【2022年】バス用ベイトフィネスロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も

超厳選!バス用ベイトフィネスロッドまとめ!今回、釣りラボでは、バス用ベイトフィネスロッドの特徴、メリット、おすすめのバス用ベイトフィネスロッド、コスパ最強製品、2021年シーズンに向けた新製品のバス用ベイトフィネスロッドをご紹介します。

ロッド・釣竿 バス釣り
スポンサーリンク

バス用ベイトフィネスロッドを使うメリットとは?

ダイワ(DAIWA) 21 ブレイゾン C64L-2・BF 2ピース ベイトキャスティングモデル

バス用ベイトフィネスロッドを使うメリットについて解説します。
バス用ベイトフィネスロッドの最大の特徴は、ベイトフィネスリールを用いることです。
ベイトフィネスリールのメリットを活かすことで、様々なメリットが生じてきます。

メリット1:手返し良く釣りができる

ベイトリールを使用するベイトロッドのメリットの一つとして、手返しの良さがあげられます。

スピニングリールのようにベールの開閉が不要で、クラッチのみでラインの放出ができるので、ルアーの着水や着底後すぐに巻き取りができ、次のキャスティングにつなげることができます。

メリット2:パワーがある

ベイトリールは、スプールの向きと、ライン放出の向きが一致しているので、糸よれができにくく、太いラインを巻くことができます
太いラインによりラインブレークを低減することが可能になります。

メリット3:キャスティングが正確にできる

ベイトリールは、指でラインの放出速度をコントロールできるので、ポイントに正確にルアーをキャスティングすることができます

スポンサーリンク

バス用ベイトフィネスロッドの選び方

ダイワ ブラックレーベル SG 661UL+FB ベイトキャスティングモデル

バス用ベイトフィネスロッドの選び方について解説します。

選ぶポイント1:長さで選ぶ

バス用ベイトフィネスロッドを選ぶ際には、ロッドの長さに注目しましょう。
バス用ベイトフィネスロッドの長さは、概ね6ft程度がおすすめです。

オカッパリから、バスを狙う場合には、キャスティングの距離を考慮し6ftから7ft程度、ボートでバスを狙う場合には5ftから6ft程度が良いでしょう。
6.5ft程度のロッドは、汎用性があるので初心者が購入する最初の一本にはおすすめです。

選ぶポイント2:硬さで選ぶ

バス用ベイトフィネスロッドを選ぶ際には硬さに着目しましょう。
基本的には、バス用ベイトフィネスロッドの硬さは、使用するルアーの重さによって決める必要があります。

バス用ベイトフィネスロッドの硬さは、LからMの範囲がおすすめです。
ロッドに適したルアーの重量は、H.P.やカタログなどに書いてあるので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

バス用ベイトフィネスロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】

シマノ(SHIMANO) バスロッド バンタム ベイト バーサタイル 1ピース 166L+-BFS ベイトフィネス 小型プラグ ノーシンカーワーム

バス用ベイトフィネスロッドおすすめ人気6選をご紹介します。
コスパ最強のものもあるので、参考にしてみてください。

【ダイワ】ブレイゾン C64-L2・BF

2021年に発売されたバスロッドで、スタイルの良いデザインや軽量化により、人気がありランキングにあがることもあります。

C64L2・BFは、ライト系のリグのほかにハードベイトまでに対応したベイトフィネスモデルです。

【ダイワ】ブラックレーベルSG 661UL+BF

バスフィッシングの基本的な動作を見極めたロッドで、キャスティングなどの性能を向上させておりおすすめです。

661UL+BFは、28mmのAIRスプールにより、スピニング領域のルアーのキャスティングを可能にしました。

【シマノ】バンタム 166L-BFS

総合力にたけているバスロッドで、ロッドを曲げた状態でねばるロッドの設計となっています。
166L-BFSは、特にハードルアーを対象にしたロッドとなっています。

【シマノ】ゾディアス 164L-BFS/2

カーボンモノコックグリップと、ハイパワーXからなるブランクスで高い感度を実現しています。
164L-BFS/2は、ライト系のルアーに対応した繊細なティップが特徴です。

【アブガルシア】ベルサート VERC-68L+BF

アングラーへの聞き取り調査から生まれたロッドで、ブランクスにはTAF製法を採用しています。
VERC-68L+BFは、3.5gから10gのルアー重量に対応するベイトフィネスモデルです。

【アブガルシア】バスフィールド BSFC-652ML

手軽にバスフィッシングを始めることができ、かつ長く使うことができると評判のロッドでコスパも最強です。

BSFC-652MLは、ライト系ルアーのバーサタイルモデルで、ベイトフィネスリールとの組み合わせで、様々な釣りに対応できます。

スポンサーリンク

【2021年〜2022年新作】おすすめのバス用ベイトフィネスロッド2選

シマノ(SHIMANO) バスロッド 20 ゾディアス ベイトフィネス 2ピース 164L-BFS/2 ライトルアー 操作性重視

2021年新作、おすすめのバス用ベイトフィネスロッド2選をご紹介します。

【ダイワ】スティーズ C64L-SV・ST

2021年新製品の、ダイワのバスロッドで、最新のカーボン素材であるSVF COMPILE-Xを採用しました。
C64L-SV・STは、ソリッドティップを採用し、高精度のアプローチが可能です。

【ジャッカル】BPM C63MLBF

2021年新作のバスロッドで、軽量化によりシャープなキャスティング感覚となりました。
C63MLBFは、軽く操作性の良好なバイトフィネスモデルで、ブレないキャスティングと、高感度が特徴です。

スポンサーリンク

バス用ベイトフィネスロッドについてまとめ

アブガルシア(Abu Garcia) ベルサート (Versart) VERC-68L+ BF

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】バス用ベイトフィネスロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • バス用ベイトフィネスロッドを使うメリットとは?
  • バス用ベイトフィネスロッドの選び方
  • バス用ベイトフィネスロッドおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2021年〜2022年新作】おすすめのバス用ベイトフィネスロッド2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

バス用べイトフィネスロッド
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】バスロッドおすすめ人気ランキング19選!コスパ最強製品から初心者・上級者向けまで
おすすめメーカーや目的にあったバスロッドはどのように選べばいいでしょうか?釣りラボでは今回、バスロッドについて【人気メー…
【2022年】メガバスのロッドおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
メガバスは数あるブランドの中でも特に人気の高い釣りブランドの一つです。今回、釣りラボでは、メガバスのロッドの特徴、おすす…
【2022年】がまかつのバスロッドおすすめ人気ランキング11選!特徴や新製品もご紹介
がまかつのバスロッドは、多くの釣り好きに愛される釣具であり、非常に人気・評判が高いです。今回、釣りラボでは、がまかつのバ…
【2022年】サーフ用シーバスロッドおすすめ人気ランキング9選!選び方や新製品も
サーフ用シーバスロッドには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、サーフ用シーバスロッドの特徴、おすすめのサーフ…
【2022年】7ft台のシーバスロッドおすすめ人気ランキング8選!メリットやコスパ最強製品も
7ft台のロッドを使って、シーバスゲームに挑戦したいと考えている方必見。今回、釣りラボでは、7ft台のシーバスロッドの特…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン