【2021年】ダイワのロッドホルダーおすすめ人気ランキング7選!特徴や新製品もご紹介

ロッドホルダーは釣りをする際にはぜひ持っておきたい便利グッズのひとつです。今回、釣りラボでは、ダイワのロッドホルダーの特徴、おすすめのダイワのロッドホルダー、2021年シーズンに向けた新製品のダイワのロッドホルダーをご紹介します。

ロッド・釣竿
スポンサーリンク

ダイワのロッドホルダーの特徴

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー CPキーパーマルチ ホワイト

ロッドホルダーとは、取り付けて使用する竿受けや竿立てのことです。
ロッドやルアーのように必須用品ではありませんが、あるととても便利な商品です。

餌付けの際はロッドから手を離し集中して取り付けることができ、直接地面に置かないため傷の防止にもなります。
また、アタリを待つ間に置いておくことで疲労を軽減でき長時間の釣りに大変役立ちます。
そのため、おかっぱりではもちろん、船の上でも重宝できます。

ダイワのロッドホルダーはクーラーボックスやバッカンに取り付けるタイプが多いです。

使いやすく、とても簡単に取り付けられるのが特徴です。
今回は、ダイワならではのロッドホルダーをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ダイワのロッドホルダーおすすめ人気5選

ダイワ(DAIWA) HDロッドホルスター ブラック

ダイワのロッドホルダーよりおすすめをご紹介致します。
取り付けがしやすく初心者の方でも簡単に装着できることがダイワのロッドホルダーの特徴です。
価格も安価なものから揃っているため、ご自分の用途に合わせたロッドホルダーを選ぶことができます。

その商品の中から人気の高い5つについて簡単にご説明します。

【ダイワ】CPキーパーマルチ

両面テープや専用ネジを使い固定するタイプで人気の高い商品です。
底ブタを上げ下げでき、ロッドのサイズにより調整可能です。
手を離して作業したい場合等にとても便利です。

【ダイワ】HDロッドホルスター

2020年販売のバックやベストなどに装着する商品です。
移動が多い場合や立ったまま両手を使いたい場合などに便利です。
ラバー素材を使用しているため、リールを守ってくれます。

【ダイワ】ロッドキーパーF

船バックにクリップで取り付けるだけで使用できるロッドホルダーです。
装着したままバックの開け閉めが可能な為、とても便利です。
コンパクトな商品なので、収納に困らず持ち運びも簡単です。

【ダイワ】ロッドホルダーBK130S

こちらは小物釣り用ロッドホルダーです。
船べりに固定し使用するものです。
船以外にも、堤防や海釣り公園などでも使用でき、幅広く活用できます。

【ダイワ】ロッドホルダー ブラック210SP

車止めに固定し使用する商品です。
しっかりと安定感があり、強風や強いアタリの時も落下、転倒を防ぎます。
1つあるととても重宝できるロッドホルダーです。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのダイワのロッドホルダー2選

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー ロッドキーパー F ホワイト

これより、2021年の新作、新製品をご紹介致します。
今までの製品を改良し新登場したものもございますので是非参考にしていただければと思います。

【ダイワ】ロッドスタンド TB25

2021年4月発売の新製品です。
3段階の高さ調節が可能で様々なシーンで活躍できます。
タックルボックスTBシリーズの装着が可能となっております。

【ダイワ】VS ロッドスタンド

EVA製タックルバッグに取り付け可能な商品です。
汚れを落としやすいEVA素材を使用しているため、常に綺麗な状態で使用可能です。
軽量ロッド用なので使用制限はありますが、コンパクトで収納しやすいため初心者の方にもピッタリです。

スポンサーリンク

ダイワのロッドホルダーを中古で入手するには?

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー BK-130S 861540

ロッドホルダーを使用してみたいけれど、一度試してから購入したい!という方は中古で手に入れる方法がございます。
ロッドホルダー本体や部品ごとに中古で販売しているため、格安で手に入りおすすめです。

メルカリやオークション、中古ショップなどたくさんありますが、今回はジモティーをご紹介致します。

ジモティーは地元の方が不要となったものを安く販売したり無料で譲り受けることができる媒体です。
不要な品を処分するにはお金がかかり、引っ越しなどで意外と費用がかさんでしまうこともあります。
そんな方が多く出品されるため、掘り出し物を発見できる場合もありおすすめです。

売る方も購入する方も近くの方なので面倒な配送作業が省け、とても便利です。

是非一度お試しください。

スポンサーリンク

ダイワのロッドホルダーについてまとめ

ダイワ(Daiwa) ロッドホルダー ブラック210SP 534345

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】ダイワのロッドホルダーおすすめ人気ランキング7選!特徴や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • ダイワのロッドホルダーの特徴
  • ダイワのロッドホルダーおすすめ人気5選
  • 【2021年新作】おすすめのダイワのロッドホルダー2選
  • ダイワのロッドホルダーを中古で入手するには?

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】ダイワのロッドケースおすすめ人気ランキング10選!特徴や新製品も
ダイワのロッドケースは、大切なロッドを守るケースの中でも、特に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのロッドケースの…
ダイワ(DAIWA)のおすすめバッカン15選と使い方を徹底解説!
バッカンは釣り人にとって欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、ダイワ(DAIWA)から販売されているバッカン…
【2021年】ロッドホルダー付きバッカンおすすめ10選|ダイワ・プロックス・バリバス
ロッドホルダー付きのバッカンは、釣りに必要な荷物を減らすことができ、とても便利です。今回、釣りラボでは、おすすめのロッド…
【2021年】釣りバッカンおすすめ13選!選び方や使い方を徹底解説|ダイワ・シマノの人気商品も
バッカンは、餌・タックルの収納や魚の保管などができる、釣り人には欠かせないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、バッカ…
【2021年】ロッドケースおすすめランキング13選!自作方法や人気メーカーの商品もご紹介
ロッドケースは、釣り竿を守るために大事なアイテムです。今回、釣りラボでは、ロッドケースを選ぶ際のポイント、ケースの種類、…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン