のシリコンボディを採用していることから生物的な波動を発信し、トラウトを誘います。

【ダイワ】シルバーウルフチニングバグ

2020年以降発売の、プレートを一体としたアイを持つチニング用のポッパールアーで、フックの取り付けやスカートなどでチューニングが可能です。

コンパクトなボディで、狭い場所や障害物の多い場所でもスムーズに動き回ることができるルアーです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ショアラインシャイナーZ バーティスSTG 97F

2020年7月、ダイワから発売のソルト用フローティングミノーになります。

ショアラインシャイナーZ バーティスSTG 97Fは、軽量・コンパクトでありながらHGS搭載で抜群の飛距離を生み出し、ストレスフリーなゲームが可能なルアーです。
対象魚としてはシーバスをメインに、青物・ヒラメやマゴチのフラットフィッシュ、ロックフィッシュのミノーイングも視野に入ります。

また、ソルト用でありながら大中河川でのサクラマスやビッグトラウト狙いにも流用出来、多様性を持っているルアーになります。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】月下美人 稚美海老48

月下美人 稚美海老48は、2020年にダイワから発売になった、ここぞという時に頼りになる、ワーム素材のシンキングペンシルになります。

トップからボトムまで攻略範囲は幅広く、ネイルシンカーホールが採用されていますので、ポイントの変化に合わせてアプローチの方法を変更できる、多用性抜群の新形状ペンシルベイトです。

ダイワのルアーキャッチャーおすすめ2選

ダイワ(DAIWA) バス タイニーピーナッツ クロキン DR ルアー

ダイワのルアーキャッチャーおすすめ2選をご紹介します。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】ルアーキャッチャー

ダイワ ロッド ルアーキャッチャー 根がかりルアー回収機 1枚目
ダイワ ロッド ルアーキャッチャー 根がかりルアー回収機 2枚目
ダイワ ロッド ルアーキャッチャー 根がかりルアー回収機 3枚目
ダイワ ロッド ルアーキャッチャー 根がかりルアー回収機 4枚目
出典:Amazon

根掛かりしたルアーを回収するルアーキャッチャー(回収機)で、ツインアームとステンレスチェーンで確実にルアーを回収します。

携帯に便利なロープ巻きがついています。
キャッチャーヘビーウェイトタイプは、ボートや深い場所での使用を想定しています。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】プレッソ ルアーキャッチャー セット

ダイワ プレッソ ルアーキャッチャーセット 1枚目
ダイワ プレッソ ルアーキャッチャーセット 2枚目
ダイワ プレッソ ルアーキャッチャーセット 3枚目
出典:Amazon

ルアーの種類によって使い分けることができる、2つの種類のルアーキャッチャーを持つセットです。

マグネットルアーキャッチャーは鉄などの金属製のルアーに、糸切れしたプラグはプラグルアーキャッチャーで回収できます。

ダイワのルアーについてまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ダイワのおすすめルアー19選!対象魚別にルアーの特徴も紹介」というテーマに沿って、

  • ダイワのルアーが人気!その理由は?
  • ダイワのルアーの選び方
  • 【対象魚別】ダイワのルアーおすすめ15選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのダイワルアー4選
  • ダイワのルアーキャッチャーおすすめ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2022年】ダイワのルアーニストがお手頃価格でコスパ最強!選び方・おすすめラインナップ9選
ダイワのルアーニストがあれば人気の釣りに対応できると言われるほど人気です。今回、釣りラボでは、ダイワのルアーニストの魅力...
【2022年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2022年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2022年】一周忌のお供え用お菓子おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
一周忌にはどんなお菓子をお供えするのが良いでしょうか。今回、エンウィズでは、一周忌のお供え用お菓子の特徴、おすすめの一周...
【2022年】夏用の喪服おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
喪服もいろいろありますが、夏でも快適な喪服をお探しの方は必見。今回、エンウィズでは、夏用の喪服の特徴、おすすめの夏用の喪...