【2022年】ペンシルベイトおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

「ペンシルベイト」のルアーにはさまざまな種類があるので、どれにするか悩む方も多いかと思います。今回、釣りラボでは、ペンシルベイトの特徴、おすすめのペンシルベイト、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のペンシルベイトをご紹介します。

ベイト ルアー

ペンシルベイトの選び方

ラッキークラフト(LUCKY CRAFT)サミー105 (052 オーロラブラック)

ペンシルベイトは、ボディが細長い形状のトップウォータープラグです。

名前の通り、形状が鉛筆に似ているのがネーミングの由来です。

ペンシルベイトは春から秋にかけて、魚の活性が高い時期に活躍するルアーです。

ボイル撃ちで、ペンシルベイトを投げれば好確率でバイトに持ち込めるポテンシャルを持っています。

現在はブラックバス、シーバス、青物といったさまざまな釣りで使用されており、多種多様なルアーだからこそ、各メーカーからたくさんの種類のペンシルベイトが発売されています。

どの商品がいいか悩まれている方へ、ペンシルベイトを選ぶポイントをご紹介します。

選ぶポイント1 ルアーのタイプ

ペンシルベイトのほとんどが同じ形状をしているため、動きは一緒だと思われている方もいると思います。

しかしペンシルベイトには、浮き姿勢が異なる物が3タイプあります

それぞれ特性があり、アクションも違います。

ここから3タイプの特徴をご紹介します。

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...

水平浮きタイプ

水平浮きタイプは、アクションをしていない時に水面に対して水平に浮きます。

アクションさせると、ドッグウォークの幅が大きいのが特徴です。

ペンシルベイトの中で最もアピール力の高いタイプなので、広範囲を探る際に適しています

垂直浮きタイプ

垂直浮きタイプは、アクションをしていない時にヘッド部分が水面より上に出て浮きます。

アクションさせると、ドッグウォークの幅が小さいのが特徴です。

ロッドを下げてアクションをすれば、ダイビングアクションをします。

魚が水面に出きらない時でも、効果を発揮することがあるのでおすすめです。

斜め浮きタイプ

斜め浮きタイプは、水平浮きタイプと垂直浮きタイプの間に位置するタイプです。

製品により浮き姿勢の角度は違いますので、移動距離やドッグウォークの幅が違ってきます。

自分の好みに合わせて選ぶといいでしょう。

選ぶポイント2 ルアーの色・デザイン

ペンシルベイトは水面で逃げるベイトフィッシュを模して作られています。

基本的には、ベイトフィッシュに近いナチュラルなカラーを選択すれば、魚に違和感を与えることはないでしょう。

水が濁っている場合は、シルエットがはっきりと出せるチャート系や黒系がおすすめです。

ルアーの色は水質や天候などに左右されるため、フィールドに合わせて選んでみましょう。

ペンシルベイトおすすめ人気6選【コスパ最強】

エバーグリーン(EVERGREEN) ペンシルベイト コンバットペンシルジャスティーン 11.5cm 19.5g サイトフラッシュ #235

現在発売されている商品の中から、ペンシルベイトを6つご紹介します。

ペンシルベイトでランキング上位のルアーや、コスパがいいおすすめ商品を厳選しています。

バス釣り初心者の方やペンシルベイトに悩まれている方、ぜひ参考にしてみて下さい。

LUCKY CRAFT

【ラッキークラフト】サミー

エバーグリーン(EVERGREEN)

【エバーグリーン】コンバットペンシルジャスティーン

オーエスピー(O.S.P)

【O.S.P】ヤマト Jr.

DUO(デュオ)

【デュオ】レアリス ペンシル

ジャクソン(Jackson)

【ジャクソン】ピグミーボックス ペンシル

ティムコ(TIEMCO)

【ティムコ】レッドペッパーナノ

【2022年新作】おすすめのペンシルベイト3選

OSP/オーエスピー YAMATO Jr./ヤマトジュニア ▼TNサイトスペシャルFS 18g

次に2022年最新のペンシルベイトをご紹介します。

最近のルアーは、性能はもちろんカラーリング精度も年々進化しています。

新製品を使いビッグフィッシュを狙いましょう。

メガバス(Megabass)

【メガバス】MEGADOG-X

ハイドアップ(HIDEUP)

【ハイドアップ】パイロン185

エクリプス(ECLIPSE)

【エクリプス】ハウルーラ ゼオ95S

2020年にエクリプスから発売されたハウルーラ ゼオ95Sは、圧倒的な飛距離とコントロール性が魅力のシンキングペンシルになります。

フォール姿勢も安定感よく、着水と同時に、水の動きにあわせたウォブリングアクションに喰らい付く魚も多種に上り、フレッシュからソルトまで、リトリーブスピードでレンジを多彩に攻める事が出来るペンシルベイトです。

ペンシルベイトについてまとめ

DUO(デュオ) ルアー レアリス ペンシル65 ブラッディキンクロ DPA3244

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】ペンシルベイトおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ペンシルベイトの選び方
  • ペンシルベイトおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのペンシルベイト3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン