【2021年】筏リールおすすめ人気9選!コスパ最強の新製品や選び方・使い方もご紹介

筏釣りで使うリールには何を使用するべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、筏リールの特徴、おすすめの筏リール、2021年シーズンに向けた新製品の筏リール、使い方をご紹介します。

リール 初心者
スポンサーリンク

そもそも筏リールとは?

シマノ(SHIMANO) 黒鯛リール チヌ 19 セイハコウ SP RC83 ゴールド RIGHT いかだ釣り

筏リールとは文字通り筏釣りで使うリールのことです。

筏は他のアングラーがいる場合、フルキャストするには狭いので落とし込んでいく釣りが中心になります。

筏釣りの主なターゲットはクロダイという方が多いですが、筏はたくさんの種類の魚が釣れるため、それに対応できる機能が必要です。

深場から巻き上げやすいようにややハイギアにしてあるものや、大物に対応するためのドラグを搭載しているものなどがあります。

スポンサーリンク

筏リールの選び方

ピシファン(Piscifun) イカダリール 金龍Golden-Gイカダ60 筏釣り/カセ釣り/磯釣り/穴釣り ちょい出し機能付き 3.8:1ギア比 軽量175g 7+1BB 黒鯛リール ゴールド 左ハンドル

それでは、筏リールの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:種類

筏釣りで使用するリールは片軸リールと両軸リールに分けられます
それぞれの特徴とメリットデメリットをご説明します。

片軸リール(タイコリール)

タイコリールと呼ばれる片軸リールはスタンダードな筏リールです。
見た目が太鼓に似ていることからタイコリールと呼ばれます。
遠投には向かない一方で、堤防等の縁から落とし込んでいく釣りがやりやすいリールです。

サミングのやり方がスピニングリールやベイトリールと異なることや、クラッチレバーなど独特の機構が搭載されていますので初めて使うときには少々戸惑うかもしれません。

両軸リール

スプールの軸が回転して糸を放出、回収できるリールが両軸リールです。
ベイトリールによく似ていますが、厳密には別の種類になります。

巻き上げ力が強いことと、サミングがしやすいために落とし込みの釣り向きです。
デメリットとしてはサミングをしないとバックラッシュしやすいことがあげられます。

選ぶポイント2:ドラグの有無

筏リールにはドラグ機能がついているものとついていないものがあります。

不意に大物がかかったときの対処のしやすさが全然ちがいます
好みとご自身のテクニックにあわせて選択しましょう。

スポンサーリンク

筏リールおすすめ人気6選

ダイワ(DAIWA) チヌチェイサー 太糸 イカダリール

それでは、ダイワやシマノといった人気メーカーを中心におすすめの筏リールをご紹介します。

【シマノ】黒鯛リール チヌ セイハコウ SP RC83

人気国内メーカー、シマノの黒鯛リールです。
大口径スプールを採用、1回転83cmの巻き取り能力により、手返しが良くなっています。
クラッチを押している間だけフリーにできるため、細かくタナを狙うことができます

【ピシファン】金龍 Golden-Gイカダ60 イカダリール

ゴールドのスプールが高級感を醸し出すピシファンの筏リールです。
スプール経も60mmあるため巻き上げが早く、手返しの良い釣りをすることができます。

ロングタイプのハンドルと大き目のハンドルノブが装備されており、大物とのファイト時にもスムーズな巻き上げが可能です。

【ダイワ】チヌチェイサー イカダリール

国内人気メーカー、ダイワのハイコストパフォーマンスリールです。
防水ドラグを採用しているので、汚れてもまるごと水洗いできます
スプールも取り外すことができるメンテナンス性の高さも特徴の一つです。
更には替えスプールまでついているので1台で2台分の働きが期待できます。

