車載スマホホルダーおすすめ人気ランキング9選|充電可能・マグネット

車載スマホホルダーを使えば、車にiPhoneやAndroidを簡単に設置することができます。今回、釣りラボでは、車載スマホホルダーの選び方、手作り・自作の可否、人気商品(クリップ・マグネット・充電可能・QI対応・タブレット用)をご紹介。

スポンサーリンク

車載スマホホルダーとは?

釣り車

出典:写真AC

車載スマホホルダーとは、車にスマートフォンを固定するホルダーのことです。

車で運転している際に、

  • スマホアプリのカーナビを使って現在位置を確認したり
  • スマホで音楽を選曲したり

こんな風に車に乗っているときに、スマホを使用したくなることって多いですよね。
今回は車でスマホを利用する際に役立つ、おすすめのスマホホルダーについてご紹介していきます!

車載スマホホルダーの選び方

まずは車載スマホホルダーの選び方について、

  • 設置箇所・場所
  • 充電機能の有無

上記2点を考慮して選ぶ必要があります。
それではまず、

  • どんな場所に設置するのか?
  • 充電機能の有無はあるの?

こんな疑問にお答えしていきます。

設置箇所・場所

まずはどこに設置するのかで、選ぶタイプが変わってきます。
設置箇所は、大きく分けて2パターンあります。

エアコン吹出口に設置するタイプ

スマホホルダーの定番の固定位置ですね。
取付箇所が高いので、見えやすいことがメリットです。

ダッシュボードに粘着テープ・吸盤・磁石で固定するタイプ

ダッシュボードの上ならどこでも取り付け可能な自由度の高さがメリットです。
取り付け後は視認性が確保出来るように気をつけてください。

充電機能の有無

充電機能の有無も選ぶ際の重要なポイントになります。

充電機能あり

スマートフォンをホルダーに取り付けた状態で充電することができます。

電源ケーブルをスマホに接続する必要はありません。
これをQi対応といいます。

充電機能なし

充電機能がついていないタイプもあります。
こちらの方が価格が安価になります。

この様に、取付箇所と充電機能の有無で様々なタイプがありますので、ご自分の好みにあったタイプを選択してください。

※記事の後半で各タイプのおすすめスマホホルダーをご紹介しています!

自作・手作りは可能?

スマホホルダーの自作・手作りは、可能です。

しかし、車に取り付けた際に振動で揺れたりすると見えにくいですし、さらには、固定が弱く落下の危険もあります。

運転中に落下すると、事故の危険もありますので、出来れば自作ではなく市販品のフォルダーを購入することをおすすめします。

100均(ダイソーなど)でも購入可能

最近では、100円均一での購入可能です。

しかしこちらも手作りと同様に、一部作りが甘い商品があります。

やはり値段なりというところは仕方ない面がありますね。

せっかく購入するならしっかりとスマホが固定できて、運転中でも見やすく使いやすい商品を購入することをおすすめします。

スポンサーリンク

おすすめ車載スマホホルダー9選【人気ランキング】

釣り車

出典:写真AC

それではおすすめの車載スマホホルダーをご紹介しています。

ご自分の好みに合った使いやすいタイプを選んでくださいね。

クリップタイプ

まずは、クリップで取り付けるタイプをご紹介します。

ZENBRE 車載スマホホルダーエアコン吹き出し口取り付け

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • エアコンの吹出口に設置可能
  • 取り付けやすいコンパクトなデザイン
  • 磁石を使わないタイプなので、スマホのバッテリーへの影響がない
  • オートホールドタイプ

Nikatto 車載ホルダー パワーショベルアーム

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • メカニカルなデザインで、男性に人気
  • 角度調整も可能で360度自由自在で扱いやすい
  • ゲル素材真空吸盤で取り付けるので磁石の影響のスマホバッテリーへの影響が無い

エレコム車載ホルダー

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • ゲル吸盤で車に取り付けるタイプのホルダー
  • 横幅が45~90mmまでのスマートホンが取付可能
  • 取り外しはワンプッシュボタンで可能で使いやすい

