アジ釣りの始め方|おすすめの釣り方4選・道具・餌・時期【初心者必見】

アジは、釣りの対象としてとても人気の魚です。今回、釣りラボでは、そんなアジの釣り方について、代表的なおすすめの釣り方(サビキ・ウキフカセ・アジング・カゴ・沖)、道具・仕掛け・餌、おすすめの時期などについて解説していきます。ぜひご覧ください。

初心者
スポンサーリンク

アジの生態・特徴

アジ

出典:写真AC

アジと一言で言いましても、現在アジ科の魚は約140種類が記録されています。
その中でも日本国内で釣りのターゲットとされているのが、マアジ、メアジ、マルアジ、シマアジ、ムロアジの5種類です。
主に冬場に東シナ海の沖縄付近の海域で産卵を行い、春から夏にかけて成長しながら日本全国へ北上します。

アジ釣りにおすすめの場所

ポピュラーなサビキ釣りは防波堤から釣りを行います。
日本各地にある海釣り施設では堤防に安全柵を取り付けており、お子さまでも安全に釣りを楽しめるのでおすすめです。

また、釣り堀でしたらある程度の釣果も期待できます。

一定料金を支払わなければいけませんが、レンタルの釣具やライフジャケット、えさの販売など必要なものが揃っている施設もあるため、初めて釣りを行う方はぜひ利用してみてください。

アジ釣りにおすすめの時期・季節・時間帯

アジ釣りを楽しめるシーズンは地域にもよりますが、5月頃から豆アジと呼ばれる小さなアジが釣れるようになり、暑くなる時期に向かって成長しますので、夏頃から秋頃(7月から11月頃)がピークになります。
逆に冬場は気温や水温が下がりアジの活性も落ちるため、釣果はあまり望めません。

狙い目の時間帯は多くの釣りと同様に、魚の活性が上がる朝マズメと夕マズメの時間帯です。

朝マズメ(5:00-6:00)は視覚によってエサを探す魚たちの動きが激しくなる時間帯で、様々な種類の魚たちが動いている時間帯です。
夕マズメ(17:00-18:00)は植物性プランクトンを捕食する動物性プランクトンが動き出し、その動物性プランクトンを狙ってアジも動き出します。

スポンサーリンク

アジの釣り方

アジ

出典:写真AC

アジの釣り方は釣り場や狙うサイズによって変わります。
最もポピュラーなサビキ釣りから大物を狙いやすい沖釣りまで、釣りの初心者からベテランの方まで広く楽しむことができます。

各釣り方のコツと適した仕掛けをご紹介していきます。

サビキ釣り・ウキフカセ釣り

最もポピュラーでお子さまでも安全にできる釣り方がサビキ釣りです。
釣りの入門編として始められる方も多いです。
小物が多量に釣れますが、針外しもさほど難しくないです。

>>>こちらの記事も読まれています
サビキ釣りの基礎知識|仕掛け・道具・餌・コツ・時期【初心者必見】

ウキフカセ釣りは、ウキを使用して糸の重さで仕掛けを海中に漂わせて釣る釣り方です。
ウキ留めにより自在にタナ(深さ)を調整できるため、狙う魚のいるタナに仕掛けを調整できます。
付けエサにはオキアミやゴカイ、イソメを使用します。

釣り方・ポイント

サビキ釣りは遠投する必要がなく、群れの通過を狙って仕掛けを落とします。
サイズが小さいためアタリがわかりづらいですが、タイミングが合えば仕掛けを落として数秒で一度に4,5匹釣れる釣れることもあります。

ウキフカセ釣りは浮きを使用したウキ釣りです。
ウキを使用するためアタリがわかりやすく、食いついたときにスーッとウキが沈んでいきます。
ウキが不自然な動きを見せたら一度竿を合わせて確認しましょう。

アタリが弱い場合はタナを調整したり、針の大きさを変えたり、撒き餌のうち所を変えたりと、状況判断が必要な釣り方です。

道具(タックル)・仕掛け

サビキ釣り用初心者の方へはこちらのセットをおすすめします。
ロッド、リール、仕掛け、エサがセットになっているすぐにでも釣りができるセットです。

ウキフカセ釣りにはのべ竿と仕掛けを使用します。
初心者用ののべ竿と仕掛けのセットをご紹介します。

アジング

アジングはルアーを使用した釣り方です。
海のルアー釣りの中では手軽に始めることができ、装備も軽いため人気が高いです。
生餌ではなくソフトルアーやワームを使うので手を汚すことなく釣りを楽しめます。

釣り方・ポイント

50cmほどラインを出してポイントへキャストし、ルアーが底に着くまで待ちましょう。
底に着いたらたるんだラインを巻き取り待つ、巻き取り待つを繰り返します。
ルアーが水中で上下する動きにつられてアジが食いつくまで動作を繰り返しましょう。

それでも釣れない場合は竿先を軽く上下させてルアーにアクションをつけ、アジにさらにアピールしてみましょう。

>>>こちらの記事も読まれています
アジングの始め方|釣り方やおすすめのタックル・仕掛けを解説!