【ダイワ】バイキング筏44 イカダリール

ダイワのハイコスパ筏リールです。
右巻きと左巻きの切り替え、上向きにするか下向きにするかを簡単に変更できるため、自分に合った釣り方を模索したい筏釣り初心者におすすめしたいリールです。
ドラグ機能は搭載されていませんのでその点はご注意ください。

【黒鯛工房】黒鯛師 ザ・アスリートヘチ 88W-TG

1994年の創業以来、四半世紀にわたり黒鯛釣りを追及してきた黒鯛工房のリールです。
105gは同社最軽量級のモデルであり、リールの存在を感じさせない操作感が特徴です。
アスリートのネーミングにふさわしく、基本性能を極限まで追及したリールになります。

【ダイワ】BJ 筏 イカダリール

ダイワ筏リールの最高峰モデルです。
70mmスプールを採用しているので手返しが良く、サミングも非常にやりやすい仕様です。
大型のハンドル、ノブ、更にはドラグも搭載されていますので、大物がかかった際のやりとりも余裕をもって行えます。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめの筏リール3選

ダイワ(DAIWA) 落とし込み・イカダリール バイキング筏44 44

それでは、2021年に発売された最新の筏リールをご紹介します。

【宇崎日新】インヴィクタ クロダイ MB-リミテッド 85

1948年創業、兵庫県に本社を構える釣具メーカー宇崎日新の最新筏リールです。
この価格帯にはめずらしいスプール回転防止ストッパーが搭載されています。
手がかりのよいダブルハンドルも採用され、機能をより充実させたハイコスパモデルです。

【ゴメクサス】ベイトリール スロージギング

ハンドルノブで有名なゴメクサスのベイトリールです。
航空アルミニウム合金を加工し、非常にスタイリッシュなルックスに仕上がっています。
カセ釣りだけでなく、近海、中近海でも使用できるタフなリールです。

【シマノ】20 ゲンプウ XT 150/151

2020年1月、シマノから発売の小型のベイトリールです。

筏やカセ釣り師には近年愛用されている方が多いリールです。
ヘチ釣り・筏釣りには、延べ竿感覚の合わせが必要となり、ベイトリールを使用する場合はパーミングの良さが重要になります。

ゲンプウ XT 150/151の良さは、リールの小型化と手の平にフィットするその形状にあり、瞬時に合わせる釣りには最も適したリールでしょう。

スポンサーリンク

筏リールの使い方【動画】

黒鯛工房 黒鯛師 ザ・アスリートヘチ 88W-TG

筏リールには独特の使い方があり、慣れが必要です
是非動画を参考にしていただき、筏リールを使ってみてください。

  • 筏リールのラインの巻き方:ラインをどちらの方向から出すかについて解説されています。
  • 筏リールのリーリングについて:筏リールの特徴解説とラインの回収方法についての解説です。
  • アワセのやりかた:ドラグのない筏リールでアワセを入れるときの方法について解説になります。

【ヘチリール】使い方やラインの巻き方!ヘチ釣り初心者必見!

スポンサーリンク

筏リールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) イカダリール 18 BJ 筏 70 (2018モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】筏リールおすすめ人気9選!コスパ最強の新製品や選び方・使い方もご紹介」というテーマに沿って、

  • そもそも筏リールとは?
  • 筏リールの選び方
  • 筏リールおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめの筏リール2選
  • 筏リールの使い方【動画】

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

筏(イカダ)釣りとは?釣り方やおすすめの仕掛け・タックル・持ち物をご紹介
海上のイカダやカセ(小舟)から釣りを楽しむイカダ釣りは、釣り女子や釣り初心者にも人気のある海釣りの一つです。今回、釣りラ…
【2021年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き…
【2021年】コスパ最強のベイトリールおすすめ人気ランキング11選!使い方・投げ方
近年進化が目覚ましいベイトリール。今回、釣りラボでは、ベイトリールの選び方、使い方、投げ方、人気メーカー(ダイワ・シマノ…
【2021年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ12選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類…
【2021年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン