【2020年】おすすめコスパ最強のエギングロッド9選|ダイワ・シマノ

エギングに必須の万能竿であるエギングロッド。初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されています。今回、釣りラボでは、エギングロッドの選び方、人気メーカー、コスパ最強のおすすめのロッド、2020年の新作までをご紹介。ぜひご覧ください。

エギング ロッド
スポンサーリンク

エギングロッドとは?

エギング

出典:写真AC

近年、ライトなタックルで気軽に楽しめるということでエギングの人気が高まっています。
エギングロッドとはエギングで使用するエギング専用のロッドで、釣果アップには欠かせないアイテムです。
今回はコスパ最強のエギングロッドについて詳しく説明していきます。

エギングロッドの選び方

まずは基本的なエギングロッドの選び方についてご紹介します。
選び方にはさまざまなポイントがあるので、どれを選べばよいかわからないというかたは釣具店で売られているエギングタックルがセットになったものを選ぶのがおすすめです。

>>>こちらの記事も読まれています
エギングの始め方|時期・タックル・道具・仕掛け【初心者必見】

ロッドの長さ

ロッドの長さは、8.6フィートの長さが一般的です。
遠くへのキャストやシャクリがしやすく、トータルバランスがよいのがこのあたりの長さです。
小さなお子さんや女性など、パワーに自信がない方は7.4~8.3フィートくらいの短めのロッドが扱いやすいです。

ロッドの硬さ

ロッドの固さには、UL(ウルトラライト)~XH(エクストラヘビー)までのさまざまな種類がありますが、そのなかでもエギングに適しているのはM(ミディアム)クラスのロッドです。
柔らかいロッドほどシャクリがしやすく小型の獲物に向いていて、固いロッドほど大型のエギを扱うのに適しています。

ロッドの重さ

ロッドの重さは、エギングで最も重要なシャクリに直結します。
アクションが多いエギングで疲れを軽減させるためにも、できるだけ軽量のロッドを選ぶことをおすすめします。
一般的に短く柔らかいロッドほど軽く、長く固いロッドほど重い傾向があります。

デザイン・色

釣りでモチベーションをあげるのに重要なのが、いかにロッドに愛着を持っているかどうかです。
気に入ったデザイン・色のロッドであればどんなにコンディションが悪い状況でもヤル気が湧いていきます。
同じクラスのロッドでもデザインや色はメーカーによって異なるので、自分のお気に入りのエギングロッドを選ぶようにしましょう。

人気メーカー

多くのアングラーに選ばれている、人気メーカーのエギングロッドをご紹介します。

ダイワ

【ダイワ】エギングロッド スピニング8.6ft エメラルダス アウトガイド

エギング入門の方からテクニカルなゲームを求める方まで幅広く使える、エギングに最適なバランスのとれたロッドです。
ロングキャストや大きなアクションが可能にも関わらず軽量で扱いやすく、楽天やAmazonでも高評価を得ているのでエギングロッドの購入を迷っている方にはおすすめです。

シマノ

【シマノ】エギングロッド セフィアSSR S806MH

フィールドを選ばす、あらゆるシチュエーショで活躍するのがこちらのロッドです。
強度があり軽量で、初心者の方にも扱いやすくなっています。

エギングタックルの選び方

エギングロッドのほか、エギングで使用するタックルの選び方をご紹介します。

エギングリール

エギングリールを選ぶときには、使用するエギングロッドとのバランスを考慮して選ぶようにしましょう。

エギングライン

アクションが大きいエギングではラインやリーダー選びが重要になってきます。

スポンサーリンク

【コスパ最強】おすすめのエギングロッド9選!

エギング

出典:写真AC

それでは実際に、コスパ最強のおすすめエギングロッド9選をご紹介します。

初心者向け:1万円前後

エギング初心者のかたや小さな子供向けには1万円前後の格安エギングロッドがおすすめです。

【メジャークラフト】ソルパラ SPS-862E

ライトエギングの為に開発された専用モデルです。
ライントラブルを軽減させるための性能がついており扱いやすく、小さなお子さんにもおすすめのエギングロッドです。
人気タイプのため、見つけたら即買いをおすすめします。

【プロマリン】CBエギングバトル86

5000円以下で購入できる、激安で非常にコスパの良いエギングロッドです。
バランスもよく、遠投も十分に可能なので気軽にエギングを楽しみたいという方にはおすすめです。

中級者向け:2〜3万円前後

1万円以下のエギングロッドでは物足りないという中級者には、機能性がより高まった2~3万円前後のエギングロッドの使用をおすすめします。

【ヤマガブランクス】メビウス83MH

モンスタークラスのアオリイカにも対応できるパワーを搭載したミディアムヘビーのロッドです。
重いタイプのエギも自由自在にしゃくりが可能で、高いゲーム性を求める方にもおすすめです。
船釣りでのイカメタルなど、パワーが必要とされる釣りでも代用可能です。

