【2021年】テンヤマダイリールおすすめ人気ランキング8選!選び方や新製品もご紹介

テンヤマダイ(真鯛)釣りに使うリールには何を選ぶべきなのでしょうか?今回、釣りラボでは、テンヤマダイリールの特徴、おすすめのテンヤマダイリール、2021年シーズンに向けた新製品のテンヤマダイリールをご紹介します。

リール
スポンサーリンク

そもそもテンヤマダイ釣りとはどんな釣り?

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 19 ヴァンキッシュ 2500SHG バス 中本流トラウト

一つテンヤという仕掛けを使って真鯛を狙う釣り方を、テンヤマダイ釣りと言います。
一つテンヤは針と錘が一体になっていて、海エビをエサにして真鯛を狙っていきます。
ルアー釣りのようなゲーム性が高く人気の釣りです。

テンヤマダイ釣りに適したリールを選ぶことで、楽しくゲームをすることができます。

スポンサーリンク

テンヤマダイリールの選び方

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ヴァンフォード 2500SHG バス釣りから本流トラウトまで エギング ライトソルト

テンヤマダイ釣りはルアー釣りのようにゲーム性が高く、真鯛とのファイトを楽しむことができます。
ファイトを楽しむために、真鯛に負けないような操作性の高いリールを選びましょう。
テンヤマダイリールの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:サイズ

スピニングリールの2500~3000番台がおすすめです。
軽さと感度を兼ね備えていて、ファイト時のパワーもしっかりしています。
0.6~0.8号の200m巻けるリールサイズが、操作性に優れていておすすめです。

選ぶポイント2:重さ

パワーもしっかりある中で、軽いリールがおすすめです。
ファイト時に重さを感じてしまうと、長時間の釣りで負担がかかってしまいます。

選ぶポイント3:ギア比

ハイギアタイプがおすすめです。
一つテンヤは錘がついていますので、ハイギアタイプだと巻き取りが簡単になります。

スポンサーリンク

テンヤマダイリールおすすめ人気6選

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ツインパワー C3000XG バーサタイル

テンヤマダイリールおすすめ人気ランキング6選をご紹介します。

【シマノ】ヴァンキッシュ 2500SHG

軽量化や飛距離に優れているのが魅力的なテンヤマダイリールです。
シマノから発売されている飛距離が優れている「ステラ」にも劣らない性能を持っています。
ボディにマグネシウム合金を採用していて、剛性も高く軽量化も実現したおすすめのテンヤマダイリールになっています。

【シマノ】ヴァンフォード 2500SHG

軽量で感度が抜群で操作性に優れているテンヤマダイリールです。
サイレントドライブを搭載していて、滑らかにギアが回転し音も無くリールの巻きがスムーズにいくのでおすすめです。

【シマノ】ツインパワー C3000XG

剛性も高くバランスの良いテンヤマダイリールです。
金属ローターなのでたわみが少なく、フッキングも巻きも軽々できる性能を持っています。

【ダイワ】セルテート LT3000-XH

剛性と軽さを追及したテンヤマダイリールです。
モノコック構造のボディで剛性が高く、ダブデジギアを採用しているので滑らかな回転が長続きします。
ダイワ独自の技術であるマグシールドによって海水の侵入を防ぐ防水機能もしっかりしているのでおすすめのテンヤマダイリールです。

【ダイワ】フリームス LT2500-XH

コスパ性能が良く、剛性や他のスペックも高いテンヤマダイリールです。
リールフットのたわみがなく、ファイト時にもパワーを感じることができて初心者の方にもおすすめの製品です。

【ダイワ】レブロス LT3000-CH

真鯛だけでなく、どんな魚にも対応できる性能を持ったテンヤマダイリールです。
エアローターを搭載していて、回転が軽く巻く時の感度が優れている性能を持っています。
オートマチックドラグシステムも搭載していてドラグ性能も向上しています。

スポンサーリンク

【2021年新作】おすすめのテンヤマダイリール2選

ダイワ(DAIWA) スピニングリール 19 セルテート LT3000-XH (2019モデル)

2021年新作おすすめのテンヤマダイリール2選をご紹介します。

【ダイワ】ルビアスエアリティ LT2500-XH

ダイワのハイエンドモデルを軽量化した新製品のテンヤマダイリールです。
剛性や巻きの滑らかさを維持したまま、軽量化できているので負担を感じないで釣りを長時間楽しむことができます。

【シマノ】アルテグラ C3000HG

シマノの技術を詰め込んだ最新のテンヤマダイリールです。
マイクロモジュールギア2やサイレントドライブ、Xプロテクトなど搭載していて基本性能も高く使用しやすい製品になっています。
巻き感や剛性も一回り性能アップしているのでおすすめです。

スポンサーリンク

テンヤマダイリールについてまとめ

ダイワ(DAIWA) 21 フリームス LT2500-XH

いかがでしたでしょうか?

今回、釣りラボでは、「【2021年】テンヤマダイリールおすすめ人気ランキング8選!選び方や新製品もご紹介」というテーマに沿って、

  • そもそもテンヤマダイ釣りとはどんな釣り?
  • テンヤマダイリールの選び方
  • テンヤマダイリールおすすめ人気6選
  • 【2021年新作】おすすめのテンヤマダイリール2選

といったことをご紹介してきました。

他にも、釣りラボでは、釣りに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、釣りに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

▼Amazon釣具・釣り用品ストアはこちら

▼全国の潮汐情報を知りたい方はこちら

全国の潮見表・潮汐表

関連するまとめ記事

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2021年】一つテンヤロッドおすすめ10選!高級・最高峰ロッドから代用ロッドまで
真鯛を狙った釣りである一つテンヤ(テンヤマダイ)は、全国各地で楽しまれる釣りの一つです。今回、釣りラボでは、そんな一つテ…
【2021年】タチウオテンヤロッドおすすめ10選!コスパ最強の製品や代用ロッドもご紹介
テンヤ釣りは、ジギングと同じぐらい人気のあるメジャーなタチウオの釣り方です。今回、釣りラボでは、タチウオテンヤロッドの選…
【2021年】リールおすすめ人気ランキング17選|選び方・使い方・糸巻きのやり方
リールは、釣りをするに当たって必要不可欠な釣具です。今回、釣りラボでは、リールの選び方・種類・使い方・糸の巻き方・下巻き…
【2021年】コスパ最強のスピニングリールおすすめ12選!特徴・選び方・使い方も
スピニングリールは、初心者でも使いやすいリールとして人気が高いです。今回、釣りラボでは、スピニングリールについてその種類…
【2021年】シマノのリールおすすめ人気ランキング11選!特徴やコスパ最強の新製品も
シマノのリールは、多くの釣り好きに愛されるリールであり、ダイワのリールに並んで非常に人気が高いです。今回、釣りラボでは、…

監修者:釣りラボ編集部

「釣りラボマガジン」は、釣りをもっと楽しく豊かにをテーマにした、釣りの総合情報ポータルサイト。ロッド、リール、ルアー、ワーム、ライン、釣り餌といった釣具・タックルから、エギング、アジング、ジギング、タイラバのような釣り方までを幅広くご紹介。人気商品や最新グッズ、釣りの面白コラムも配信。

釣りラボマガジンをフォロー

SNSはじめました!
Twitter・Facebookにて釣りラボマガジンの新着記事をいち早くお届けしています。
始めたばかりなのでフォローしていただけると大変励みになります!
ぜひ、「いいね!」「フォロー」をお願いします!!

\この記事をシェアする/

この記事に関連するキーワード

釣具(釣り道具)
釣りラボマガジン