【2021年】4000番台のシーバスリールおすすめ人気ランキング9選!メリット・デメリット

4000番台のシーバスリールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、4000番台のシーバスリールの特徴、おすすめの4000番台のシーバスリール、2021年シーズンに向けた新製品の4000番台のシーバスリールをご紹介します。

シーバス リール
スポンサーリンク

4000番台のシーバスリールを使うメリット

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 クレスト LT4000-CXH (2020モデル)

4000番台のシーバスリールを使うメリットについて箇条書きで解説します。

  • PE1.2号を200m巻くことができ、シーバスを釣るためのラインキャパが十分あり、遠投が可能です。
  • パワーがあり、流れの強いポイントでも気持ちよく釣りをすることができます。
  • ヒラメや青物のルアーフィッシングと兼用が可能です。
スポンサーリンク

4000番台のシーバスリールを使うデメリット

ダイワ(DAIWA) 21 カルディア LT4000-CXH

4000番台のシーバスリールを使うデメリットについて箇条書きで解説します。

  • 遠投の不要なポイントでは、スペックオーバーとなってしまいます。
  • 細いラインを巻く際には、スプールの容量が多すぎるので、下巻きが必要です。
  • エギングやメバリングには大きすぎる番手で、3000番台がおすすめです。
スポンサーリンク

4000番台のシーバスリールおすすめ人気6選

シマノ(SHIMANO) 21 アルテグラ 4000XG

4000番台のシーバスリールおすすめ人気6選をご紹介します。

【ダイワ】20クレスト 4000-CXH

コストパフォーマンスの良いダイワのスピニングリールで、人気がありランキングに上がることもあります。

低価格モデルながらオートマチックドラグや、ロングキャストABSなど必要十分な機能も搭載しています。

LT4000-CXHは、シーバスの他に、ライトショアジギング、ヒラメ、マゴチ、小型から中型青物もターゲットとなります。

【ダイワ】カルディア LT4000-CXH

2021年発売のスピニングリールで、カーボンハイブリッド素材ZAION Vを採用したほかに、モノコックボディ、エアローターなどで、剛性やパワー、そして回転性能を極めました。

LT4000-CXHは、230gと軽量であつかいやすくおすすめです。
シーバスやライトショアジギングに最も適した番手で、ハイギアの巻き取りの速さが特徴です。

【シマノ】アルテグラ 4000XG

基本性能を追求し、巻き、キャスティング、耐久性などそれぞれの性能を大幅に向上させたスピニングリールでおすすめです。

新技術のマイクロモジュールギアⅡ、ロングストロークスプール、サイレントドライブ、Xプロテクトなど上位機種に搭載した技術を採用しました。

4000XGは、6.2のハイギア仕様モデルで、シーバスのほかに、サーフからのライトショアジギングにも対応します。

【シマノ】エクスセンス 4000MXG

シーバス専用スピニングリールのハイエンドモデルで、マイクロモジュールギアⅡや、ロングストロークスプール、サイレントドライブなどの技術を採用しています。

4000MXGは、ギア比6.2のハイギア仕様で、ルアーの巻き取りが早く、シーバスからライトショアジギングなどに対応します。

【ダイワ】レブロス LT4000-CH

ハイコストパフォーマンスのレブロスのLTコンセプトモデルで、大幅な軽量化を実現しています。

LT4000CHは、シーバス、ライトショアジギング、フラットフィッシュ、サクラマス、アキアジなど幅広いターゲットを狙うことができる汎用性の高差が特徴です。

【アブガルシア】ロキサーニ 4000SH

ハイバリューモデルのロキサーニは、デュラメタルやを用いた一体アルミボディ、AMギアリング、ソルトシールドボールベアリングなどで耐久性も向上させています。

4000SHは、ギア比6.2のハイギアによる巻き取りの速さや、PE2号を220m巻くことができるラインキャパシティが特徴です。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめの4000番台のシーバスリール3選

シマノ(SHIMANO) スピニングリール シーバス専用 エクスセンス 2021 4000MXG シーバス

2021年新作、おすすめの4000番台のシーバスリール2選をご紹介します。

【アブガルシア】ZENON 4000SH

2021年新製品の、アブガルシアのスピニングリールで、軽量化と低慣性モーメントを実願したC6 V-Rotorや、左右非対称ボディなど最新の技術を搭載しています。

4000SHは、ギア比6.2のハイギア仕様で、キャストしたルアーの回収も早く行うことができ、シーバスリールとして必要な仕様を満足しています。

【ダイワ】フリームス 4000-CXH

2021年新作のスピニングリールで、ダイワ独自の素材であるZAION Vをボディとローターに採用することで、軽量化と高い剛性を実現しています。

4000-CXHは、シーバスのほかに、ライトショアジギングを楽しむことができ、ハイギアによる巻き取りの速さが特徴です。

【シマノ】20 ツインパワー 4000

2020年、シマノから発売の汎用スピニングリールになります。

20 ツインパワー 4000はシマノの老舗リールで、20シリーズで11代目になる実績のあるリールです。
「ツインパを買っておけば間違いナシ」と言われる程、昔から高剛性・高耐久が売りのツインパワーですので、シマノ最新技術搭載は当然の如く、とにかくタフなリールです。

今回もシーバスルアーフィッシング、ロックフィッシュから大型トラウトまで、幅広く活躍できるリールに仕上がりました。

スポンサーリンク

4000番台のシーバスリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 20 レブロス LT4000-CH (2020モデル)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】4000番台のシーバスリールおすすめ人気ランキング9選!メリット・デメリット」というテーマに沿って、

  • 4000番台のシーバスリールを使うメリット
  • 4000番台のシーバスリールを使うデメリット
  • 4000番台のシーバスリールおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめの4000番台のシーバスリール3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

4000番のシーバスリールの
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】シーバスリールおすすめ人気15選!選び方やコスパ最強の製品をご紹介
シーバス釣りに大活躍のシーバスリール。今回、釣りラボでは、シーバスリールの選び方(番手・ギア比・スピニング・ベイト・PE…
【2021年】シマノのシーバスリールおすすめ人気11選!特徴やコスパ最強製品も
シマノのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、シマノのシ…
【2021年】ダイワのシーバスリールおすすめ人気11選!特徴やコスパ最強製品も
ダイワのシーバスリールは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのシ…
【2021年】コスパ最強の安いシーバスリールおすすめ人気8選!初心者にもおすすめ
できるだけ安いコスパ最強のリールが欲しいと思う方は少なくないと思います。特にシーバスを始めたばかりであれば尚更です。今回…
【2021年】初心者向けシーバスリールおすすめ人気9選!選び方や新製品もご紹介
シーバスゲーム初心者は、どのようなポイントに気をつけてリールを選べば良いのでしょうか?今回、釣りラボでは、初心者向けシー…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン