【2022年】コスパ最強の安いシーバスリールおすすめ人気9選!初心者にもおすすめ

できるだけ安いコスパ最強のリールが欲しいと思う方は少なくないと思います。特にシーバスを始めたばかりであれば尚更です。今回、釣りラボでは、コスパ最強の安いシーバスリールの選び方、おすすめのコスパ最強の安いシーバスリール、2022年シーズンに向けた新製品のコスパ最強の安いシーバスリールをご紹介します。

シーバスリール シーバス
スポンサーリンク

コスパ最強の安いシーバスリールの選び方

アブガルシア(Abu Garcia) カーディナル ( Cardinal )3 SX3000H

河川や港湾部など、様々なフィールドで楽しむことができる釣りがシーバスゲームです。
比較的アクセスしやすい場所で、大型の魚を釣れるとあって初心者にも人気の釣りです。

シーバスゲームは各メーカーから多くのタックルが発売されおり、選ぶにも一苦労します。
その中でも、コスパに優れたシーバスリールの選び方を紹介します

選ぶポイント1:リールサイズ

シーバスリールのサイズは2500番もしくは3000番が定番のリールサイズとなります。
ラインキャパはPE0.8~1号を150m程巻けるリールを選ぶようにしましょう。

選ぶポイント2:ギア比

シーバスゲームはキャスティング回数が釣果に繋がると言っても良い釣りです。
手返し良く釣りをするためにはハイギアモデルを選ぶと良いでしょう。

選ぶポイント3:リールの自重

リールの自重はできるだけ軽いほうが良いでしょう。
疲れにくくなるだけでなく、感度が良くなるのでルアーの動きやアタリを敏感に感じることができます。

スポンサーリンク

【コスパ最強】安いシーバスリールおすすめ人気6選

アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール スーペリア Superior 3000SH

それでは実際にシーバスリールコスパの良いおすすめリールを6つ紹介します。
これからシーバスゲームを始めようという方も、サブリールを揃えようという方も参考にしてみてください。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】カーディナルⅢSX

アブガルシアのカーディナルシリーズは、ライン付きで発売しているのでコスパが良いリールです。
1000番から5000番までラインナップしているので、3000番を購入してすぐにシーバスゲームを楽しむことができます。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】スーペリア 3000SH

アブガルシアの安いリールの中でも、タフに使えるシーバスリールがアブガルシア・スーペリアです。
安いリールでありながらも、撥水コート仕様のボールベアリングを採用しており、塩ガミなどのトラブルが少ないコスパが高いリールです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】17 ワールドスピン 3000

何においても安いリールが良いという方はダイワのワールドスピンがおすすめです。
4千円台でライン付きで購入できるので、シーバスゲーム用のタックルを手軽に揃えることができます

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】18 レガリス LT3000D-C

ダイワのハイコスパリールとして人気のレガリスは、安いシーバスリールの中で特におすすめしたいリールです。
安い価格帯ながらも、しっかりとした性能があり、サイズも狙っていきたい方に使っていただきたいハイコスパシーバスリールです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】17 セドナ C3000

安いリールでもシマノ製が良い、という方におすすめしたいのがセドナです。
安いながらもHAGANEギア採用などによって、シマノの巻き心地でシーバスゲームを楽しめるコスパが高いリールです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】17 サハラ C3000HG

安いとタフさを両立しているハイコスパシーバスリールがサハラです。
思わぬサイズのシーバスにも対応できる堅牢さを持っているので、どんなフィールドのシーバスゲームにも対応できます。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのコスパ最強シーバスリール3選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール (糸付き) 17 ワールドスピン 3000 (2017モデル)

次に2021年に発売された最新のコスパの良いシーバスリールを2つ紹介します。
タックルの中でもリールは年々進化しています。

コスパの良さも年々上がってきていますので、新製品のシーバスリールを使って、シーバスゲームを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】21 フリームス LT4000-CXH

ダイワの2021年新作リールのフリームスは初心者~中級者におすすめしたいコスパの良いリールです。
汎用リールで幅広いサイズ展開されていますので、フィールドに合わせて番手を変えることができるのもポイントです。

シマノ(SHIMANO)

【シマノ】21 アルテグラ C3000HG

シマノの新作リールであるアルテグラは、1万円台という実売価格ながらもステラに使われているパーツを使っているハイコスパなリールです。
価格が安くても、性能にはこだわりたいというシーバスアングラーにおすすめなリールです。

アブガルシア(Abu Garcia)

【アブガルシア】Revo ALX THETA 3000MSH

2020年にアブガルシアから発売になったRevo ALX THETA 3000MSHは、フレッシュでは大型トラウト、ソルトではシーバスゲームをメインにライトショアジギングまで、幅広くお使いいただける汎用スピニングリールです。

中堅どころのリールにはなりますが、カーボンマトリックスドラグからなる2WAY DRAG、フリクションフリーなどの最新機構が搭載され、アングラーの満足感を満たしてくれています。

スポンサーリンク

コスパ最強の安いシーバスリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT3000D-C (2018モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】コスパ最強の安いシーバスリールおすすめ人気9選!初心者にもおすすめ」というテーマに沿って、

  • コスパ最強の安いシーバスリールの選び方
  • 【コスパ最強】安いシーバスリールおすすめ人気6選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのコスパ最強シーバスリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シーバスリールおすすめ人気19選!選び方やコスパ最強の製品をご紹介
シーバス釣りに大活躍のシーバスリール。今回、釣りラボでは、シーバスリールの選び方(番手・ギア比・スピニング・ベイト・PE...
【2022年】シマノのシーバスリールおすすめ人気12選!特徴やコスパ最強製品も
シマノのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのシ...
【2022年】ダイワのシーバスリールおすすめ人気11選!特徴やコスパ最強製品も
ダイワのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのシ...
【2022年】初心者向けシーバスリールおすすめ人気10選!選び方や新製品もご紹介
シーバスゲーム初心者は、どのようなポイントに気をつけてリールを選べば良いのでしょうか?今回、釣りラボでは、初心者向けシー...
【2022年】ボートシーバス用リールおすすめ人気ランキング10選!選び方や新製品もご紹介
ボートシーバス用リールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、ボートシーバス用リールの特徴、おすすめのボート...
【2022年】可変式ダンベルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
筋トレを始めていくうちに、可変式のダンベルがあると便利ですよね。今回、トレウィズでは、可変式ダンベルの特徴、おすすめの可...
【2022年】レディース用のサウナスーツおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
数多くあるサウナスーツのなかでも、レディース向けをお探しの方は必見。今回、トレウィズでは、レディース用のサウナスーツの特...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

シーバスリール
釣りラボマガジン