道具(タックル)・仕掛け

アジングを初めてする方におすすめのセットがこちらです。
ロッド、リール、ルアーがセットになっているため、すぐにでもアジングをお楽しみいただけます。

また、ジグサビキという釣法もあります。
サビキ針がついたラインの下にメタルジグがついた仕掛けを仕掛けを使用します。
こちらも生餌を使わず行いますので経済的でもあります。

カゴ釣り

カゴ釣りは前述の釣り方とは異なり、遠投の投げ釣りで大物を狙うのに適しています。
仕掛けがコマセと撒き餌を合体させた形になっているため、コマセをスプーンで撒く手間と少量のコマセで済むため経済的でもあります。

釣り方・ポイント

ハリスを長くとるためライントラブルは多くなるので、トラブルを回避する仕掛け作りが必要です。
また、遠投を繰り返すため慣れないうちは苦労しますが、大きなカゴウキが沈み込む所や、豪快に遠投する爽快さは他の釣り方では味わえません。

道具(タックル)・仕掛け

カゴ釣りにはこちらの仕掛けセットをおすすめします。
ロッドとリールはサビキ釣りで使用する物と同様の物で対応できます。

沖釣り

船で沖合から釣りを行うのが沖釣りです。
船のレンタル費用の相場が最低でも7,000円ほどかかるため、初心者が単独で挑むにはハードルが高いです。
また、船酔いや落水の危険性もあるためお子さまには向いていません。

釣り方・ポイント

沖釣りのポイントは初心者のうちは船頭さんの知識に頼るのが一番です。
釣り場のポイントからエサ、仕掛けまで、プロフェッショナルの経験を体感しましょう。

道具(タックル)・仕掛け

沖釣りに出かける際にはこちらのアイテムがおすすめです。
様々な種類の釣りにも対応していますし、フィッシングベストのポケットに入るサイズなので持ち運びにも便利です。

アジ以外の大物が釣れることもありますので、電動リールを用意するのもよいでしょう。
また、夜間の釣りには電気ウキなど専用の道具も用意しましょう。

おすすめの餌(エサ)

アジ釣りに欠かせないのが撒き餌(コマセ)です。
アミエビ、オキアミなどが冷凍、または常温で売られています。
チューブタイプは手を汚さずに使えるためおすすめです。

付け餌にも様々な種類があります。
王道のアオイソメやゴカイは見た目がグロテスクなため、人によっては好まれない方もいますがコスパは良いためぜひ一度使ってみてください。

生き餌でなくても、イカタンやアカタンと呼ばれる加工品のエサもあります。
イカを短冊切りしたものですが、単体では食いつきが悪い場合もありますので撒き餌とセットで使用することをおすすめします。

>>>こちらの記事も読まれています
おすすめの釣り餌を種類別に徹底解説!|付け方・自作【初心者必見】

スポンサーリンク

釣れたアジを美味しくいただける料理をご紹介

アジ

出典:写真AC

釣りを楽しんだら食べることを楽しみましょう。
クーラーボックスいっぱいに詰まったアジを調理してみましょう。
簡単な調理でおいしくアジを楽しめる調理方法をご紹介します。

豆アジの南蛮漬け

サビキ釣りで釣れた小さめのアジ(豆アジ)は南蛮漬けにしてみましょう。
揚げて漬けダレに漬け込むだけの簡単料理です。
お酒のアテにもおかずにも最適です。

豆アジの南蛮漬け by まんまるまうちゃん
❀100人れぽ話題入りレシピ❀豆アジをしっかり揚げて南蛮酢に浸けておくだけで骨まで食べれます♪冷やしても美味しいよ^^…

アジのりゅうきゅう

大ぶりなアジが釣れたらお試しいただきたいのがりゅうきゅうという大分の郷土料理です。
甘辛いたれに漬けたアジの漬けはご飯にぴったりの一品です。

大分の郷土料理!アジのりゅうきゅう by ひろけん821
大分の郷土料理・家庭料理として有名で 各家庭で魚の切り方等は違いますが、 ご飯のお供にピッタリの料理です♪…

家に持ち帰り、上のようなレシピで調理するのも良いですが、アウトドアセットを準備して天ぷらに調理してその場で食べるのも楽しいですね。
ぜひ一度試してみてください。

スポンサーリンク

アジ釣りの始め方まとめ

アジ

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「アジ釣りの始め方|おすすめの釣り方4選・道具・餌・時期【初心者必見】」というテーマに沿って、「アジの生態・特徴」「アジの釣り方」「釣れたアジを美味しくいただける料理をご紹介」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

アジングの始め方|釣り方やおすすめのタックル・仕掛けを解説!
初心者でも比較的始めやすく、人気の高いアジング。今回、釣りラボでは、アジングの魅力や釣り方アクションを紹介した上で、ア…
ショアジギング入門|釣り方・ロッド・リール・ライン・ジグ【初心者必見】
ショアジギングとは、メタルジグを使い、ショア(岸)から遠投して行う釣りのことです。今回、釣りラボでは、ショアジギングで釣…
ライトショアジギング入門|釣り方・ロッド・リール・ライン【初心者必見】
青物から根魚、シーバスなどまで狙えるライトショアジギングは、とても人気のあるジギングの一つです。今回、釣りラボでは、ライ…
【初心者必見】アジングの仕掛けについて|種類・選び方・作り方を徹底解説
【アジング初心者必見】アジング専用の仕掛けが近年数多く登場しています。今回、釣りラボでは、アジングの仕掛けの種類(ジグヘ…
スーパーライトショアジギング入門|釣り方・ロッド・リール・ライン
専用タックルを必要とせず、青物・根魚を狙えるスーパーライトショアジギングは、とても人気のあるジギングの一つです。今回、釣…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

この記事に関連するキーワード

釣り方・コツ
釣りラボマガジン