【2022年】胴付きオモリおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も

釣り師さん必見です!今知ってほしい胴付きオモリ厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、胴付きオモリの特徴、おすすめの胴付きオモリ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の胴付きオモリをご紹介します。

オモリ・シンカー
スポンサーリンク

胴付きオモリの特徴

第一精工 おもり パックオモリナス型 5号 釣り & おもり パックオモリナス型 6号 釣り【セット買い】

堤防のサビキ釣りや深場狙いの船釣りにおいて使用されるのが、胴付きオモリです。
胴付きオモリとは、仕掛けの先端部に設置するオモリのことで、初心者でも簡単に使うことができるオモリです。

まずは胴付きオモリの特徴について簡単に紹介します。

  • 底がとりやすい
  • タナ管理がしやすい
  • ライントラブルが少ない
  • 重さを変えるのが楽
スポンサーリンク

胴付きオモリの選び方

フジワラ(FUJIWARA) スカリーライト 40号 蛍光ピンク

多くの釣りに使用することができる胴付きオモリですが、特徴を活かしていくために、選び方を把握しておくことが重要です。
釣りに合った胴付きオモリをチョイスすることで釣果に繋がるということを覚えておきましょう。

次は胴付きオモリの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:胴付きオモリの形状で選ぶ

まずポイントになるのが、胴付きオモリの形状です。
基本となるのはナス型やナツメ型といったオモリの形状となります。
堤防の五目釣りなどでは、基本の形状で良いでしょう。

穴釣りには根掛りしにくい丸型形状、深場狙いでは速く沈む流線形のオモリがおすすめです。

選ぶポイント2:胴付きオモリの号数で選ぶ

胴付きオモリの号数は、そのまま沈むスピードに直結します。
堤防などのライトな釣りであれば3~8号程度のオモリがおすすめです。

船釣りの場合は船長に教えてもらいながら号数をチョイスするようにしましょう。

選ぶポイント3:胴付きオモリの価格で選ぶ

胴付きオモリは使いやすい分、ロストすることも多くなります。
自分のお財布と相談しながらコストパフォーマンスの良い胴付きオモリを選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

【2022年最新版】胴付きオモリおすすめ人気6選

景山 六角 1kg詰パック 20号

それでは実際におすすめの胴付きオモリを6つ紹介します。
ランキング上位の人気胴付きオモリはもちろん、性能重視やコスパ重視など、幅広い面から評価した6つを選んでいます。

2022年発売など、新製品の胴付きオモリも紹介していきます。
これから釣りを始める方も、新しく胴付きオモリを購入して快適な釣りを楽しみたい方も、ぜひ参考にしてみて下さい。

第一精工

【第一精工】パックオモリ ナス型 5号

堤防の五目釣りなどにおすすめしたいのが、第一精工のパックオモリです。
一般的なナス型形状をしたオモリで、汎用性が高いことがポイントです。

重さのラインナップも豊富なので、重さ別に揃えておくと良いでしょう。

フジワラ(FUJIWARA)

【フジワラ】スカリーライト 40号

オモリの下半分が膨らんだ形状をした胴付きオモリで、通常のオモリと比べて落下速度が上がっています。
深場狙いの釣りにおいて素早くタナまで落とすことができます。

また、ホログラム処理がされているので、オモリのアピール力も期待できます。

景山

【影山】六角 1㎏詰パック 20号

コストパフォーマンスを重視する方におすすめしたいのが影山のオモリ詰パックです。
1㎏のパックになるようにオモリが詰め込まれているので、お得に購入することができます。

形状・号数別にラインナップされているので、行う釣りが固まっている方はこの胴付きオモリを購入することをおすすめします。

Gamakatsu(がまかつ)

【がまかつ】うきまろ堤防胴突き仕掛け 3号

堤防から胴付き仕掛けで釣りをするために、胴突きオモリと仕掛けがセットになっている商品です。
仕掛け上部にフロート材が付いていることで、胴突きオモリとフロート材が反発し、仕掛けを立たせることができます。

オーナー(OWNER)

【オーナー】胴突波止カサゴ完全セット

堤防やテトラ帯からのカサゴ釣りをターゲットにした、胴突きオモリと仕掛けがセットになった商品です。
購入してすぐに使うことができるので、釣り初心者や子供におすすめの胴突きオモリとなっています。

Gear-Lab(ギアラボ)

【GearLab】次世代オモリ ROCK

一見すると鉛筆のような形状をしており、縦長になっている胴突きオモリです。
細長い形状をすることで根掛りが抜群に減るので、厳しい根回りの場面で活躍してくれます。

サイズを変えることで投げ釣りにも使用できる胴突きオモリです。

スポンサーリンク

胴付きオモリについてまとめ

がまかつ(Gamakatsu) うきまろ堤防胴突仕掛 UM102 3号-ハリス1.5 (L). 45451-3-1.5-07

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2022年】胴付きオモリおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 胴付きオモリの特徴
  • 胴付きオモリの選び方
  • 【2022年最新版】胴付きオモリおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

釣りのオモリの必要性と選び方は?種類ごとの使い分けや付け方もご紹介!
釣りにオモリは必須。けれど、その種類は豊富すぎて、なにを選べばいいのかわからないのが本音ですよね。今回、釣りラボでは、釣...
オモリの重さをグラムやオンスに変換すると?計算方法を紹介!
オモリの重さをグラム(g)やオンス(oz)に直すと、一体どれくらいなのか、分かる人は少ないですよね。換算方法が分かれば仕...
【2022年】キス釣り用オモリおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
初心者さんも必見!今年度激推しのキス釣り用オモリはこちら!今回、釣りラボでは、キス釣り用オモリの特徴、おすすめのキス釣り...
【2022年】タイラバ用オモリおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
近年大注目のタイラバ!今知ってほしいタイラバ用オモリはこちら!今回、釣りラボでは、タイラバ用オモリの特徴、おすすめのタイ...
【2022年】鉛オモリおすすめ人気ランキング9選!選び方やコスパ最強製品も
釣り師さん必見です!釣りの必須アイテム!今知ってほしい鉛オモリ厳選集はこちら!今回、釣りラボでは、鉛オモリの特徴、おすす...

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

オモリ・シンカー
釣りラボマガジン