【2022年】落とし込みで使えるギャフおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

数あるギャフのなかでも、落とし込みで使えるものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、落とし込みで使えるギャフの特徴、おすすめの落とし込みで使えるギャフ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の落とし込みで使えるギャフをご紹介します。

釣り針・フック
スポンサーリンク

落とし込みで使えるギャフの選び方

バレーヒル(ValleyHill) 折り畳み式 落とし込みギャフ

落とし込みタイプのギャフは通常のギャフとは違い、ロープに繋がれたフックを海に落として魚に掛けるため、足場の高いポイントでも容易にランディングをすることができます。

普段使用しているギャフにロープを結んで自作できますが、初めてギャフを使用する方は釣具メーカーのアイテムを使用してからチャレンジすることをおすすめします。

ここからは、落とし込みで使えるギャフの選び方や、コスパに優れたおすすめのアイテムをご紹介していきます。

まずは、ギャフの選び方を簡単にご説明します。

選ぶポイント1:フックのサイズ

フックのサイズは狙うターゲットのサイズに合わせて選択します。
ターゲットに対してフックのサイズが適合していないと、貫通力が劣り上手く刺さらないことがあるので慎重にピックアップしたいですね。

選ぶポイント2:ロープ

大型の魚に対応するためにはロープの強度や耐久性が求められます。
せっかく掛けた魚を逃さないためにも、フックだけではなくロープにも注目して選択する必要があります。

スポンサーリンク

落とし込みで使えるギャフおすすめ人気6選【コスパ最強】

タカ産業 ロープ-T リールロープ ギャフ付 小物

ここからはおすすめの「落とし込みで使えるギャフ」を6つご紹介します。
実績抜群の人気アイテムから、コスパに優れたものを厳選しました。

購入を検討している方、ぜひチェックしてみてください。

バレーヒル(ValleyHill)

【バレーヒル】落とし込みギャフ

コスパに優れた落とし込みで使えるギャフです。
貫通性の高いフックを搭載しており、確実なランディングを実現させてくれます。

ギャフのシャフト部分にケミカルライトを装着できる点も魅力の一つです。

タカ産業

【タカ産業】ロープ-T リールロープ ギャフ付

操作性に優れた落とし込みで使えるギャフです。
リール式タイプなのでロープを簡単に巻くことができるほか、綺麗に収納することができます。

標準でカラビナを搭載しているため、持ち運びが便利な点もおすすめのポイントです。

落し込みダブルギャフ

【落し込みダブルギャフ】中軸-青物取り込みシステム-NS

ステンレス素材を採用した落とし込みで使えるギャフです。
この素材はサビに強いほか、高強度で耐久性に優れるため大型の魚にもしっかり対応することができます。

ゴールデンミーン(Golden Mean)

【ゴールデンミーン】コンパクトスピアー アルティメットギャフ

ロープとシャフトを搭載した落とし込みで使えるギャフです。
足場の低い場所ではシャフトで対応し、高場では落とし込みギャフとして使用することができます。

フックにはステンレス素材を採用しているため、耐久性に優れクオリティの高い状態で長く愛用できます。

落し込みダブルギャフ

【落し込みダブルギャフ】キハダ取り込みシステム

大型魚に対応する落とし込みで使えるギャフです。
キハダや大型カンパチ、GT等といった大型回遊魚に難なく対応する高強度なアイテムです。

ステンレス素材を採用しているので防錆性や耐久力に優れています。

落し込みダブルギャフ

【落し込みダブルギャフ】一般魚取り込みシステム

シーバスや小型青物に最適な落とし込みで使えるギャフです。
フックにカエシが付いているため、確実に魚に掛けてバラシを軽減させます。

耐強度25kgなので不意な大物がヒットしてもしっかりと対応することができます。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめの落とし込みで使えるギャフ2選

落し込みダブルギャフ(特許)-中軸-青物取り込みシステム-NS

最後に2021年以降に発売された「落とし込みで使えるギャフ」を2つご紹介します。
新製品を使い、2022年の釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

おり釣具

【おり釣具】フライングギャフ セット

ショアソルト専用に開発された落とし込みで使えるギャフです。
大型魚を想定した設計を施しているため、あらゆる状況で確実にランディングすることができます。

フックにはゴールデンミーン製のものを搭載しており、抜群の強度と耐食性を兼ね備えています。

落し込みダブルギャフ

【落し込みダブルギャフ】青物取り込みシステム-WT

大型魚に最適な落とし込みで使えるギャフです。
太軸フックを採用しているため、10kg以上の青物でも5mを超える高場からランディングをすることができます。

スポンサーリンク

落とし込みで使えるギャフについてまとめ

ゴールデンミーン(Golden Mean) GMコンパクトスピアー + GMアルティメットギャフ (M) セット ブラック 195cm ブラック

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】落とし込みで使えるギャフおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 落とし込みで使えるギャフの選び方
  • 落とし込みで使えるギャフおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめの落とし込みで使えるギャフ2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

エギング釣りにギャフは必須?おすすめのギャフ7選や使い方、自作方法、2023年の新作まで徹底解説!
エギングをしたことがある人であれば、誰もがギャフという言葉を聞いたことがあると思います。今回、釣りラボでは、エギングでギ...
【2022年】エギング向けのギャフおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
数多くのギャフのなかでも、エギングに適したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、エギング向けのギャフの特徴、おすす...
【2022年】青物向けのギャフおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
数多くあるギャフのなかでも、青物釣りに適したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、青物向けのギャフの特徴、おすすめ...
【2022年】大型の青物向けのギャフおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
数多くのギャフのなかでも、大型の青物に適したものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、大型の青物向けのギャフの特徴、お...
【2022年】マグロ向けのギャフおすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も
数あるギャフのなかでも、マグロに対応できるものをお探しの方は必見。今回、釣りラボでは、マグロ向けのギャフの特徴、おすすめ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ランディングネット・タモ・ギャフ
釣りラボマガジン