マグネットタイプ

次にマグネットで取り付けるタイプをご紹介します。

KYOKA 車載ホルダー スマホホルダー マグネット付き

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 強力な磁石でスマホをしっかりと固定
  • 高品質なアルミ合金素材でスタイリッシュなデザイン
  • コンパクト設計で社内の雰囲気を損なわない

sumi-tap スマホホルダー 車 マグネット式 車用粘着式自由設置可能

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 曲面への取り付けが可能なので、設置箇所の自由度が高い
  • 取り外した際に接着面への剥がし跡が残らない特殊な接着剤を採用
  • 高品質かつ低価格な値段設定でコスパが良い

Yianermマグネット車載ホルダー 3M接着底 360度回転

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 360度自由に回転し、音楽や地図アプリを操作しやすい
  • 6つの強力なネオジウム磁石で大事なスマーフォンをしっかり固定
  • 揺れが少ない構造で、運転中でも画面が見えやすい

充電可能・QI対応タイプ

次に、ホルダーに置いたらスマホが自動充電出来るQI対応タイプについてご紹介します。

qi対応 自動開閉ワイヤレス充電ホルダー エアコン取付 SPH1909

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 360度自由に角度調整が可能
  • QI対応の自動充電ワイヤレスホルダー
  • USBケーブルも付属

スマホホルダー QI(チー)対応 ワイヤレス充電 自動開閉 吸盤式タイプ

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • ホールド部分が赤外線センサーで自動開閉
  • スマホを置くと自動で充電がスタート
  • エアコンの吐出口・ダッシュボードに取り付け可能

Qi ワイヤレス 10W/7.5W 赤外線センサー 自動開閉 急速ワイヤレス充電器

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 10Wの急速ワイヤレス充電
  • スマホを固定するクリップ部分が自動で開閉
  • しっかりと固定出来るので運転中の振動に強く、急ブレーキの際も安心

タブレット用もご紹介

もっと大きな画面で楽しみたい時のために、タブレット用もご紹介します。

タブレットホルダー 真空吸盤アームスタンド 角度微調整可能幅11cm~21cm

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 幅11cm~21cmのタブレットに対応
  • ダッシュボードやフロントガラスに取付可能

タブレットホルダー エアコン 吹き出し口取付タイプ 360度回転

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • 幅11cm~21cmのタブレットに対応
  • エアコン吹出口にしっかり固定することが可能

タブレットホルダー ヘッドレストアーム 後部座席向け 7~11インチ 角度調整

このスマホホルダーは下記の特徴があります。

  • ヘッドレストのアームに取り付けられる後部座席用タイプ
  • 後部座席に座っている子供達も大満足
スポンサーリンク

車載スマホホルダーのまとめ

釣り車

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、車載スマホホルダーおすすめ人気ランキング9選|充電可能・マグネットというテーマに沿って、「車載スマホホルダーとは?」「おすすめ車載スマホホルダー9選【人気ランキング】」といったことをご紹介してきました。

お探しのスマホホルダーは見つかったでしょうか?

スマホホルダーのメリットは、

  • 運転中に地図アプリを安全に見ることが出来る
  • 音楽アプリを起動するのも楽々
  • 電話の着信にすぐに気づくことが出来る

きっとあなたのドライブがもっと快適に変わりますよ!

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。

もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

釣りにおすすめの車5選|コンパクトカー・軽自動車・カスタム・ステッカー
釣りをする時に、大活躍する車。今回、釣りラボでは、釣りに最適な車の選び方やおすすめの車種、そして内装のカスタム方法や車内…
電車結びの強度は弱い?簡単で強い結び方をご紹介【初心者必見】|巻き回数
電車結びは、PEラインとリーダーの結束方法としてよく使われますが、その強度はどれくらいなのでしょうか?今回、釣りラボでは…
【釣りに役立つ】おすすめの釣りアプリ20選|天気・釣果情報・潮位・風
釣りアプリを使えば、釣りに役立つ情報を簡単に集められるようになり、釣りがもっと楽しくなります。今回、釣りラボでは、iPh…
ブヨ(ブユ・ブト)に刺された際の正しい対処方法・応急処置を徹底解説!
ブヨは蚊などに似たとても小さな虫ですが、刺されると蚊よりも、かなり重症化しやすい危険な虫です。今回、釣りラボでは、ブヨに…
【危険】カツオノエボシ(電気クラゲ)に刺された際の対処方法・応急処置
カツオノエボシは、刺されると人によっては死に至るほど非常に猛毒で危険な動物です。電気クラゲとも呼ばれますが、その正体はク…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

この記事に関連するキーワード

釣りお役立ち情報・コラム
釣りラボマガジン