【2022年】初心者向けシーバスリールおすすめ人気10選!選び方や新製品もご紹介

シーバスゲーム初心者は、どのようなポイントに気をつけてリールを選べば良いのでしょうか?今回、釣りラボでは、初心者向けシーバスリールの特徴、おすすめの初心者向けシーバスリール、2022年シーズンに向けた新製品の初心者向けシーバスリールをご紹介します。

シーバスリール 初心者

初心者向けシーバスリールの選び方

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 18 レガリス LT3000-CXH (2018モデル)

初心者向けのシーバスリールの選び方について解説します

選ぶポイント1:リールの種類で選ぶ

シーバスリールを選ぶ際にスピニングリールを選ぶのか、ベイトリールを選ぶのか第一に悩むものですが、初心者にはスピニングリールが向いています

ベイトリールはキャストした際にバックラッシュという糸絡みがおきやすく、キャスティングにはある程度の練習が必要で初心者には少し不向きです。

スピニングリールの場合は、ベールで糸の放出をコントロールをするので、糸絡みはほとんどなくまた遠投にも向いています。
比較的価格の安いものも多く提供されています。

ただしベイトリールは巻き取りパワーがあり、手返しが良いなどのメリットもあり、初心者でも少し慣れてきたら魅力あるベイトリールに挑戦するのもよいでしょう。
シーバス専用のベイトリールも販売されています。

選ぶポイント2:番手で選ぶ

初心者の方がシーバスリールを選ぶ際には、リールの番手にも注意しましょう。
シーバスを釣る際に用いるラインはPEラインは0.8号から1.2号程度を用いますが、これらのPEラインを最低でも150mから200m程度まくことができる番手を選択しましょう

スピニングリールであれば、2500番から4000番程度の番手となります。
ベイトリールの場合には、カタログ等で巻き取り量を確認してみましょう。

選ぶポイント3:ギア比で選ぶ

初心者の方がシーバスリールを選ぶ際には、ギア比にも注意しましょう。
ギア比はノーマルギアかハイギアということになりますが、遠投することも多いシーバスフィッシングではハイギアがおすすめです。

ハイギアはノーマルギアに比べて、パワーは劣りますが、巻き取るスピードなどを調整して対応可能です。

スピニングリールの場合にはハイギアは5.8から6.1程度でそれ以上となるとエクストラハイギアと呼ばれています。
ベイトリールの場合にはギア比7以上がハイギアとなります。

初心者向けシーバスリールおすすめ人気6選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT3000-CXH (2020モデル)

初心者向けのシーバスリールおすすめ人気6選をご紹介します。

【ダイワ】レガリスLT3000-CXH

小型スピニングリールで初心者にもおすすめの価格設定となっており、ランキングでも上位にあります。

LT3000-CXHはシーバスなどの中型魚をターゲットとしたコンパクトモデルでエギングやトラウトフィッシングにも活用できます

【ダイワ】クレストLT3000-CXH

LTコンセプトにより大幅な軽量化を実現した初心者向けのスピニングリールでリーズナブルな価格設定で人気です。

低価格ながらタフデジギアやオートマチックドラグシステムなど必要十分なスペックを満たしています

【ダイワ】TATULA SV TW 103SH

ダイワから発売されている初心者向けのベイトリールをご紹介します。
自重が200g以下と、とても軽く扱いやすいのが特徴となっています。

遠投は苦手ですが、港湾などの近距離戦には力を発揮するベイトリールで、7.1のハイギア仕様は巻き取りも容易です

【シマノ】サハラC3000HG

ハイパフォーマンスモデルながら堅牢なつくりが自慢のスピニングリールでおすすめです。

HAGANEギアやXシップなどのギアに関する新しい技術も搭載し、初心者向けのモデルとなっています。

【シマノ】エクスセンスC3000MHG

最先端の防水機能を持つシマノのミドルクラス機種で、新たな技術を搭載した人気のスピニングリールです。

C3000MHGはギア比6のハイギア仕様で、大型のシーバスに対しても対峙できるスペックを持っています

【アブガルシア】スーペリア3000SH

アブガルシアから提供されている手ごろな価格の初心者向けシーバスリールですが、デュアルメタルワンピースボディなどの新技術も採用しています

3000SHはシーバスのほかに、磯場でのルアーフィッシング、プラッキングなども楽しめるリールです。

【2021年〜2022年新作】おすすめの初心者向けシーバスリール4選

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 20 TATULA SV TW 103SH (2020モデル)

最後に、2021年新作、おすすめの初心者向けシーバスリール2選をご紹介します。

【ダイワ】フリームスLT3000-XH

2021年新製品のスピニングリールで、価格も比較的安いので初心者でも抵抗なく手に入れることができるでしょう。

LT3000-XHは軽量化を示すLTを冠しており最新技術も搭載されたバーサタイルモデルで、シーバスフィッシングのほかにスーパーライトジギングにも向いた仕様となっています。

【シマノ】アルテグラC3000HG

2021年新作、シマノのアルテグラは上位機種に採用されていた最新技術を惜しみなく使用し、基本性能を高めたスピニングリールです。

C3000HGはギア比6.0のハイギアモデルで、ロングキャストしたシーバスルアーの巻き取りも素早く行うことができます。

【ダイワ】カルディアLT LT3000-XH

2021年2月、ダイワから発売のソルト・フレッシュ汎用スピニングリールです。
カルディアLT LT3000-XHはシーバスフィッシングはじめ各種ゲームフィッシングに応用可能なスピニングリールです。

価格の割にはダイワの最新テクノロジーが全て詰まっており、巻物中心のフィッシングゲーム初級者にもフィーリングを掴める最初の一機として最適なスピニングリールです。

【アブガルシア】Revo ALX THETA 4000SH

Revo ALX THETA 4000SHは、2020年にアブガルシアから発売された小型汎用スピニングリールになります。

価格以上のスペックを有し、フリクションフリー構造による滑らかで静かなリーリング感は、初めてシーバスゲームにチャレンジする方や、ショートバイトが頻発する青物でのショアジギングでも共通で使用出来るスピニングリールです。

初心者向けシーバスリールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 17 サハラ C3000HG シーバス エギング ライトショアジギング

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】初心者向けシーバスリールおすすめ人気10選!選び方や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • 初心者向けシーバスリールの選び方
  • 初心者向けシーバスリールおすすめ人気6選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめの初心者向けシーバスリール4選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのシーバスリールおすすめ人気12選!特徴やコスパ最強製品も
シマノのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのシ...
【2022年】ダイワのシーバスリールおすすめ人気11選!特徴やコスパ最強製品も
ダイワのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのシ...
【2022年】コスパ最強の安いシーバスリールおすすめ人気8選!初心者にもおすすめ
できるだけ安いコスパ最強のリールが欲しいと思う方は少なくないと思います。特にシーバスを始めたばかりであれば尚更です。今回...
【2022年】ボートシーバス用リールおすすめ人気ランキング10選!選び方や新製品もご紹介
ボートシーバス用リールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、ボートシーバス用リールの特徴、おすすめのボート...
【2022年】アブガルシアのシーバスリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品も
アブガルシアのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、アブ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

シーバスリール
釣りラボマガジン