【2022年】カウンター付きタイラバリールおすすめ人気11選!選び方や新製品も

カウンター付きのリールを使って、タイラバゲームに挑戦してみませんか?今回、釣りラボでは、カウンター付きタイラバリールの特徴、おすすめのカウンター付きタイラバリール、2022年シーズンに向けた新製品のカウンター付きタイラバリールをご紹介します。

タイラバリール タイラバ

そもそもカウンター付きリールとは?

ダイワ(DAIWA) キャタリナ IC 100SH ベイトリール

カウンター付きリールとは、ベイトタイプのリールで、タイラバの深さを知ることができるカウンターの付いたリールのことです。

カウンター無しのタイラバリールも多くあり、カウンターが、必ずしも必要というわけではないのですが、タナの位置を正確に知ることができ、また深さを音で知らせてくれるものもあり、カウンターはとても便利な機能です。

カウンター付きタイラバリールの選び方

ダイワ(DAIWA) 21 ティエラ A IC 150-DH

カウンター付きタイラバリールの選び方について解説します。

選ぶポイント1:ラインの容量を考慮する

カウンターの有無に限ったことではないのですが、タイラバリールに必要なラインの容量は、PEライン0.8号を200m~300m巻くことができる容量がおすすめです。

ディープタイラバを行う場合には、もう少し容量を大きくして400m程度巻くことができれば良いでしょう。

選ぶポイント2:ギア比を考慮する

タイラバリールを選ぶ際にはギア比を考慮しましょう。
ローギアやノーマルギアは、力があり、軽い巻き上げ感で、巻上速度を一定にしやすいのでビギナーにおすすめです。

ハイギアは、高速巻上げが得意で、使い慣れてくると、巻上速度の制御もでき、中級者から上級者が多彩な巻きをしたい場合に向いています。

カウンター付きタイラバリールおすすめ人気6選

アブガルシア(Abu Garcia) マックス ディーエルシー MHP (MAX DLC MHP) 右巻き

カウンター付きタイラバリールおすすめ人気6選をご紹介します。

【ダイワ】キャタリナIC 100SH

高い剛性で、かつICカウンターを搭載したオフショア向けベイトリールで、タイラバにも活用可能です。

100SHは、ギア比7.1のハイギア仕様で、PEライン0.8号を250m巻くことができ、おすすめです。

【ダイワ】ティエラA IC 150DH

2021年発売のベイトリールで、ICカウンターを搭載し、軽さと滑らかな巻き上げを実現しています。

ハイパードライブデザインを採用し、タイラバの他にも幅広い対象魚に対応しており人気です。

【アブガルシア】MAX DLC MHP

ICカウンターを搭載したアブガルシアの小型船用のベイトリールで、タイラバのほかにイカメタルなどに使用できます

MHPは2021年発売の、新型で、中深溝スプールを採用し、ディープタイラバなどにも対応可能なライン容量です。

【テイルウォーク】TAIGAME DGN63

ナロースプールを採用したタイラバ専用のデジタルカウンター付きベイトリールで、フォールをスムースに行うことができ、ランキングにあがることもあります

ナロースプールは、フォール時にのノイズが少ないことが特徴で、素早くタイラバをタナに落とすことができます。

【シマノ】エンゲツプレミアム 150HG

フォールレバーを採用することで、フォールと巻きの場面でタイを誘うことができるカウンター付きタイラバリールです

フォールレバーにより、フォールの速度をコントロールでき、フォールスピードはICカウンターで確認が可能です。

【シマノ】エンゲツCT 150PG

価格も安いカウンター付きタイラバリールで、フォールレバーも搭載しフォールタイラバを楽しむことができます。

150PGは、ギア比5.8のノーマルギアタイプで、定速巻上が得意で、ビギナーにも扱いやすいカウンター付きタイラバリールです。

【2021年〜2022年新作】おすすめのカウンター付きタイラバリール5選

テイルウォーク TAIGAME DGN 63 中

2021年新作、おすすめのカウンター付きタイラバリール2選をご紹介します。

【ダイワ】紅牙IC 150

2021年新作の、カウンター付きタイラバベイトリールで、最新コンセプトのハイパードライブデザインを採用しています。

ICカウンターでは、巻上速度や落下速度まで表示され、デプスアラームなど使いやすい機能満載でおすすめです。

【ダイワ】ティエラIC 100L

2021年にバリエーションとして追加された新製品で、軽量かつ、コンパクトで快適な巻き上げ性能を持ったカウンター付きリールです。

船ベリアラームや、巻上スピード表示のほかにデプスアラームもあり、タイラバゲームを満喫することができます。

【シマノ】21 バルケッタ 150/151DH-PG

2021年9月、シマノから発売のICカウンター付両軸リールになります。

21 バルケッタ 150/151DH-PGはタイラバはじめ、オフショアのライトゲームに対応したモデルです。
タイラバには強烈な引き込みをいなすPG仕様が合致し、ダブルハンドルが巻き上げの相乗効果を生み出します。
コンパクト化された外観とパーミング性、剛性感が際立つ両軸リールです。

【ダイワ】バサラ IC 150

ダイワから2021年に発売になったバサラ IC 150は、オフショアでの落とし込みやフリーキャストを主体にする釣りに於いて、高次元で各種対応出来る両軸リールになります。

ICカウンター搭載によるバイトレンジの散策性と、大型魚種とのファイトで実感できるハイパーアームドハウジングは、タイラバはじめジギングゲーム全般に対応し得る、剛性感たっぷりの両軸リールに仕上げられています。

【シマノ】バルケッタ Fカスタム 150/151DHXG

バルケッタ Fカスタム 150/151DHXGは、2020年にシマノから発売された小型両軸リールになります。

バイト再現性を重視したICカウンターを搭載し、上位機種のプレミアム版からマテリアルやギア構造を見直し、30グラムの軽量化を実現した上で、ハード部分の最新構造は、余すことなく継承されています。

カウンター付きタイラバリールについてまとめ

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 18 タイラバ 炎月 プレミアム 150HG 右巻き メタルスッテゲーム

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】カウンター付きタイラバリールおすすめ人気11選!選び方や新製品も」というテーマに沿って、

  • そもそもカウンター付きリールとは?
  • カウンター付きタイラバリールの選び方
  • カウンター付きタイラバリールおすすめ人気6選
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのカウンター付きタイラバリール5選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】タイラバリールおすすめ人気ランキング18選!ダイワ・シマノのコスパ最強製品をご紹介
近年全国で人気が急上昇中のタイラバ(鯛ラバ)。今回、釣りラボでは、タイラバリールの選び方、人気メーカー、コスパ抜群のおす...
【2022年】ダイワのタイラバリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
ダイワのタイラバリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのタ...
【2022年】シマノのタイラバリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
シマノのタイラバリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのタ...
【2022年】ディープタイラバ向けリールおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品もご紹介
ディープタイラバ向けリールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、ディープタイラバ向けリールの特徴、おすすめ...
【2022年】アブガルシアのタイラバリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
アブガルシアのタイラバリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、アブ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

タイラバリール
釣りラボマガジン