【2022年】タチウオテンヤのワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数多くあるワームの中でも、タチウオテンヤのものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、タチウオテンヤのワームの特徴、おすすめのタチウオテンヤのワーム、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のタチウオテンヤのワームをご紹介します。

ワーム
スポンサーリンク

タチウオテンヤのワームの選び方

がまかつ(Gamakatsu) ワーム ワインドマスター スマートミノー90 WM001#10 夜光ラメ.

タチウオテンヤゲームといえば、太刀魚テンヤ船から餌で誘う釣法です。
しかし近年、ワームを使用して誘う「テンヤワーム」が流行っています。

餌が苦手で触れない人や、また時には餌より高反応を示す点が人気の理由です。
今回は、タチウオテンヤワームの選び方や、おすすめの商品をご紹介していきます。

まずは、ワームの選び方を見ていきましょう。

選ぶポイント1:ワームの種類

タチウオテンヤで使用する一般的なワームは「シャッドテール」と「ピンテール」です。
ワームのサイズは「4インチ〜5インチ」が最適です。
ワインドで使用するワームであれば問題なく使用できます。

特にシャッドテールは、アピール力に優れており、広範囲から魚を呼び寄せるポテンシャルを持っているのでおすすめです。

選ぶポイント2:匂い付きを選ぶ

タチウオテンヤは匂い付きのワームがより効果的です。
反応が悪い時ほど重要になってきます。

パッケージに「フォーミュラ配合」と記載されているモデルが、匂い付きなので意識して選択してみてください。

スポンサーリンク

タチウオテンヤのワームおすすめ人気6選【コスパ最強】

Fish Arrow(フィッシュアロー) ワーム フラッシュJ スプリット 5 SW 5インチ ケイムラダークパープル/シルバー #143

ここからはおすすめの「タチウオテンヤワーム」をご紹介していきます。
人気ランキング上位のものから、コスパに優れた商品を6つ厳選しました。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】スマートミノー

やや太めのボディに、スリムシェイプのテールを搭載したタチウオテンヤワームです。
ワインド用ですが、タチウオテンヤでも実績抜群のアイテムです。

アピール力の高いカラーを採用しているので、集魚能力に優れています。

フィッシュアロー(Fish Arrow)

【フィッシュアロー】フラッシュJ スプリット

ベイトフィッシュを忠実に再現したタチウオテンヤワームです。
スリムなボディ形状に、二股に分かれたテールを搭載しています。

ただ巻きをするだけでテールから微波動を発し、ナチュラルアクションをしてくれるので、扱いやすく初心者の方におすすめです。

フィッシュアロー(Fish Arrow)

【フィッシュアロー】フラッシュJ ルミノーバ

ピンテール形状をしたタチウオテンヤワームです。
シャッドテールで反応がない時に、効果的になるアイテムです。

ナチュラルなアクションをしてくれるため、ハイプレッシャーなフィールドや、スレた魚に有効です。

フィッシュアロー(Fish Arrow)

【フィッシュアロー】フラッシュJ シャッド ルミノーバ

アピール力・匂い付き・発光色など、タチウオテンヤワームに求められる機能を全て搭載したアイテムです。

長時間発光素材を採用しているので、他に類を見ない明るさで太刀魚を魅了します。
特にナイトゲームで有効なアイテムです。

コアマン(COREMAN)

【コアマン】バイブレーションジグヘッド

ジグヘッドにワームを標準搭載したタチウオテンヤワームです。
シーバスで人気なアイテムですが、タチウオテンヤやワインドでも抜群の釣果を出します。

ナチュラルなウォブリングアクションを得意とし、警戒心の高い魚に効果的です。
また、購入してすぐ使えるところも魅力の一つです。

エコギア(Ecogear)

【エコギア】パワーダートミノー

ナチュラルなアクションをしてくれるタチウオテンヤワームです。
タダ巻きするだけでテールが微振動を発し、ナチュラルに魚を魅了します。

警戒心の高い魚に効果的なワームです。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのタチウオテンヤのワーム2選

Fish Arrow(フィッシュアロー) ワーム フラッシュJ 4 SW ルミノーバ 4インチ ブルールミノーバ/シルバー #L145

最後に2021年以降に発売された「タチウオテンヤワーム」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

Bait Breath(ベイトブレス)

【ベイトブレス】ティーティーシャッド

タチウオに効果的な、ケイムラライト蛍光カラーを採用したタチウオテンヤワームです。
ただ巻きで、ボディ全体を大きく揺らしスイミングをしてくれます。
広範囲にアピールすることができるので、サーチルアーとしておすすめです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】キビナゴシャッド

太刀魚の餌釣りの代名詞「キビナゴ」をリアルに再現したタチウオテンヤワームです。
ソフトボディとレスポンスの良いスリムテールを採用しているので、うねるようなウォブンロールアクションをしてくれます。

スポンサーリンク

タチウオテンヤのワームについてまとめ

Fish Arrow(フィッシュアロー) ワーム フラッシュJ シャッド 4 SW ルミノーバ 4インチ ブルールミノーバ/シルバー #L145

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】タチウオテンヤのワームおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • タチウオテンヤのワームの選び方
  • タチウオテンヤのワームおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのタチウオテンヤのワーム2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

ワームに関する記事一覧
ワームに関する記事一覧です。釣りラボマガジン(TSURI LABO)では、ワームに関連する様々な記事を多数掲載しておりま...
【2022年】アジングワームおすすめ18選!色やサイズの選び方、付け方もご紹介
アジングをする際に活躍するアジングワーム(ソフトルアー)。今回、釣りラボでは、アジングワームの選び方、付け方、収納ケース...
【2022年】シーバスワームおすすめ12選!選ぶポイントや釣り方・仕掛けをご紹介
シーバス釣りにワーム(ソフトルアー)を使う人が増えています。今回、釣りラボでは、そんなシーバスワームの選び方、おすすめシ...
【2022年】メバリングワームおすすめ11選!人気カラーや選び方をご紹介
メバルのルアー釣りとして人気の高いメバリングでは、ワーム(ソフトルアー)がよく使われます。今回、釣りラボでは、そんなメバ...
【2022年】バス釣りワームおすすめ16選!選ぶポイントや人気のリグもご紹介
バス釣りに安くて釣果を出せるワーム(ソフトルアー)を使うという方も多いと思います。今回、釣りラボでは、そんなバス釣りワー...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ワーム
釣りラボマガジン