【シマノ】エギングロッド 18 セフィア CI4+ ティップエギング S68ML-S

エギのシャープなしゃくりを可能にした、操作性の高いロッドです。
海のコンディションが悪い時でも十分な飛距離と安定したフォールやエギの動きを実現させます。

【ダイワ】エギングロッド スピニングエメラルダスMXアウトガイドモデル

高い弾力で、力強いキャストとジャークのパフォーマンスが可能です。
ネジレ防止を追求した機能が搭載されています。

上級者向け:3万円以上

上級者向けには3万円以上のエギングロッドをおすすめします。
感度・軽さ・パワーどれをとっても満足すること間違いなしです。

【メジャークラフト】エギングロッド スピニングTRUZER トルザイトリング エギングモデル

高感度で、微細なアオリイカのアタリをキャッチすることができます。
軽さ・薄さにおいて極限を追及した高級感溢れるハイスペックなエギングロッドです。

【ダイワ】エギングロッド スピニング エメラルダス ストイスト

最新のテクノロジーを駆使して開発された、ダイワ渾身の1本です。
驚くほどの軽さで1日中しゃくっても疲れを感じさせません。
値段は張りますが、プロのアングラーをも満足させた最高級のエギングロッドです。

【シマノ】エギングロッド セフィア リミテッドS83L

シマノがこれまで蓄積してきた経験と知識をつぎ込んで開発されたエギングロッドです。
キャストした瞬間にわかるロッドのフィット感は多くのアングラーを満足させてきました。
これ1本あればどんなシチュエーションでも活躍します。

スポンサーリンク

【2020年新作】おすすめエギングロッドをご紹介

エギング

出典:写真AC

更なる進化を遂げた2020年の新作おすすめエギングロッドをご紹介します。

【ダイワ】エメラルダス ストイトス AGS 86M-SMT

ダイワの最新のテクノロジーを惜しみもなく搭載した最新のエギングロッドです。
幅広いエギに対応し、オールシーズンで活躍するのでこれ1本あればいつでもどこでもハイクラスのゲームが楽しめます。

【シマノ】セフィア リミテッド S77ML

軽量かつ高感度をもたらし、グリップ性も向上されたシマノの最新エギングロッドです。
鋭いエギのアクションとフルキャストによる遠投を可能にし、負荷が大きくかかる場面においても安定した動きを実現してくれる1本です。

スポンサーリンク

エギングロッドは万能竿?

エギング

出典:写真AC

エギングロッドはエギングだけではなく、さまざまなシーンで活躍する万能竿ともいえます。
釣り堀や海釣りなど、場所を選ばないだけではなく投げ釣りやウキ釣り、フカセ釣りなど釣りの方法も幅広く対応できるのがエギングロッドの魅力です。
釣れる魚もキスやカワハギなどの小魚からメバルやカサゴなどのロックフィッシュと呼ばれる根魚まで、あらゆる魚をターゲットにします。

シーバス釣り

エギングで使用するロッドの長さと硬さは、シーバスロッドとほぼ変わりません。
エギングロッドをシーバス釣りで代用する際は、シーバスがヒットしたときにロッドに負荷がかかりすぎないようドラクの調整を慎重に行うのがポイントです。

>>>こちらの記事も読まれています
シーバスとは?その生態・釣り方を徹底解説|ルアー・リール・食べ方

ジギング

ジギングはエギングに比べてロッドへの負荷が大きい釣りなので、エギングロッドを代用するときにはまずは15~20gのルアーを使用しながらロッドの感触を確かめましょう。
ジギングの中でも、エギングロッドを使用する場合は特にショアジギングがおすすめです。
タチウオジギングやカレイ・ヒラメジギングなどでも活躍します。

>>>こちらの記事も読まれています
ジギングの始め方|釣り方・ロッド・リール・ライン・ジグ【初心者必見】

タイラバ

エギングロッドはマダイやクロダイをターゲットにしたタイラバでも使用可能です。
巻き上げ時に負荷がかかりすぎないよう、グリップがついた短めのエギングロッドを使用することをおすすめします。
ひとつテンヤでエギングロッドを使用しているアングラーも多いです。

>>>こちらの記事も読まれています
鯛ラバ(タイラバ)の釣り方入門|仕掛け・タックル・ロッド【初心者必見】

青物釣り

重量のあるメタルジグを使用する、ブリやヒラマサなどを狙った青物釣りにおいてエギングロッドを使う場合は、魚のパワーに対応できるようなるべく長さのあるロッドを選ぶのがポイントです。

スポンサーリンク

エギングロッドまとめ

エギング

出典:写真AC

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2020年】おすすめコスパ最強のエギングロッド9選|ダイワ・シマノ」というテーマに沿って、「エギングロッドとは?」「【コスパ最強】おすすめのエギングロッド9選!」「【2020年新作】おすすめエギングロッドをご紹介」「エギングロッドは万能竿?」といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

エギングの始め方|時期・タックル・道具・仕掛け【初心者必見】
エギングは、ルアーの一種である「餌木(エギ)」を使用した釣り方のことで、アオリイカを釣る方法として人気です。今回、釣り…
タックルとは?釣りで大活躍のコスパ最強タックルの選び方|バッカンもご紹介
どのようなタックルを選ぶべきのか?という問題は、釣り初心者が最初にぶつかる壁です。今回、釣りラボでは、タックルの意味、種…
【リール】おすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻…
おすすめのメタルジグ5選と選び方を徹底解説|アジング・シーバス・ヒラメ
メタルジグは海釣りのルアーとして欠かすことのできないアイテムの一つです。今回、釣りラボでは、メタルジグの種類や選び方につ…
ジギングの始め方|釣り方・ロッド・リール・ライン・ジグ【初心者必見】
ジギングは、ルアーの一種である「メタルジグ」を使用した釣り方のことで、非常に人気のある釣り方の一つです。今回、釣りラボ…