【2022年】タイラバジギング兼用リールおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

両方やりたい!タイラバジギング兼用リール厳選集!今回、釣りラボでは、タイラバジギング兼用リールの特徴、おすすめのタイラバジギング兼用リール、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のタイラバジギング兼用リールをご紹介します。

タイラバリール タイラバ

タイラバジギング兼用リールの選び方

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 14 スコーピオン 200 右ハンドル

タイラバもジギングも、オフショアフィッシングにおいて大変人気があります。

どちらもやりたいし、タックルを兼用できないだろうか?と考えたことがある方は多いのではないでしょうか。

タイラバとジギングに兼用して使えるリールがあったら、費用も抑えられますし、便利です。

ジギングでもライトジギングくらいだとタイラバとリールの兼用が可能です。
ではどのようなリールを選べば、兼用リールとして使えるか見てみましょう。

選ぶポイント1:リールの種類

タイラバジギング兼用リールにおすすめのリールは、ベイトリールです。

タイラバでは、基本ベイトリールを使います。
ジギングは、ベイトリールとスピニングリールを使います。

タイラバジギング兼用を考えると、両方に使えるベイトリールを選ぶのが良いでしょう。

選ぶポイント2:リールのサイズ

タイラバジギング兼用リールを選ぶ上で、サイズも重要です。

タイラバだと0.6~0.8号のラインを200m程度巻けるもの、シマノの100~200番・ダイワの100~150番くらいが最適です。

ライトジギングだと2~3号のラインを200m巻けるもの、シマノの200~300番・ダイワの100~200番が最適です。

両方に兼用できるリール選びとなると、ライン2号以下を200m巻けるもので、シマノの200~300番・ダイワの100~200番くらいがおすすめです。

選ぶポイント3:ギア比

ギア比には、ローギア・ハイギアなどがあります。

タイラバは、タイラバが海底に着底したらゆっくり一定速度で巻き上げるのが特徴の釣りです。
ローギアのリールはパワーがあり、巻き上げ速度がゆっくりなので初心者の方にはおすすめです。

ハイギアのリールは、巻上げ速度が速く、仕掛けを速く回収したり、手返しが良いなどのメリットがあります。
釣りに慣れている方・上級者に特におすすめです。

タイラバジギング兼用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 16 グラップラー BB 200HG 右ハンドル ライトジギング

現在販売されているリール人気ランキングの中から、タイラバジギング兼用リールにおすすめのリールを6選ご紹介します。
コスパ最強リールもありますので、是非、参考にしてみてください。

【アブガルシア】Abu MAX DLC

アブガルシアのデジタルラインカウンター搭載のベイトリールです。
ギア比は5.8で扱いやすく、タイラバ・イカメタル・船でのライトゲームなど幅広く使用可能なリールです。

デジタルカウンターは、バックライト付き大型液晶パネル採用です。
コスパも良く、タイラバジギング兼用リールにもおすすめです。

【シマノ】スコーピオン 200(右)

X-SHIPと高い高剛性のアルミフレームを採用したスコーピオンシリーズです。
高強度の真鍮大径ドライブギアで高い性能をキープします。

ブレーキシステムはSVSインフィニティを搭載しています。
使用状況を選ばず使えるバーサタイルモデルです。

【シマノ】16 グラップラーBB 200HG

高剛性カーボン素材CI4+を使用した、小型軽量ベイトリールです。
ハンドルは51mmロングハンドルで巻き上げパワーもあります。

ギア比7.2のハイギア仕様です。
ライトジギング・タイラバ・オフショアに対応しています。
コスパも最強のリールです。

【シマノ】20 オシアコンクエスト リミテッド 200PG(右)

シマノのオフショア用両軸リールでフォールレバーを装備したオシアコンクエスト リミテッドです。

200PG(右)は、ギア比4.8、ドラグ力6.0のパワーギアタイプです。
フォールレバー搭載で操作性が向上し、HAGANEボディで耐久性も高めています

【ダイワ】17 ソルティガBJ 200H(右)

ダイワソルティガBJシリーズは、高い耐久性と高剛性を実現させたベイトリールです。
オートマチックドラグシステム搭載で、魚に違和感を与えないやり取りが可能です。

200H(右)はギア比6.3、ドラグ力7.0です。
タイラバジギング兼用リールにもおすすめです。

【ダイワ】キャタリナBJ 200SH

ダイワキャタリナBJは、ライトラインの使用を想定したマイクロピッチクリック付きです。
さらに、ドラグは操作性の高い大型スタードラグを採用しています。

スプールには、スピードシャフト方式スプール採用でシャフトレスの為、レスポンスが良く軽量ルアーも使用しやすいです。

【2022年新作】おすすめのタイラバジギング兼用リール3選

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 両軸 20 オシアコンクエスト リミテッド 200PG(右) フォールレバー マダイ 鯛ラバ ドテラ流し

2021年に販売された新作の中から、タイラバジギング兼用リールにおすすめのリールを2選ご紹介します。

【シマノ】21 バルケッタ300PG

2021年に発売になった新製品「バルケッタ300PG」です。
LEDバックライト搭載のカウンター付き両軸リールで、幅広いライトゲームに対応します。

軽量カーボン素材のCI4をさらに進化させたCI4+を使用しています。
従来より、高剛性・耐久性を向上させた上に軽量化を実現しています。
タイラバジギング兼用リールにもおすすめです。

【ダイワ】21 バサラ IC 150

2021年に発売された新製品「バサラIC150」です。
初期性能の持続するマグシールドボールベアリングを採用した最高峰のリールです。

ハイパードライブデジギア・ハイパーダブルサポートを搭載し、駆動系をサポートすることで軽く安定した巻き上げを実現しました。
また、ハイパーアームドハウジング・ハイパータフクラッチ搭載で、内部構造をしっかり支えています。

ドラグにはATDを搭載し、魚に違和感を与えないやり取りが可能です。
LEDバックライト・デプスアラーム・巻き上げ速度やタイマー表示がついたICカウンター付きです。

【ダイワ】ティエラ A IC 150H

ダイワから2021年に発売になったティエラ A IC 150Hは、高速ジャークを身上とするライトジギングや、レンジを合致させることによって釣果に差が出るタイラバゲームにおいて、ソフト面とハード面のバランスが整った非常に扱いやすい両軸リールです。

頭脳明晰な最新ICカウンターと、HYPERDRIVE DIGIGEARによる巻き上げ性能は、次世代両軸リールの一役を担います

タイラバジギング兼用リールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) ベイトリール 17 ソルティガBJ 200H (2017モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】タイラバジギング兼用リールおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • タイラバジギング兼用リールの選び方
  • タイラバジギング兼用リールおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのタイラバジギング兼用リール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

タイラバとジギング兼用リール
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ダイワのタイラバリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
ダイワのタイラバリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのタ...
【2022年】シマノのタイラバリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
シマノのタイラバリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのタ...
【2022年】ディープタイラバ向けリールおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品もご紹介
ディープタイラバ向けリールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、ディープタイラバ向けリールの特徴、おすすめ...
【2022年】カウンター付きタイラバリールおすすめ人気11選!選び方や新製品も
カウンター付きのリールを使って、タイラバゲームに挑戦してみませんか?今回、釣りラボでは、カウンター付きタイラバリールの特...
【2022年】アブガルシアのタイラバリールおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
アブガルシアのタイラバリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、アブ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

タイラバリール
釣りラボマガジン