【2022年】カラフトマス釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も

釣り師さん必見です!今年度激推しのカラフトマス釣り用ルアーはこちら!今回、釣りラボでは、カラフトマス釣り用ルアーの特徴、おすすめのカラフトマス釣り用ルアー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のカラフトマス釣り用ルアーをご紹介します。

ルアー 釣り針・フック
スポンサーリンク

カラフトマス釣り用ルアーの選び方

ダイワ(DAIWA) トラウト チヌークS トレブルフック 10g GR ルアー

カラフトマスとはサケ科の回遊魚で、体長は50cm程度に育つ大きな魚です。
主に北海道の道東で釣ることができ、7月から9月のシーズンには多くの釣り人がカラフトマスを狙って北海道を訪れます。

エサ釣りが基本の釣りですが、ルアーでも釣ることができるので、最近はルアーフィッシングでも人気のターゲットとなっています。
ポイントも漁港や河川、サーフやゴロタ場など、多くのポイントで楽しむことができる釣りです。

そんなカラフトマス釣り用のルアーの選び方を簡単に紹介します。

選ぶポイント1:ルアーの種類

カラフトマス釣りにおいて一番実績のあるルアーと言えば、スプーンです。
トラウト釣りにおいて実績の高いスプーンは、カラフトマスにも有効なルアーです。

次に実績が多いルアーはミノーです。
7~10cm程度のミノーが扱いやすく、実績もあるカラフトマス釣り用ルアーです。

選ぶポイント2:ルアーサイズ

カラフトマスは他のトラウトと比べ、小さなシルエットを好むとされています。
50cmサイズを狙って大きすぎるルアーを使っていると、釣果に結び付かなかった、ということも多々あります。

カラフトマス釣りのルアーは小さめサイズからローテーションをしていくようにしましょう。

スポンサーリンク

カラフトマス釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】

フィールドハンター(FIELD HUNTER) スプーン デベロップ シェル 48mm 10g B.レッド. B5 ルアー

それでは実際におすすめのカラフトマス釣り用ルアーを6つ紹介します。
ランキング上位の人気カラフトマス釣り用ルアーはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

これからカラフトマス釣りを始める方も、新しくカラフトマス釣り用ルアーを購入して快適なカラフトマス釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】シルバークリーク スピナー

投げて巻くだけでブレードが回転し、カラフトマスにアピールしてくれるのがダイワのシルバークリークスピナーです。
ローリングスイベルとシャフトが一体化しているので、スムーズにブレードが回転します。

コーモラン(CORMORAN)

【コーモラン】GMタスマニアンデビル

中心部分に重量が集中しており、回転するようにカラフトマスにアピールしてくれるルアーです。
カラフトマス釣りにおいて昔から定番ルアーとなっているので、一つは持っておきたいカラフトマス釣り用ルアーです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】クルセイダー

一般的なスプーンと異なり、フック位置をずらしてあるので、独特なアクションを生むことができるルアーです。
カラーリングも独特なので、他の釣り人と被りたくないという方におすすめなカラフトマス釣り用ルアーです。

ダイワ(DAIWA)

【ダイワ】チヌークS

ダイワのトラウト向けスプーンのベーシックモデルであるチヌークは、カラフトマス釣りにおいても力を発揮します。
細身で肉厚な形状はよく飛び・よく泳ぐので、飛距離が必要なサーフなどのフィールドにおすすめなカラフトマス釣り向けルアーです。

フィールドハンター

【フィールドハンター】シェル

流れが速いフィールドにおいて活躍してくれるのが、フィールドハンターのシェルです。
重い流れであっても水面に浮き出ることはなく、しっかりとカラフトマスにアピールしてくれます。

メガバス(Megabass)

【メガバス】X-68 ベイキャット

カラフトマスが好むコンパクトサイズのピグミーミノーで、ポイントはアクションの良さです。
イレギュラーな蛇行軌道で泳ぎ、ウォブリングアクションをすることでアピール力が高いルアーになっています。

スポンサーリンク

【2022年新作】おすすめのカラフトマス釣り用ルアー3選

メガバス(Megabass) ミノー X-68 BAYCAT GG レインホ゛ー ルアー

次に2021年、2022年に発売された最新のカラフトマス釣り用ルアーを2つ紹介します。
カラフトマス釣り用ルアーは各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作のカラフトマス釣り用ルアーを使って、快適なカラフトマス釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アングラーズシステム

【アングラーシステム】バックス

20種類のカラーリングから選ぶことができるので、自分のカラーリングを見つけることができるルアーです。
カラフトマス釣りにおいては、日によって釣果が出る色もあるので、いくつかのカラーリングを揃えておくのもおすすめです。

Major Craft(メジャークラフト)

【メジャークラフト】ファインテールエデン

45㎜サイズのコンパクトなスローシンキングミノーです。
低重心固定ウェイトで飛距離も出ます

ノリーズ(Nories)

【ノリーズ】DAIRAKKA 38g

DAIRAKKA(ダイラッカ) 38gは、2022年にノリーズから発売されたビッグトラウト専用スプーンになります。

38gの重量を持った飛距離十分のスプーンで、スローなリーリングでもしっかりと波打ち姿勢をとってくれるため、鼻先を通さなければ喰ってこないカラフトマスや、遡上前のサクラマスゲームでは、ショートバイトを逃さずキャッチ出来ます。

スポンサーリンク

カラフトマス釣り用ルアーについてまとめ

アングラーズシステム ルアー スプーン BUX バックス 【限定カラー】 12.3g BF8/ピンクゴールド(G)

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】カラフトマス釣り用ルアーおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • カラフトマス釣り用ルアーの選び方
  • カラフトマス釣り用ルアーおすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのカラフトマス釣り用ルアー3選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

カラフトマス釣り用ルアー
さらに探すならこちら!

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
ルアー釣りのやり方を徹底解説!おすすめの仕掛け・タックル・ルアーもご紹介
様々な種類の魚を釣ることができ、釣り初心者にも人気のあるルアー釣り。今回、釣りラボでは、そんなルアー釣りについて、初心者...
【2023年】おすすめの定番シーバスルアー18選!ダイワ・シマノの人気商品も
近年大人気のシーバス釣りには欠かせないシーバスルアー。今回、釣りラボでは、シーバスルアーの選び方、種類、人気メーカー、定...
【2023年】釣れるおすすめの最強ヒラメルアー14選!釣り方や仕掛けもご紹介
ヒラメのルアーフィッシングは、サーフや船釣りにおいて人気がとても高いです。今回、釣りラボでは、ヒラメの釣り方、時間帯、ル...
【2023年】バス釣りルアーおすすめ14選|選び方・種類・人気メーカー
バスのルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは、バス釣りルアーの選び方、人気ルアー(メガバス・デュオ...
【2022年】喪服用バッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
女性の喪服に合わせたバッグを選ぶのにお困りの方も多いのではないでしょうか。今回、エンウィズでは、喪服用バッグの特徴、おす...
【2022年】喪服ロングスカートおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
女性用喪服の中でロング丈のスカートをお探しの方も多いのではないでしょうか。今回、エンウィズでは、喪服ロングスカートの特徴...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ルアー
釣りラボマガジン