【2022年】タラ用釣り竿おすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も

近年流行りつつあるタラ釣り!適したタラ釣り用釣り竿はこちら!今回、釣りラボでは、タラ用釣り竿の特徴、おすすめのタラ用釣り竿、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のタラ用釣り竿をご紹介します。

ロッド・釣り竿 ルアー

タラ用釣り竿の選び方

ダイワ(DAIWA) 船竿 マッドバイパー 深海 M-200 釣り竿

水深200m以上の深場に生息するタラは、冬場も夏場も人気のターゲットとなります。
食べれそうなものに手あたり次第アタックするので、エサ釣りにもルアーにも反応する魚です。

釣るための仕掛けは深場狙いということもあり、重量級の仕掛けとなりますので、タラ釣り用の釣り竿を用意することが必要です。
タラ釣り用の釣り竿の選び方を簡単に紹介します。

選ぶポイント1:対応オモリ重量・ルアー重量をチェックする

タラ釣りの釣り竿選びは、対応重量をチェックするところから始まります。

エサ釣りの場合、オモリは200号~300号の大型のオモリを使用します。
ルアーの場合は200g~400g程度のルアーを使用します。

素早くポイントに落とすことが必要なので、釣り竿も重量に耐えうるものを選ぶようにしましょう。

選ぶポイント2:しなやかに曲がるロッドを選ぶ

タラ釣りでは、追い食いのチャンスが多い釣りでもあります。
硬いロッドだと、追い食いを弾いてしまうことがありますので、しなやかに曲がり込む柔軟性のある釣り竿を選ぶとチャンスを逃しにくくなります

タラ用釣り竿おすすめ人気6選【コスパ最強】

ダイワ(DAIWA) 21 ディープゾーン GS 300-205・R

それでは実際におすすめのタラ釣り用釣り竿を6本紹介します。
ランキング上位の人気釣り竿はもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6本を選んでいます。

これから釣りを始める方も、新しいタラ釣り用釣り竿を購入してレベルアップした釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

【ダイワ】マッドバイパー 深海 M-200

高密度グラスソリッド素材に、3DX・X45とダイワの技術を詰め込んだ深場最強ロッドがマッドバイパー深海です。
タラ釣りにはMモデルがおすすめで、柔軟性能が高く、うねりを吸収しながら誘います

【ダイワ】ディープゾーンGS300-205

総糸巻き仕上げのグラスソリッドを、バット部分はメタルバットで補強した深場用のタラ用釣り竿です。
しなやかな粘り強さで、多点掛けにもしっかりと対応する釣り竿です。

【ダイワ】シーパワー73 150-270

購入しやすい価格帯ながらも、幅広いオモリ重量を使えるバーサタイル性も兼ね備えた釣り竿です。
タラ釣り用の深場狙いはオモリ負荷300号まで対応の150-270モデルがおすすめです。

【シマノ】バンディット 中深場 73-H200

タラシーズンである冬場の波やうねりに対して、適度なクッション性で対応する釣り竿がシマノのバンディット中深場です。
73-H200は200号のオモリまで対応するので、比較的ライトなタラ釣りにおすすめの釣り竿です。

【シマノ】ディープチェイサー 200-200

エキサイトトップを採用して感度を高めたタラ釣り用釣り竿が、ディープチェイサーです。
名前の通り、深場での追い食い狙いの釣り竿で、多点掛け時の高負荷にもしっかりと耐えられる設計になっています。

【ダイワ】ソルティガSJ 61B-4

200~330gの重量級ジグを使って、深場のタラを狙っていくタラジギングにおすすめの釣り竿がソルティガSJです。
X45コブラシールドで補強されたブランクスはねじれにとても強く、大型サイズのタラにも余裕で対応できます。

【2022年新作】おすすめのタラ用釣り竿2選

ダイワ(DAIWA) 船竿 シーパワー73 150-270 釣り竿

次に2021年以降に発売された最新のタラ釣り用釣り竿を2本紹介します。
タラ釣り用釣り竿は各メーカーが新製品開発に力を入れているジャンルです。

新作のタラ釣り用釣り竿を使って、快適な釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【シマノ】ディープゲームBB 150-180

エントリークラスのロッドながら、ハイパワーXで補強されたブランクスでねじれに強いタラ用釣り竿です。
7:3調子でシャクリも軽快にこなせるので、安心して大きなオモリを使っていくことができます。

【シマノ】ゲーム タイプEJ B60-5

シマノの電動ジギング用リールであるゲームタイプEJは、深場を狙っていくタラ釣りにぴったりな釣り竿です。
粘りと反発力が深場のタラ釣りにぴったりなバランスで、電動リールを使った手返しの良いタラ釣りが楽しめます

タラ用釣り竿についてまとめ

シマノ(SHIMANO) ロッド 船竿 バンディット 中深場 73 H200 アカムツ クロムツ オニカサゴ ライトキンメ

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】タラ用釣り竿おすすめ人気ランキング8選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • タラ用釣り竿の選び方
  • タラ用釣り竿おすすめ人気6選【コスパ最強】
  • 【2022年新作】おすすめのタラ用釣り竿2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、...
【2022年】ダイワのリールおすすめ人気ランキング12選!特徴やコスパ最強の新製品も
ダイワのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、ダイワのリールの特徴、...
【2022年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き...
【2022年】おすすめのルアー17選を種類別に紹介!選び方・結び方・付け方も解説
ルアーとは、簡単に言えば擬似餌のことです。このルアーを使ったルアーフィッシングはとても人気があります。今回、釣りラボでは...
【2022年】おすすめコスパ最強のエギングロッド22選|ダイワ・シマノの人気商品は?【初心者必見】
エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エ...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

ロッド・釣り竿
釣りラボマガジン